「Kindle」最新記事一覧

アマゾン(Amazon)提供のタブレット端末「Kindle」シリーズに関する情報を掲載。ニュース、レビュー、噂も。

関連キーワード

ヘッドライン

「Kindle Oasis」新モデルはお風呂でも使える! 画面も大きく見やすくなった

Amazon.co.jpは10月11日、Kindle電子書籍リーダーの最上位機種「Kindle Oasis」の新モデルを発表しました。Kindle電子書籍リーダーとしては最大サイズとなる7インチ300ppiの高解像度ディスプレイを搭載し、IPX8等級相当の防水性能を備えています。価格は8GBモデルが33,980円から、32GBモデルが36,980円から(いずれも税込)。Amazonプライム会員はクーポンが提供されるので、それぞれ4,000円引きとなります。

[23:30 10/11]

Amazonがプライム会員向けに「Prime Reading」発表、電子書籍が読み放題に

Amazon.co.jpは10月5日、Amazonプライム会員向けの新サービス「Prime Reading」を発表した。Prime Readingは、Amazonプライム会員であれば追加料金なしで、電子書籍サービス「Kindle」から厳選された書籍やマンガ、雑誌を読めるサービス。

[14:32 10/5]

AndroidとiOSの合計が前月からさらに増加 - 9月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年9月のモバイルOSシェアが発表された。2017年9月はAndroidとWindows Phoneがシェアを増やし、iOS、Symbian、Java ME、BlackBerryがシェアを減らした。iOSにおいて、iPhoneがシェアを減らしたものの、iPadはシェアを増やしている。

[17:12 10/2]

Android増加、AndroidとiOSで97.69% - 8月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年8月のモバイルOSシェアが発表された。2017年8月はAndroidがシェアを増やし、iOSがシェアを減らした。

[13:00 9/4]

AndroidとiOSで97.47% - 7月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年7月のモバイルOSのシェアが発表された。7月はAndroidとiOSがシェアを増やし、Windows Phone、Symbian、Java ME、BlackBerryがシェアを減らした。AndroidとiOSのシェアが合計値は先月よりも増加しており、スマートフォンやタブレット向けのオペレーティングシステムとしてAndroidとiOSがより支配的な位置づけになったことがわかる。両者のシェアの合計は97.47%と高い値に到達している。

[09:17 8/3]

マクドナルド FREE Wi-Fiに接続すると、Kindle本が1日1冊もらえる

Amazon.co.jpは7月13日、日本マクドナルドと共同で「夏の読書はマクドナルドで! Kindle本プレゼントキャンペーン」を実施すると発表した。キャンペーン期間中、全国の店舗で「マクドナルド FREE Wi-Fi」に接続した人に、対象のKindle本を無料でプレゼントする。期間は7月20日から8月31日。キャンペーンを利用すると、趣味・実用本、文庫、写真エッセイなどのKindle本が1日1冊無料でもらえる。なお、期間中毎日入手すると、最大11冊を楽しめる。

[12:50 7/13]

AndroidとiOSで97%超え - 6月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年6月のモバイルOSのシェアが発表された。2017年6月はAndroidがシェアを増やし、iOS、Windows Phone、Java ME、Symbian、BlackBerry、Samsungがシェアを減らした。iOSはシェアを減らしてはいるものの、その下げ幅はかなり小さいものにとどまっており、AndroidとiOSの合算値は96.69%から97.12%へ増加している。

[11:00 7/4]

Amazonで「Kindle父の日セール」- Kindle Paperwhiteが7000円引きに

Amazon.co.jpは「Kindle父の日セール」を開始した。期間は6月18日まで。Amazonプライム会員向けのセールで、無料体験中のユーザーは対象外となる。「Kindle」は専用クーポンで5,000円引きに、「Kindle Paperwhite」と「Kindle Paperwhiteマンガモデル」は7,000円引きになる。なお、「Kindle Voyage」「Kindle Oasis」はセールの対象外となっている。

[16:07 6/15]

Amazon、「Amazonプライム」で月額400円の月間プラン開始

Amazon.co.jpは6月8日、会員プログラム「Amazonプライム」において、月間プラン(月会費:税込400円)の提供を開始すると発表した。これまでは、年会費3900円(税込)の年間プランして提供されていなかった。

[16:02 6/9]

4,980円のAmazonタブレット「Fire 7」はどのくらい使えるのか?

Amazonの7型タブレット「Fire 7」の出荷が6月7日に開始されました。Amazonプライム会員なら4,980円、会員でなくても8,980円で購入可能な本製品は、いくらなんでもちょっと安すぎ。まともに使えるのかどうか心配という方も多いのでは? そこで今回は自腹購入したFire 7のレビューをお届けいたします。

[06:00 6/8]

AndroidとiOSの合算がさらに増加 - 5月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2017年5月のモバイルOSのシェアが発表された。5月はAndroidがシェアを減らし、iOSがシェアを増やした。バージョン別に見ると、iOSにおいてはiPhoneとiPadのいずれもシェアを増やしている。Androidはより新しいバージョンへシェアが移行する傾向が続いているものの、複数のシェアに分断する傾向が続いている。

[09:23 6/2]

iPadが増加 - 4月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年4月のモバイルOSのシェアが発表された。2017年4月はAndroidとWindows Phoneがシェアを増やし、iOS、Java ME、Symbianがシェアを減らした。2017年3月はiOSがシェアを増やしたが、2017年4月にはAndroidの増加傾向に戻っている。

[14:00 5/4]

注意点は? メリットは? 電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」を使いこなそう

Amazonは電子書籍サービス「Kindle」を提供しているが、その電子書籍の読み放題サービスが「Kindle Unlimited」だ。読み放題というと、どんな書籍も読めるような印象があるが、現在販売されている書籍のうち電子化されているものは一部。本稿では、「Kindle Unlimited」を快適に使いこなすノウハウを紹介しよう。

[11:30 5/4]

iPhoneとiPadが増加 - 3月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年3月のモバイルOSのシェアが発表された。3月はAndroid、Windows Phone、Java MEがシェアを落とし、iOSがシェアを増やした。バージョン別では、iOSではiPhoneもiPadもシェアを増やしている。Appleは2016年3月後半に入ってからiPhoneとiPadの新製品を発表。こうした新製品がiPhone/iPadのシェア増加につながった可能性がある。

[13:30 4/3]

Androidが増加、2月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2017年2月のモバイルOSシェアが発表された。2017年2月はAndroidがシェアを増やし、iOSとWindows Phoneがシェアを減らした。iOSではiPhoneもiPadもシェアを減らしている。Androidはほとんどのバージョンでシェアが増加している。

[13:41 3/2]

iPhoneもiPadも増加 - 1月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2017年1月のモバイルOSのシェアが発表された。1月はiOSがシェアを増やし、Android、Windows Phone、Java ME、Symbian、BlackBerryはシェアを減らした。iOSではiPhoneもiPadもシェアを増やしている。

[07:00 2/3]

iOSが増加 - 12月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2016年12月のモバイルOSシェアが発表された。12月はiOSがシェアを増やし、Androidがシェアを減らした。AndroidとiOSのシェアの合計値は11月よりも12月のほうが増加しており、95%を超えた。モバイル/タブレット向けのオペレーティングシステムとして、この2つのオペレーティングシステムがきわめて大きな影響力を持っていることがわかる。

[13:00 1/3]

AndroidとiOSで94%超え - 11月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2016年11月のモバイルOSシェアが発表された。11月はAndroidがシェアを増やし、iOSがシェアを減らした。しかし、変動は小さい値にとどまっており、10月とほぼ変わらないシェアを確保している。AndroidとiOSのシェアの合算は94%を超えており、依然として、モバイル/タブレット向けのオペレーティングシステムとして強い影響力を持っている。

[11:00 12/4]

iPhoneとiPadが増加 - 10月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2016年10月のモバイルOSのシェアが発表された。2016年10月はiOSがシェアを増やしAndroidがシェアを減らした。Appleは2016年9月の半ばからiPhoneの新製品となるiPhone 7シリーズの販売を開始した。こうした新製品の登場がiOSのシェア増加につながったものと見られる。

[13:00 11/2]

Amazon、Kindleの日本限定「マンガモデル」 - 大容量32GB・高速ページ送り

Amazon.co.jpは10月18日、電子書籍リーダーの日本限定モデル「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」の予約受付を開始した。10月21日に出荷を開始する予定。税込価格は16,280円だが、プライム会員は12,280円で購入できる。カラーはブラックとホワイトの2色。

[13:00 10/18]

iOSのシェア、全体の4分の1まで減少 - 9月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから、2016年9月のモバイルOSのシェアが発表された。2016年9月はAndroidがシェアを増やし、iOSがシェアを減らした。iOSではiPhoneもiPadもシェアを落としている。Androidのシェア増加とiOSのシェア減少の傾向は長期にわたって続いているが、ついにiOSのシェアが4分の1を下回りそうなところまで差が開いてきた。一方、Androidのシェアはそろそろ70%を突破しそうな勢いだ。

[09:13 10/6]

講談社がAmazonに抗議 - 「Kindle Unlimited」での全作品削除について

講談社は10月3日、アマゾンジャパンに対する抗議の声明を発表した。電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」において、同社が提供した全作品を一方的に削除されたと主張している。

[20:22 10/4]

iPadが減少 - 8月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2016年8月のモバイルOSのシェアが発表された。8月はAndroidのシェアが増加し、iOSのシェアが低下した。それ以外のプロダクトは、Java MEとBlackBerryのシェアが増加、Windows Phoneのシェアが減少している。iOSはiPhoneはシェアが増加しているものの、iPadのシェアが低下しており、iOS全体としてシェアの減少となっている。iPhoneのスクリーンサイズの拡大などを受け、iPhoneとiPadの役割が変わりつつあることもこうした傾向の原因になっていると見られる。

[11:00 9/2]

Amazon、月980円で電子書籍・漫画・雑誌が読み放題の「Kindle Unlimited」

Amazon.co.jpは8月3日、電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」を提供開始した。月額980円で、8万冊以上の和文の書籍、120万冊以上の洋書、240誌以上の雑誌、3万冊以上の漫画などが読み放題となる。最初の30日間は無料で利用可能だ。

[04:00 8/3]

ポケモンGo効果か、AndroidとiOSの双方が増加 - 7月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2016年7月のモバイルOSシェアが発表された。7月はAndroidもiOSもシェアを増やした。Windows Phone、Java ME、Symbian、BlackBerry、Samsungはシェアを減らしている。AndroidとiOSが同時にシェアを増やすことは最近では珍しい。7月はAR(現実拡張)機能を備えたモバイルゲーム「ポケモンGo」が世界中でローンチして話題となったが、こうしたゲームがAndroidとiOSの使用率を双方ともに押し上げた可能性が考えられる。

[16:30 8/2]

Amazon、Andoridで携帯電話ビジネスに再挑戦 -広告入りで50ドル引きに

米Amazon.comがスマートフォンビジネスに乗り出し、同社オリジナルの端末を市場投入していたことを憶えているだろうか? 同社は2014年夏に「Fire Phone」のブランド名で携帯端末ビジネスに参入したが、販売台数などの成果や後継機を発表することもなくそのままフェードアウトしていった。そして現在、2つの"Android"スマートフォンをラインナップとして引き連れて同市場に戻ってきた。

[15:51 7/5]

Androidのシェア減少、6月モバイルOSランキング

Net Applicationsから2016年6月のモバイルOSのシェアが発表された。2016年6月はAndroidのシェアが低下し、代わりにiOS、Windows Phone、Java ME、Symbianのシェアが増加した。低下したとはいえ、Androidのシェアは65.58%と過半数のシェアを占めており、モバイルデバイス向けのオペレーティングシステムとして強い影響力を持っている。

[11:43 7/4]

Amazon、電子書籍リーダー「Kindle」新モデル発表、重さわずか161グラム

Amazonは6月22日(米国時間)、電子書籍リーダー「Kindle」の新世代モデルを発表した。前世代よりコンパクトで薄く軽量になり、2倍のメモリーを搭載する。カラーはブラックとホワイトの2色。

[07:44 6/23]

Fire OSがアップデート、Kindle本をmicroSDに保存できるように

Amazon.co.jpは、最新版のFire OS 5.1.4を提供開始した。対象となる端末は第5世代のFire、Fire HD 8、Fire HD 10。

[13:56 6/15]

Androidが70%突破、5月OSシェア(モバイル)

Net Applicationsから2016年5月のモバイルOSシェアが発表された。2016年5月はAndroidがシェアを増やし、それ以外のオペレーティングシステム(iOS、Windows Phone、Java ME、BlackBerry、Symbianほか)はシェアを減らした。Androidのシェア増加とiOSのシェア減少の傾向は長期にわたって続いており、2016年5月にはその動向が強く出ている。

[12:00 6/2]

Kindle バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>その他ガジェット>Kindle)

Kindle トップへ
アマゾン(Amazon)提供のタブレット端末「Kindle」シリーズに関する情報を掲載。ニュース、レビュー、噂も。

人気記事

一覧

新着記事