脱・ベンダー任せ!! "見積力"養成塾 (18) ファンクションポイント法を誤解していませんか?

ニュース
トップ

【連載】

脱・ベンダー任せ!! "見積力"養成塾

18 ファンクションポイント法を誤解していませんか?

藤貫美佐  [2009/07/30]

18/26

ファンクションポイント法が日本に紹介されたのは約20年前のことです。しかしながら、未だファンクションポイント法が誤解されたまま、現場で話が進められているということを時々耳にします。ここでは、そんな誤解に対する正しい答えをお伝えします。

誤解その1:ファンクションポイント法は見積り手法でしょ?

いいえ、違います。

ファンクションポイント法は機能要件を計測するための手法です。 機能要件とは、ユーザーの要求仕様のうち、機能に関わる要件のことを言います。例えば、入力画面などの入力機能や出力帳票といった出力機能がこれに該当します。

機能要件をファンクションポイント法に従って計測すると、ファンクションポイント数(以下「FP数」)として定量化することができます。ソフトウェアを定量化する手法としては、実装されたコード行数を測る手法と同じようなものだと言えます。つまりファンクションポイント法は、「物理行で測る」「論理行で測る」「コメント行は含める」……といった規則を示すものなのです。ですから、「ある時点で手に入る情報からその先の姿を推測する」見積り手法とは異なるのです。

FP数とプログラム行数の違い

誤解その2:FP数はプログラム行数を見積もるために使うものなのよね?

いいえ、違います。

「誤解その1」でもお伝えした通り、FP数とプログラム行数はそれぞれ計測している対象が違います。異なる世界を表した単位なのです。

確かにFP数が大きければプログラム行数も概して大きくなり、それなりの比例関係はあります。約20年前、ファンクションポイント法が日本に紹介された頃はメインフレーム全盛の時代であり、手続き型の単一言語による開発が主体だったので、プログラム行数を見積もるための手法として考えられる向きがありました。しかし今は違います。

高水準言語やフレームワーク、業務パッケージの台頭などにより、「作らない」開発が増えてきている昨今、ファンクションポイント法をプログラム行数の見積り手法として使用するのはもったいない話なのです。機能要件に比例するコストと実装したプログラム行数に比例するコストを分けて考えることが必要な時期なっていると筆者は日々感じます。

誤解その3:FP数は外部設計が終わらないと見積もることができない?

いいえ、違います。 FP数の計測が可能なのは外部設計終了時点ですが、それより上流の工程においても見積もることはできます。

プログラム行数に置き換えて表現すると、「プログラム行数は製造が終わらないと見積もれない」と言っていることと同義となります。

「FP数はまだ使えないからプログラム行数で見積もるか……」という不思議な話を聞くことが少なくないのですが、これは大きな誤解です。ただし、ファンクションポイント法自体は計測手法であるため、見積りのロジックが含まれているわけではありません。プログラム行数の計測規則に見積りのためのロジックが含まれていないのと同様です。

今ある情報から将来の姿を予測するためには、業務ノウハウや核となる実績データの蓄積が必要となります。

執筆者プロフィール

藤貫美佐 (Misa Fujinuki)
株式会社NTTデータ SIコンピテンシー本部 SEPG 設計積算推進担当 課長。IFPUG Certified Function Point Specialist。日本ファンクションポイントユーザー会の事務局長を務める。

『出典:システム開発ジャーナル Vol.5(2008年7月発刊)
本稿は原稿執筆時点での内容に基づいているため、現在の状況とは異なる場合があります。ご了承ください。

18/26

インデックス

連載目次
第26回 リスクはベンダーだけが抱えてはいけない
第25回 見積りで考慮すべき4つのリスク(2)
第24回 見積りで考慮すべき4つのリスク(1)
第23回 プロジェクトリスクと見積りの切っても切れない関係
第22回 ファンクションポイント法における今後の課題
第21回 ファンクションポイント法の活用例
第20回 ファンクションポイント法は万能ではない
第19回 正しいファンクションポイント法とは?
第18回 ファンクションポイント法を誤解していませんか?
第17回 見積りと「工事進行基準」の関係
第16回 事例から見るスコープの管理の重要性
第15回 2回目以降の見積りで気を付けること
第14回 見積りは変わるもの、だから見直そう
第13回 見積りの精度を上げるためのコツ(3)
第12回 見積りの精度を上げるためのコツ(2)
第11回 見積りの精度を上げるためのコツ(1)
第10回 銀の弾丸はあるのか?
第9回 事例から学ぶ規模見積りにおける言語係数利用の成功の秘訣(2)
第8回 事例から学ぶ規模見積りにおける言語係数利用の成功の秘訣(1)
第7回 事例から学ぶ画面・帳票の規模見積り成功の秘訣
第6回 規模見積りの落とし穴
第5回 既存の見積り手法はどんな課題を抱えてる?
第4回 見積りの"見える化"でユーザーとベンダーの"くい違い"を防ごう
第3回 できてますか? ベンダーの腕の見せ所"仕様補完"
第2回 フェージング契約で古い商習慣を変えよう
第1回 見積りを難しくしている要因って何だろう?

もっと見る

関連したタグ

新着記事

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【連載】婚活ってどうなの? 第3回 「自己アピール力と交渉力がつきました」
    [16:00 9/3] 恋愛・結婚
    ヤマハ、独立構成の電源や192kHz/32bit DAC搭載のネットワークCDプレーヤー
    [15:50 9/3] 家電
    ローランド、初の光造形式3Dプリンタ「ARM-10」と新3D切削機「SRM-20」
    [15:46 9/3] パソコン
    サイエンスダイエット猫用ドライがリニューアル、待望の「まぐろ」が登場
    [15:38 9/3] ライフ
    東京都・台東区で起業を目指すクリエイター向けの"創業スクール"を開催
    [15:31 9/3] クリエイティブ

    特別企画

    一覧

      求人情報