ビッグローブ、SIMサービスの料金を値下げ - 12GBが月額2700円で利用可能に

 

ビッグローブは、同社提供のモバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」において、10月1日より各プラン(一部を除く)の月額利用料金を値下げする。これにより、月額税別(以下同)3,100円だった、月間12GBまで高速通信が利用できるデータ通信専用の「12ギガプラン」であれば月額2,700円で利用可能となる。

BIGLOBE SIM月額料金表

10月1日からの料金は次の通り。データ通信専用SIMの場合、月間6GBまでの「ライトSプラン」が、月額1,505円から月額1,450円に、月間12GBまでの「12ギガプラン」が月額3,100円から月額2,700円となる。音声通話付きSIMの場合、月間1GBまでの「音声通話スタートプラン」が月額1,600円から月額1,400円に、月間3GBまでの「エントリープラン」が月額1,800円から月額1,600円に、月間6GBまでの「ライトSプラン」が月額2,405円から月額2,150円に、月間12GBまでの「12ギガプラン」が月額4,000円から月額3,400円に値下げする。

また、家族で通信量を分け合える「シェアSIMカード追加オプション」も用意する。同オプションでは「ライトSプラン」ユーザーであれば最大2枚まで、「12ギガプラン」ユーザーであれば最大4枚までSIMカードを追加できる。音声通話付きシェアSIMの追加料金は、1枚につき月額900円。データ専用SIMのシェアオプションは11月より提供を開始する。

「シェアSIMカード追加オプション」イメージ

そのほか、割安通話サービス「BIGLOBEでんわ」から、一定時間の通話をパック料金にした「BIGLOBEでんわ 通話パック60」を10月1日より提供開始する。同パックでは、2,400円分に相当する1時間の通話料が650円で利用できる。60分を超えた場合の通話料金は、通常の「BIGLOBEでんわ」と同様に30秒あたり10円となる。

「BIGLOBEでんわ」イメージ

人気記事

一覧

新着記事

[島本和彦]コミケで大人気の「シン・ゴジラ」同人誌 小学館のマンガサイトで異例の公開
[00:08 8/25] ホビー
「みつどもえ」桜井のりお、9月から新連載!伏せ字だらけの予告が週チャンに
[00:00 8/25] ホビー
赤井&安室祭り!青山剛昌が描いた名場面がサンデーSの全サに、対峙する付録も
[00:00 8/25] ホビー
[BLUE GIANT]マンガ大賞2年連続ノミネート作が“終幕” 次号から海外編突入
[00:00 8/25] ホビー
[げんしけん二代目]最終話掲載で完結 豪華マンガ家執筆のイラスト小冊子も
[00:00 8/25] ホビー