30代・40代女性の約4割が、新人時代に後悔していることは?

 

iDA(アイ・ディ・アクセス)は3月11日、同社が実施した「お仕事に関する調査」の結果を公表した。

同調査は、全国の30歳から49歳までの有職者の女性300人を対象として2月10日から12日にかけてWebアンケートにより実施したもの。世代別の内訳は30代・40代とも150人。

調査の結果、「初めての就職時に不安だったこと」は、全体では「人間関係」が71.7%、「仕事についていけるか、慣れるか」が60.0%と抜きんでていた。

また、「初就職の際に参考にした情報経路」については、全体では「特に無し」が39.3%と最多であり、以下、両親(30.3%)、学校の就職課(23.0%)、友人・知人(22.3%)と続く。世代で比較すると、40代は30代よりも学校の就職課の比率が高く、30代は両親の比率が高い。

初就職時に参考にした情報経路・世代比較(複数回答)

「社会人1年目にやっておけばよかったと思うこと」については、全体では「資格を取得すればよかった」が38.7%と最多であり、「お金を貯めていればよかった」が31.0%で続く。逆に、「もっと仕事関係の飲み会に参加すればよかった」(2.3%)や「恋人を作ればよかった」(8.7%)は少なく、実用的な項目に集中している。

世代別に見ると、30代では複数回答が多く、40代よりも「やっておけばよかった」と思う項目が多いようだと同社は見ている。

社会人1年目にやっておきたかったこと・世代比較 (複数回答)

「社会人1年目の人へ人生の先輩としてアドバイスしたいこと」を尋ねたところ、全体では「もっと若いうちに努力した方が、ゆくゆくの財産になる」が34.0%で最も多く、以下「もっと気を楽に構えていい、人生は長い」(32.7%)、「もっと将来を考えてスキルを磨いた方がいい」(29.7%)と続く。「そのままでいい」は2.7%で最も少なく、何かしらは伝えたいことがあるようだと同社は分析する。

世代で差が大きい項目を見ると、「もっと遊んだ方がいい、身軽なうちにしか経験できないこともある」が30代の25.3%に対して40代は14.7%となった。

社会人1年目へのアドバイス・世代比較 (複数回答)



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Apple Watch Series 2のスイミングワークアウトを試す - 松村太郎のApple深読み・先読み
[22:32 9/29] スマホとデジタル家電
アミュレット、USB 3.1 Gen2対応でRIAD機能搭載のストレージケース
[22:19 9/29] パソコン
柳葉敏郎、さんまへの土下座の真相告白「タクシーの前で…」
[22:15 9/29] エンタメ
[ベッキー]上半身ヌードでセクシーに“美背中”披露 髪もばっさりショートに
[22:12 9/29] エンタメ
長谷川豊、ブログ発言での報道番組降板「夢にも思っていませんでした」
[21:52 9/29] エンタメ

求人情報