【レビュー】

光学ドライブを廃止しCPUを強化した超小型Mac - アップル「Mac mini」

1 「Mac mini」のコンセプトを深化させたリニューアル

  • <<
  • <

1/4

小型軽量な省スペースボディとコストパフォーマンスのよさで人気のあるアップルの「Mac mini」がモデルチェンジした。前モデルのコンセプトとデザインを受け継ぎつつ、CPUやインターフェイス周りを強化し、新OS「OS X Lion」をいち早く搭載しているのが大きな特徴。また、光学ドライブを廃するなど、思い切った変更も行われている。ここでは、新モデルの特徴と実力を紹介していこう。

アップル「Mac mini」

[製品名]  Mac mini   [CPU]  Intel Core i5 (2.3GHz)   [メモリ]  2GB   [HDD]  500GB   [光学ドライブ]  なし   [グラフィックス]  Intel HD Graphics 3000   [サイズ/重量]  W197×D197×H36mm、1.22kg   [OS]  OS X Lion   [価格]  52,800円  
  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) 「Mac mini」のコンセプトを深化させたリニューアル
(2) 光学ディスクドライブを廃止した新Mac mini
(3) 新CPUの採用で性能が飛躍的に向上
(4) まとめ――性能向上で価格は求めやすく、セカンドマシンにも最適
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事