【レビュー】

パフォーマンスが向上し、MathMLによる数式表示が可能になった「Google Chrome 24」

1 Google Chrome 24のアップデートとインストール

c-bou  [2013/01/16]
  • <<
  • <

1/2

Googleは、1月10日(米国時間)に安定版のGoogle Chrome 24をリリースした。本稿では、その新機能などを紹介しよう。

Google Chrome 24のアップデートとインストール

さて、今回は2012年にリリースされたWindows 8上で試してみた。これまでChromeを使っているのであれば、すでにバージョン24に自動的にアップデートされているはずだ。確認は、Chromeメニューの[Google Chromeについて]で行う。

図1 Chromeのバージョン確認

図1で最新版となっていることを確認しよう。本稿執筆時点では、24.0.1312.52となっていた。新規にインストールを行うには、Chromeのダウンロードページからインストーラをダウンロードする(図2)。

図2 Chromeのダウンロード

すでに、Windows 8に移行したユーザーも少なくないであろう。ChromeはデスクトップモードとWindows 8モードでは、多少、動作が異なる。今回はその違いを紹介しよう。図1はデスクトップモードで起動した状態である。ウィンドウで表示され、これまでのWindows OSとほぼ同じモードである。Chromeメニューから、[Windows 8モードでChromeを再起動]を選ぶと、Windowsアプリとして動作する(図3)。

図3 Windows 8モードでChromeを起動

動作が異なるのは、シークレットモードである。Chromeメニューで[新しいシークレットウィンドウ]を選ぶと、図4のように、右上に画面切り替えボタンが表示され、左上にはシークレットモードを意味するイラストが表示される。Windowsアプリでは、複数ウィンドウで表示できないので、このように画面を切り替えるのである。

図4 シークレットモード

また、スタート画面にセカンダリタイルを追加することもできる。Chromeメニューで[ブックマーク]→[このページを起動画面に固定]を選ぶ。スタート画面に新しいタイルが追加されるので、好みの位置に配置すればよい(図5)。

図5 セカンダリタイルを追加

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) Google Chrome 24のアップデートとインストール
(2) パフォーマンスの向上とMathMLのサポート
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Mophie、iPhone 6/6sシリーズ用のワイヤレス充電対応バッテリーケース発表
[10:44 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016(番外編) - 今年は美人系のお姉さん多し!! コンパニオンさん写真特集 ~開幕版
[10:34 6/1] パソコン
NTTデータと日立造船、IoTを活用した遠隔監視技術確立に向け実証実験
[10:31 6/1] 企業IT
【特別企画】今さら聞けないIT資産管理 (9) ちょっと待って! ソフトウェアのライセンス管理(応用編)
[10:30 6/1] 企業IT
MySpaceから漏れた可能性があるパスワードトップ55
[10:30 6/1] 企業IT