みずほ銀行・NTTデータが解説! データ分析実践セミナー
~現場の仮説検証を支えるセルフサービスBIとは~

【好評につき第二弾】
データ分析で成功している多くの企業では、データ分析や意思決定をするための製品・ソリューションを現場主導で導入していると言われています。一方で、「導入したものの成果に結びついていない」、「分析が目的化している」という声も多く聞かれるのが実情です。また、せっかく苦労して導き出した結果でも、タイミングや使い道を間違えればビジネスチャンスを生かし切れません。つまり、よりスピーディに分析結果を出し、正しいアクションを起こすことができれば、自ずとPDCAサイクルが回り次のアクションまでの期間をさらに短くすることができます。

本セミナーでは、分析によって得られたデータをもとに、いかにして意思決定をしビジネスにつなげていくのかを、事例を交えながら解説していきます。また、そうした組織や文化を醸成していくプロセスについてもお届けしていきます。

受付終了

当日プログラム

  • 14:30~15:20

    みずほ銀行のデータ活用戦略
    ~多様化する顧客の"今"を知るための取組みとは~

    吉澤 陽子氏
    登壇者

    吉澤 陽子氏

    みずほ銀行 ビジネス開発推進部 データベースマーケティングチーム 参事役

    1992年富士銀行入社。1999年持株会社みずほホールディングスへ出向し、個人ビジネスを支える分析基盤の企画・構築プロジェクトをけん引。2002年みずほ銀行発足と同時に個人戦略企画・セグメント戦略再構築に従事。2006年以降はCRM戦略の企画推進、邦銀初のEBM本格導入・推進、最近では銀行データ×外部ビッグデータによる顧客インサイトに基づいたみずほプライベートDMPの企画構築をけん引している。

    講演サマリー

    国内外約900拠点に及ぶ広範なネットワークを持つみずほフィナンシャルグループ。
    顧客ニーズの多様化、マーケティング環境の変化に対応するためには
    お客さま一人ひとりをよく知り、より良い取引関係を継続させていくことが大切です。

    本セミナーでは、みずほ銀行が顧客インサイトを理解するための取り組みの歴史と、
    その取組みを実践するために必要な組織をどのように構築し、運営していったのか、
    また弊行が実践しているお客さまを"よく知る"、"関係性を強化する"取組みについて紹介します。

  • 15:20~16:00

    セルフサービス型ビジネスインテリジェンスで革新する現場主導のデータ分析

    横川 健氏
    登壇者

    横川 健氏

    クリックテック・ジャパン株式会社 ソリューション・コンサルティング部 部長

    2015年3月にクリックテック・ジャパン株式会社に入社、クリックテック製品に関する顧客向けソリューション提案に従事するソリューション・コンサルティング部を統括。

    講演サマリー

    変化の激しいビジネス環境において、迅速で的確な業務上の意思決定を行う為に、よりスピーディに、より多くのデータと視点による現状分析・仮説検証が重要となってきています。本セッションでは、従来型ビジネスインテリジェンスによるデータ分析の課題と限界を確認するとともに、セルフサービス型BIのQlik Senseによる解決策と効果について、導入事例を交えて、ご紹介します。

  • 16:00~16:15

    休憩

  • 16:15~16:55

    調達コスト適正化のためのデータ整備・活用事例

    山本 和秀氏
    登壇者

    山本 和秀氏

    株式会社NTTデータ 技術革新統括本部 購買部 課長

    入社後、公共分野向けのSEとして、システムのハード・ソフト基盤の設計・構築・運用を担当。2010年より購買部へ配属。以降、調達データの整備とともに、それらを活用したコスト適正化の取り組みを実践している。

    講演サマリー

    NTTデータではグローバルレベルでの業務の標準化・効率化・集約化を進めており、購買部でもこれらの方針を受け、グループ全体での調達コスト適正化に取り組んでいます。

    調達コスト適正化の活動には過去・現在の調達実態を把握することは不可欠であり、そのため、調達データを正しくかつ効率的に蓄積し、活用できる仕組みを整備する必要がありました。

    本講演では、BIを活用し調達コスト適正化を実践した事例を紹介するとともに、多くの企業が抱える「分析の仕組みはあるが、分析の元となるデータが不完全」という問題を解決した実践例を紹介します。

開催概要

タイトル みずほ銀行・NTTデータが解説! データ分析実践セミナー
~現場の仮説検証を支えるセルフサービスBIとは~
開催日 2017年3月3日(金) 14:30~16:55
定員 120人
申し込み 1.会員ログインの上、申し込みボタンをクリックしてください。
2.受講票をメールでお送りします。
3.当日は受付でお名前を伝え、受講票をお見せください。
※受付の際にはお名刺を1枚頂戴しますので、ご来場の際は必ずお名刺をご持参ください。
※申込者が多数の場合、抽選により参加をご遠慮ただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※Qlik製品の競合会社、販売パートナー、ならびに他社への提案を実施されるインテグレーター、コンサルティング事業者等はお申し込みをお断りする場合がございますので予めご了承ください。
申し込み締切日 2017年3月2日(木) 15:00まで
※申込者が定員に達した場合、締切日より早めに参加を締め切らせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
参加費 無料
開催会場

map

東京都新宿区西新宿1丁目6番1号
新宿エルタワー 19F 新宿マイナビルーム19-1

JR(山手線・中央線・総武線・埼京線)新宿駅(西口)より徒歩2分
・私鉄(小田急線・京王線)新宿駅(西口)より徒歩2分
・私鉄(西武新宿線)西武新宿駅より徒歩7分
・地下鉄(丸ノ内線)新宿駅より徒歩2分
・地下鉄(新宿線)新宿駅より徒歩3分
・地下鉄(大江戸線)都庁前駅より徒歩3分

map

主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 クリックテック・ジャパン株式会社
お問い合わせ 株式会社マイナビ ニュースメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
03-6267-4336
備考 ※講演内容やスケジュール等は予告なく変更する場合がございますので予めご了承ください。
※Qlik製品の競合会社、販売パートナー、ならびに他社への提案を実施されるインテグレーター、コンサルティング事業者等はお申し込みをお断りする場合がございますので予めご了承ください。

受付終了

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る