Safari 6%突破 Firefox 3すでにOpera超え、IEは純減

Net Applicationsにおいて公開された2008年5月のWebブラウザシェアは次のようになった。純減を続けているものの相変わらずIEが4分の3近いシェアを獲得して第一シェアでありつづけている。Safariがじわじわとシェアを伸ばしているところが注目される。

  1. IE - 73.75%
  2. Firefox - 18.41%
  3. Safari - 6.25%
  4. Opera - 0.71%

Safariは2007年9月に市場シェアが5%を突破、8ヵ月後に6%を突破したことになる。IEが圧倒的なシェアをもち、さらにFirefoxが高い人気を誇るなかで第三勢力としての成長を続けていることになる。Safari、Firefox、Operaともにここ1年でシェアを純増させている。

また、まだ正式リリースされていないFirefox 3だが、すでにシェアが0.78%に到達しておりOperaよりも高いシェアを獲得している点にも注目したい。正式リリース後は一気にシェアを伸ばす可能性がある。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事