「節約」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

通信費削減の鉄板だけど……SIMフリースマホ、利用経験者はかなり少なめに

MMDLaboは5月18日、MMD研究所にて実施した「2017年SIMフリースマートフォン購入者調査」の結果を発表した。調査期間は3月10日~24日、有効回答は15歳以上の個人3万6,692人。

[15:54 5/19]

雨が降るほどサンリオがお得に!? ハーモニーランドで"降水確率割引2実施

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド(大分県日出町)は梅雨時期にちなんで「降水確率割引キャンペーン」を行う。実施期間は6月2日~7月14日。

[15:41 5/18]

2016年の世帯貯蓄、過去最高の1,820万円に - 勤労者世帯の貯蓄は減

総務省は5月16日、「家計調査報告(貯蓄・負債偏) 2016年平均結果速報(2人以上の世帯)」を発表した。2人以上の世帯における1世帯当たり貯蓄現在高(平均値)は前年比0.8%(15万円)増の1,820万円。増加は4年連続となり、過去最高を更新した。

[16:52 5/17]

食費を月2万円台に抑えられる人の特徴

「食費2万円台」とは、基本的にお米代やお酒代、外食費等を抜いた純粋な自炊費。4人家族で食費2万円台はすばらしい節約ぶりです。そうとはいえ、実は親族から野菜など食材をもらっている、物価が安い地域に住んでいるといったちょっとしたカラクリも存在しています。

[08:00 5/17]

年収300万円からでも貯まる貯蓄1,000万円への道 第54回 超カンタン! "作らない!?"作りおきおかず

家計のやりくりの取材をしていて、以前から感じたいたことは、お金がたまらない残念な人は、とにかく言い訳が多いこと。そう感じているのは私だけではなく、他の人からも同じような話を聞くことがしばしばあります。

[07:30 5/16]

宅配便の配送コスト、一般ユーザーの35.7%が「意識していない」

プラネットは5月15日、宅配便に関する意識調査の結果を発表した。調査期間は3月24日~4月7日、有効回答はDIMSDRIVEモニター3,710人。「インターネット・通信販売で購入したとき」と答えた人のうち、配送にかかるコストを、「意識している」人は64.3%。一方、「意識していない」人は約3人に1人以上の35.7%を占めた。

[15:59 5/15]

世帯当たり貯蓄額平均は1,274万円 - 金額別では「貯蓄0円世帯」が最多に

明治安田生命保険はこのほど、「家計」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査期間は4月3日~10日、有効回答は20~79歳の既婚者1,618人。

[18:40 5/9]

サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第76回 クレジットカードの使い方の基本

連載コラム『サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック』では、会社員が身につけておきたいマネーに関する知識やスキル・テクニック・ノウハウを、ファイナンシャルプランナーの中村宏氏が、独断も交えながらお伝えします。

[08:00 5/5]

スマホの有料コンテンツにかけた費用、5割が月額500円以下

マイボイスコムはこのほど、第5回「スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用」に関するインターネット調査の結果を発表した。調査期間は3月1日~5日、有効回答は1万1,413人。

[08:00 5/2]

10代のお菓子購入頻度、「1週間に1~2回」が最多 - 購入金額は?

テスティーはこのほど、10代を対象とした「お菓子に関する調査」の結果を発表した。調査期間は4月17日~18日、有効回答はスマートフォンアンケートアプリ「TesTee」10代ユーザー1,005人。

[09:30 4/30]

オフシーズンの電気代節約術3選

夏と冬の電気代は冷房や暖房などで、通常よりも料金が高くなります。それに対し、比較的過ごしやすい気候になる春と秋は電気代を安くおさえることができます。そのため電気代をあまり気にしないという人も多いかもしれませんが、ここで一工夫すれば、電気代がかさむ夏と冬に備えることができます。オフシーズンだからこそ試したい電気代の節約術をご紹介します。

[07:30 4/29]

東京都の世帯消費支出、 18年連続で月35万円を下回る

東京都は4月27日、都内に居住する2人以上世帯の家計における収入と支出を調べた2016年年報「都民のくらしむき」(東京都生計分析調査報告)を発表した。同調査は総務省の家計調査と合わせて792世帯の結果を分析し、まとめたもの。

[17:06 4/27]

年収1,000万円の人は「高い服を長く」と「安い服を買い替え」どっちが多い?

日本の平均年収はおおよそ400万円前後。それを大きく上回る「年収1,000万円超の人」とはどのような人なのだろうか。このシリーズでは、「年収1,000万円調査」と題し、マイナビニュース会員のうち個人年収1,000万円以上の人を対象に、行動や性格などについてアンケートを実施している。今回はベーシックインカムに対する高所得者の考え方についてアンケートで調べてみた。

[07:30 4/26]

外食ランチ代を節約するコツ

夕食を自炊に切り替えてお昼のランチをお弁当にするだけでもかなり出費を抑えることはできますが、弁当を作る時間的余裕がないくらい忙しい人や日中は営業の外回りなどで外食しがちな人も多いはずです。そこで今回はランチの外食費を抑える情報をご紹介します。

[07:30 4/26]

【特別企画】【新社会人へアドバイス!】収入が増えたから……の油断が命取り!? 社会人経験者が 1年目の頃を振り返り気付いたこととは

「あれ? 収入が増えたはずなのに、お金が貯まっていない……」。こんな経験をしたことはありませんか? 今回は2017年4月から社会人2年目になる NさんとTさん、3年目のKさんとMさんに、社会人1年目を振り返っていただきながら、生活やお金の面での変化についてお話を伺いました。

[17:00 4/21]

社会人1年生のクロゼットはレンタルを上手に活用!

何を着ていくかが毎朝の悩みのひとつ、という社会人1年生は多いはず。そこで活用したいのが洋服や小物のレンタル。社会人としての常識をわきまえつつ、おトクにおしゃれを楽しむ方法をご紹介します。

[08:00 4/21]

サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第75回 エンゲル係数を計算してみよう!

連載コラム『サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック』では、会社員が身につけておきたいマネーに関する知識やスキル・テクニック・ノウハウを、ファイナンシャルプランナーの中村宏氏が、独断も交えながらお伝えします。

[07:30 4/21]

年収300万円からでも貯まる貯蓄1,000万円への道 第53回 食費を上げるとお金が貯まる!?

家計のやりくりの取材をしていて、以前から感じたいたことは、お金がたまらない残念な人は、とにかく言い訳が多いこと。そう感じているのは私だけではなく、他の人からも同じような話を聞くことがしばしばあります。

[07:30 4/17]

東京経済大学、学生向けに「100円朝食」スタート

東京経済大学は4月10日、葵陵(きりょう)会館1階生協の大学食堂にて「100円朝食」を開始した。同メニューは2014年度に開始し、今年で4年目を迎える。学生に朝食を食べる習慣を身につけてもらうと同時に、栄養バランスの取れた食事による健康増進を図ることを目的としている。

[15:05 4/14]

ガソリン価格、2週連続横ばい - 軽油は7週ぶり下落

経済産業省 資源エネルギー庁が4月12日に発表した石油価格調査(4月10日時点)によると、レギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は前週と同価格の133.9円となり、2週連続の横ばいとなった。

[16:22 4/12]

一口コンロ & 小さい冷蔵庫でも大丈夫! - 一人暮らしの節約自炊術

4月は桜とともに真新しいスーツを身につけたフレッシュマンの姿を多くみかけます。この時期は新社会人や大学などで一人暮らしをスタートさせた人も多くいるかと思います。新しいことを覚えるのに精一杯で、なかなか食事にまで意識が行かない人も多いのも事実。新生活とともに是非やっていただきたいことが先取り貯蓄と自炊です。

[08:00 4/12]

「母の日」のプレゼント予算、平均額は?

マクロミルは4月11日、2017年の「母の日」に関する調査結果を発表した。調査期間は4月4日~5日、有効回答は20~69歳の個人1,000人。

[08:00 4/12]

1年後の物価、67.0%が「上がる」と予想 - 7四半期ぶり増

日本銀行は4月7日、「生活意識に関するアンケート調査」(第69回)の結果を発表した。調査期間は2017年2月8日~3月6日、調査方法は郵送、有効回答は満20歳以上の個人2,174人。

[17:22 4/7]

ふるさと納税の返礼品、寄附の3割まで - 総務省が通知

総務省は4月1日、ふるさと納税の返礼品を寄附額の3割以下に抑えるよう全国の地方自治体に通知した。近年、地方自治体の競争が過熱し、一部で趣旨に反するような高額の返礼品が送られていることを受けたもの。

[17:37 4/3]

支出のバランス見直しポイント

日々節約を頑張っているものの、お金の貯まらない原因はわからないという人もいるかもしれません。使い過ぎを改め、支出を適切な範囲にとどめるには、支出項目ごとのちょうどいいバランスを知っておくことも大切です。そこで今回は、各支出項目の理想的な割合や家計の見直しポイントについて解説していきます。

[09:00 3/31]

LGBT層のファッション関連支出、非LGBT層より月2,000円以上高い傾向に

LGBT総合研究所は3月28日、「LGBT意識行動調査」第2弾として「消費に関する意識調査-ファッション・理美容編-」の結果を発表した。

[16:17 3/30]

子供の教育資金として準備する金額、平均518万円に

日本FP協会は3月29日、「働く女性のくらしとお金に関する調査」の結果を発表した。ネットエイジアの調査協力のもと、2月15日~20日の期間に実施。対象は全国の20代~50代の就業女性で、有効回答数は1,200名。

[15:54 3/29]

軽自動車の所有率は27.6% - 所有しているメーカー1位は?

マイボイスコムは3月28日、第4回「軽自動車」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査期間は2月1日~5日、有効回答は10代以上の個人1万1,482人。

[16:46 3/28]

格安SIM、総合満足度1位は「mineo」- コスパ1位は?

MMD研究所は3月27日、「2017年3月格安SIMサービスの満足度調査」の結果を発表した。調査は3月10日~17日、格安SIMサービスを利用する16~69歳の男女2,000名を対象に、インターネットで行われた。なお、対象サービスは回答者がメイン利用している上位14サービスにY!mobileを追加した全15社。

[10:43 3/28]

楽天市場で超高還元率を狙うには? - 専門家が「ポイント活用術」を伝授

楽天は3月22日、「楽天市場 ポイントを活用した賢い買い物術勉強会」を実施した。勉強会にはポイ探 代表取締役社長 菊池崇仁氏が登壇し、最新のトレンドからポイント活用術などを紹介した。

[12:00 3/25]

節約 バックナンバー

このキーワードについて (マネー>家計>節約)

節約 トップへ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事