ぬいぐるみが"しゃべる"ようになるボタン型スピーカー「monom」

 

博報堂のプロダクト・イノベーション・チーム「monom(モノム)」は、自主開発プロダクトの第3弾として、ぬいぐるみ用のボタン型おしゃべりスピーカー「Pechat(ペチャット)」を開発した。

「Pechat」は、ユーザーが任意のぬいぐるみに取り付け、専用のスマホアプリを操作することで、ぬいぐるみがあたかもしゃべっているように感じさせるボタン型のスピーカー。使用想定ユーザーは親子で、育児をアシストするためのコミュニケーションツールとして開発された。このプロダクトを通じ、子どもと一緒に歌をうたったり、お昼寝を促したり、物語をきかせたりといった、様々な使い方を想定している。

また、「Pechat」は3月13日より米国・テキサスで開催されているテクノロジー・スタートアップのイベント「サウス・バイ・サウス・ウエスト(SxSW)2016」トレードショーの博報堂ブースにて展示・デモンストレーションを実施している。なお、同プロダクトはmonomと博報堂DYグループの博報堂アイ・スタジオのデジタルクリエイティブラボ「HACKist(ハックイスト)」が共同開発したということだ。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『星のカービィ』一番くじに、ドットやゲーム画面デザインのアイテムが登場
[19:00 9/30] ホビー
シャープ、有機ELディスプレイのパイロットラインに574億円を投資
[18:49 9/30] テクノロジー
[注目アニメ紹介]「タイガーマスクW」 34年ぶりの新作アニメ 2人のタイガーに注目
[18:44 9/30] ホビー
[カノン]比嘉愛未、佐々木希、ミムラが3姉妹役で共演 親子の絆を硬軟織り交ぜ描く
[18:43 9/30] エンタメ
[フジテレビ亀山社長]古舘伊知郎の新番組 日曜2時間枠で「サラリーマン層取り込む」
[18:43 9/30] エンタメ