MS、Visual Studio 2015用Web拡張パック「Web Extension Pack」を公開

Microsoftは3月9日(現地時間)、Visual Studio 2015用拡張機能として「Web Extension Pack」を公開したことを公式ブログで明らかにした。Visual Studioギャラリーからダウンロード可能。ソースコードはGitHubから入手できる。

Web開発者向けのVisual Studio拡張機能をパッケージ化した「Web Extension Pack」

Web Extension Packに含まれる13の機能は、以前から拡張機能として公開していたものだが、今回改めてパッケージ化された。VSIX形式で提供され、無償版のVisual Studio Community 2015にもインストールできることを確認した。

  • Bootstrap Snippet Pack
  • Browser Reload on Save
  • Browser Sync
  • Glyphfriend
  • Image Optimizer
  • JavaScript Snippet Pack
  • NPM Scripts Task Runner
  • Open Command Line
  • Package Installer
  • React Snippet Pack
  • Web Analyzer
  • Web Compiler
  • Web Essentials 2015

Visual Studio Community 2015にもインストールできる

Microsoft Web Platforms&ToolsチームのシニアプログラムマネージャーのMads Kristensen氏は、Web Extension PackがWeb開発者の利便性を向上させると説明し、コミュニティからのフィードバックを求めた。Visual StudioギャラリーはVisual Studio 2008リリース時に開始し、執筆時点では約6,300のツールやコントロール、テンプレートなどが登録されている。

阿久津良和(Cactus)



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事