大阪のおすすめ引越し業者を21社比較!安い見積もりを取る方法も紹介!

大阪で引越しを考えている場合、最も頭を悩ませるのは数多くの業者の中からお得なプランを見つけることだと思います。

  • 引越し業者が多くて比較できない!
  • 結局どの引越し業者がお得なの?
  • 相場よりも引越し費用を少しでも安くしたい!

現在、このような疑問や悩みはありませんか?引越し費用は負担が大きいので、業者選びに失敗して後悔はしたくないですよね。

大阪での引越しは費用相場をしっかり把握し、見積もりを安くする方法を駆使してスマートに引越しをするのが理想です。

これらの悩みを解決し、理想の引越しを叶えるためには「引越しの一括見積もりサービス」を利用するのが最もおすすめなんです!

ここでは結論だけお伝えしますが、私が実際に一括見積もりを利用して引越した結果がこちらです!

  • 単身者の一般的な相場・・・・・・44,358円(SUUMO調べ)
  • 実際の引越し費用・・・・・・20,900円

この記事では「大阪でおすすめ引越し業者」だけでなく、私の体験談である「見積もりが相場の半額になった方法」も紹介していきます!

\最速で大阪の引越し費用を相場の半額にしたい方はこちらをチェック!/ SUUMOで引越しの一括見積もりをする

この記事を書いた人
引越しアドバイザー
佐藤拓馬
高校卒業後に上京した時から一人暮らしを始め、現在は7年経ちましたが6回の引越しを経験しています!住環境の変化を好む性格ということもあり、ピンときた場所や間取りを見つけるとすぐに引越してしまいます。今では満足できる条件を見つけたり業者などに交渉しながら引越しできるほどに成長したので、自分の知識が少しでも誰かのためになれたらと思い発信しています。引越しをしようと思った時に、少しでも私の記事がお役に立てれば幸いです!

大阪の引越し費用の相場は?単身と家族で分けて東京などの都市と比較!

大阪府 東京都 福岡県 京都府
単身(荷物小)
41,495円
43,088円
34,271円
42,867円
単身(荷物大)
58,287円
59,324円
45,382円
54,515円
2人家族
81,132円
79,508円
71,372円
72,712円
3人家族
99,772円
108,586円
79,288円
104,822円
4人家族
118,828円
134,768円
96,829円
117,876円
5人家族以上
187,005円
196,508円
230,158円
158,000円

このように大阪と他の都市を比較した場合、そこまで相場に差はありませんが、引越しは世帯人数に比例して費用も高くなります。

単身引越しでも5万円ほどの費用負担があり、家族引越しでは10万円以上の支払いとなってしまいます。

しかし、これはあくまで目安です。これから紹介する「私が費用を相場の半額にした方法」を実践することで、料金を安くすることは可能です!

まずはこの相場をしっかりと把握して、大まかな引越し費用を算出するのに活用してくださいね!

大阪でおすすめ引越し業者は?21社を一覧で比較!

おすすめ度 料金相場 引越しプラン数 オプション数

マイスター引越センター
5.0
25,000円

4種類

7種類

LIVE引越サービス
5.0
26,950円

6種類

7種類

アート引越センター
4.5
32,400円

6種類

12種類

アップル引越センター
4.5
32,400円

4種類

13種類

はましお引越しサービス
4.5
30,000円

7種類

7種類

サカイ引越センター
4.0
36,000円

10種類

9種類

アリさんマークの引越社
4.0
34,900円

9種類

7種類

引越しのエディ
4.0
25,000円

4種類

4種類

人力引越社
4.0
28,500円

2種類

8種類

引越センター アイキョー
4.0
31,000円

6種類

7種類

愛の引越サービス
4.0
30,000円

6種類

6種類

引越のドリーム
4.0
30,000円

6種類

4種類

ハート引越センター
3.5
32,000円

4種類

8種類

シルバーバックス引越センター
3.5
29,000円

1種類

8種類

レジェンド引越サービス
3.5
35,000円

6種類

8種類

アーク引越センター
3.5
38,300円

14種類

7種類

K・S引越センター
3.5
30,250円

3種類

3種類

イナミ引越サービス
3.5
35,000円

6種類

8種類

キタザワ引越センター
3.5
33,000円

5種類

8種類

Nスタイル引越サービス
3.5
24,000円

3種類

3種類

ラク越 引越革命
3.0
36,500円

2種類

7種類
※料金相場の金額は繁忙期の単身引越しで計算しています

大阪でおすすめの引越し業者はこのようになります!各社の単身者の費用相場は24,000~38,000円でした。

この中で最も安い費用相場は「Nスタイル」の24,000円ですが、引越しプランやオプションが他社と比べると少なめです。

そして、引越し業者の料金は1つ条件が変わっただけで大きく変動します。つまり、上記のおすすめ業者が必ずしもあなたにとって最適の引越し業者とは限りません!

自分にとって最もお得な引越し業者を見つけるためには、自分の条件を把握した上で「複数の業者を比較する」ことが大切ですよ!

引越しの料金はこれで決まる!自分に合う引越し業者は条件によって違う!?

引越し業者の料金に「定価」はなく、荷物量や住まい環境などの様々な条件によって変化します。

お伝えしてきた料金相場やおすすめの業者は参考程度にしかならず、自分の条件に合わせて引越し業者を探すことが重要になります。

そこで、あなたにとって最適な引越し業者を見つけるための第一歩である、料金が決まる「条件」について詳しく解説していきますね!

  1. 引越しのタイミング
  2. 有料オプションの数
  3. 荷物の量
  4. 引越しの移動距離
  5. 階数とエレベーターの有無
  6. トラックを駐車できる道幅の有無
  7. スタッフの人数と作業量

引越しのタイミング

料金が高い 料金が安い
時期
繁忙期(2~4月)
通常期(5~1月)
曜日
土日祝
平日
時間帯
午前
午後

引越しの繁忙期と通常期では基本料金が大きく変わり、値下げ交渉しやすさも違ってきます。

3月は新生活などの影響で特に引越しの需要が多く、料金が高くなって値下げ交渉もほぼ不可能となります。

もし繁忙期に引越しをする場合は、年明けなどの早い段階に見積もりをとって交渉を進めておくのがおすすめです!

また、引越しを行う時間帯と曜日も料金に関係してきます。比較的休みの人が多い土日祝日は平日に比べて人気です。

そして引越しは午前中の早い時間からスタートし、午後には新居で荷解きをしたいという人が多いので、夜になるにつれて料金が安くなっていきますよ!

有料オプションの数

引越し料金は、基本的に以下の3つで大枠が構成されています。

  1. 基礎運賃
  2. 作業費
  3. 有料オプション料金

この中の有料オプションとは、基本的な引越し作業のほかに別途料金が発生する作業を指します。

たとえば「エアコン工事」「ピアノ運搬」「不要品の処分」「荷造りと荷解き代行」などが有料オプションに当てはまります。

つまり、有料オプションを追加で依頼するほど引越し料金は高くなるので、しっかりと取捨選択することが大切です。

最近では全ての作業を含めた「おまかせパック」などが増えていますが、どのオプションまで含まれているかは業者ごとに異なるので注意してくださいね!

荷物の量

荷物の量は「ダンボールの個数」や家具などの「大きさ」がポイントになります。運ぶ荷物の種類や個数、大きさによって作業人数とトラックのサイズが決定するからです。

基本的にはダンボールの個数が多く、重くて大きい家具や電化製品があるほど料金は高くなっていきます。

荷物の量が少ないほど作業員も運搬トラックも最小限で済むので、荷物の量を減らすことは引越し費用を抑える王道テクニックです。

事前に断捨離をして荷物を減らし、不要品も引越し業者に処分してもらって必要最低限の荷物で引越しをするのがおすすめですよ!

引越しの移動距離

引越し先までの移動距離や時間によって基礎運賃が決まります。つまり、距離が長くなるほど料金は高くなっていきます。

さらに、遠方への引越しは基礎運賃に加えて高速代がかかったり、下道で移動した場合でも作業時間が延長されるので追加料金が発生したりします。

そこで、遠方の引越しでは長距離プランを利用して引越し料金を抑えましょう。単身パックなどと同様に、長距離の場合でも数々のお得なプランが用意されています。

内容
コンテナ便
荷物を貨物列車で輸送するプラン
混載便
同じ方面へ引越す人の荷物をまとめて輸送するプラン
チャーター便
トラックでの輸送のみを依頼するプラン

それぞれのプランを利用することで料金を抑えることができますが、荷物が届く日を指定できなかったり、荷物の搬出入を全て自分で行うなどのデメリットもあります。

メリットとデメリットを天秤にかけ、自分の引越し状況に合ったプランを選択しましょう!

階数とエレベーターの有無

現在の住まいと引越し先の階数や、エレベーターの有無によっても料金が変わります。

引越し作業では、荷物を持ちながら階段を上がらなければいけない2階以上の方が労力や時間がかかるので料金が高くなります。

階数の違いによる料金の違いは、おおよそ以下の通りになります。

階数ごとの追加料金
  • エレベーターあり・・・・・・1階上がるごとに+500~1,000円
  • エレベーターなし・・・・・・1階上がるごとに+1,000~3,500円

料金がどれぐらい追加されるかは引越し業者によって異なるので、1つでも多くの業者を比較するようにしてくださいね!

トラックを駐車できる道幅の有無

トラックを家の前に駐車できない場合は遠くに停める必要があり、そこから荷物を運ぶので作業時間が増えて料金が高くなる可能性があります。

料金が高くなるケース
  1. 乗用車がすれ違えない程道幅が狭い
  2. 駐停車が禁止されている
  3. 交通量が多くてトラックを停めておけない

しかし、駐車スペースに関しては追加料金がかからない引越し業者も多いので、見積もりを比較する時にしっかりと確認しておきましょう!

スタッフの人数と作業量

引越しの料金においてスタッフの人件費は大きな割合を占めており、人数が増えるほど料金も高くなります。

また、引越し作業をどこまでスタッフに担当してもらうかもポイントです。

多くの引越し業者が荷造りや荷解き、家具の設置といった便利なサービスを用意していますが、それらは基本的に別途料金のかかるオプションになっています。

引越しの面倒な作業を代わりに担当してもらえる便利なサービスですが、その分料金も加算されていくので注意してください。

佐藤拓馬
人件費を減らしたいのであれば、荷物を減らしてスタッフの人数が増えないようにして、有料オプションを依頼しないのがベストですよ!

大阪の引越しに一括見積もりがおすすめの理由!

ここからは、私が実際に体験した「見積もりが相場の半額になった方法」を紹介します。

引越し業者の料金は条件で変わるので定価がなく、最適な業者を見つけるには「複数業者の比較」が最も効果的だとお伝えしてきました。

そこでおすすめしたいのが「一括見積もりサービス」で、利用することで簡単に複数の引越し業者に対して見積もりの依頼をすることが可能になります!

私も実際に一括見積もりサービスを利用して引越しをしたことで、相場から半額以上も費用を抑えることができましたよ!

一括見積もりサービスのメリット
  • 複数の引越し業者を手軽に比較してベストな業者を選択できる
  • 1度引越し内容を入力するだけなので見積もりの手間がかからない
  • 自分の条件に最も最適なプランが見つかる

一括見積もりサービスは1社ずつ連絡を取る手間がかからないので、引越し前の忙しいタイミングでも簡単にお得な業者を探すことができます。

また、企業規模や得意分野が異なる様々な引越し業者から幅広く見積もりを取ることで、自分の条件に一致する業者も見つかりますよ!

一括見積もりサービスを利用することで「相見積もり」が可能になり、引越し業者は「他よりも安くして依頼してもらおう!」と値引きをするので交渉がスムーズになります。

場合によっては見積もり金額が最大で50%も安くなることがあるので、ぜひ一括見積もりサービスを利用してみてくださいね!

\大阪で1番お得な引越し業者が見つかる!国内最大手の一括見積もりサービス!/ SUUMOで引越しの一括見積もりをする

一括見積もりを利用するならココ!実際に引越しで利用したサイト7社を紹介!

おすすめ度 電話番号の入力 提携業者数 口コミ掲載数

SUUMO
5.0
任意

120社以上

58,123件

引越し侍
4.5
必須

313社

46,756件

LIFULL
4.0
必須

130社

10,598件

引越し達人
3.5
必須

67社

厳選15件

ズバット引越し比較
4.0
必須

225社

1万件以上

引越し価格ガイド
4.0
必須

313社

8,923件

引越しネット
3.5
必須

30社以上

厳選3件
※2020年12月時点のもの

上記の7社の中では「SUUMO引越し見積もり」が最もおすすめで、以下のような多くのメリットがあります!

SUUMO引越し見積もりのメリット
  • 電話番号入力が任意なので営業電話の心配がない
  • サイト内に引越し業者の口コミが多数掲載されている
  • 120社以上の引越し業者と提携している
  • 荷物を入力しなくても簡単に一括見積もりが依頼できる
  • 運営会社が大手企業のリクルートなので安心して利用できる
SUUMO引越し見積もりのデメリット
  • 他社と比べて少し業者の絞り込みがしづらい

SUUMOの最大のメリットは「電話番号登録が任意」なところで、引越し業者からの営業電話を心配せずにメールだけで見積もりを取ることができます。

さらに、東証一部上場企業の「株式会社リクルート」が運営しているので個人情報の取扱いも徹底されています。

提携業者数とサイト内の口コミ件数も非常に多いので、利用して損はない一括見積もりサイトですよ!

\大阪で1番お得な引越し業者が見つかる!国内最大手の一括見積もりサービス!/ SUUMOで引越しの一括見積もりをする

電気水道ガスなど大阪での引越しに必要な手続きリスト!

最後に、大阪の引越しで必要になる手続きについて紹介します。

リストにまとめてあるので、一括見積もりで引越し業者を決めた後にぜひ活用してくださいね!

引越し前にやること

  1. 新居が決定したら引越し業者の見積もりを取る
  2. 業者が決まったら使わないものから荷造りをする
  3. 引越し当日に最低限生活できるものを揃える
  4. Wi-Fiの契約など新居でのネット環境を整える
  5. 役所で転出届や転居届、国民健康保険の手続きをする
  6. 水道、電気、ガス会社に停止日を連絡する
  7. 水道・電気・ガスの使用開始手続きをする

引越し当日にやること

  1. 契約した不動産会社に新居の鍵を取りに行く
  2. 引越し業者に荷物の運搬をしてもらう
  3. ガスの立ち会いをする
  4. 必要であれば隣人へ引越しの挨拶をする

引越し後にやること

  1. 荷物を片付ける
  2. ダンボールを引越し業者の回収サービスなどで処分する
  3. 役所で転入届や国民健康保険の加入手続きなどを行う
  4. 警察署や運転免許センター運転免許証の住所を変更する
  5. カードや会員サイトなど各種登録サービスの住所変更

大阪の引越しに関するQ&A

大阪市内の引越しで激安の業者はどこですか?

大阪市内では「マイスター引越センター」や「引越しのエディ」などが、比較的安く引越しできる業者になります。

しかし、何度もお伝えしているように条件によってお得な業者は変わるので、一括見積もりで比較することが大切ですよ!

大阪の引越しで挨拶はした方がいいですか?

もしもの場合に助け合いができるので、可能であれば挨拶はしておいた方が良いです。

ただ、特に単身の女性の方などは防犯上の理由から挨拶をしない方が良い場合があります。

強制ではないので自分でよく検討して、必要だと判断したら挨拶するようにしましょう。

大阪の引越しでガスの開栓に立ち会いは必要ですか?

開栓の場合は、ガス漏れ検査や点火確認を行う関係で住居内に入る必要があるので、必ず立ち会いが必要になります。

やむを得ない場合は、代理人の立ち会いでも可能ですよ!

大阪から名古屋への引越し費用の相場はどのくらいですか?

単身者であれば4~6万円程度、家族引越しであれば9~20万円程度が相場になります。

大阪の引越しまとめ

大阪の引越しについてのまとめ
  • 大阪の引越し費用やおすすめ業者は条件によって変わる
  • 自分にとって最適な引越し業者を見つけるには一括見積もりの利用が必須
  • 一括見積もりサービスでは「SUUMO引越し見積もり」がおすすめ

今回は21社の引越し業者を紹介しましたが、どの業者が最適かは条件によって変わります!自分に合う業者は21社の中にないかもしれません。

しかし、どんな条件でも共通して言えるのが、一括見積もりサービスを利用することで最もお得で自分に合った業者を見つけやすいということです。

その中でも「SUUMO引越し見積もり」は実際に利用して自信を持っておすすめできるので、大阪の引越しを考えている方は公式サイトを覗いてみてくださいね!

\大阪で1番お得な引越し業者が見つかる!国内最大手の一括見積もりサービス!/ SUUMOで引越しの一括見積もりをする

関連記事 RELATED POSTS