Infineon、300Vのブロッキング電圧を実現した中耐圧MOSFETを発表

 

Infineon Technologiesは6月2日(独時間)、中耐圧MOSFETのポートフォリオ拡張として、通信システムや無停電電源(UPS)、モータ制御、産業用電源、DC/ACインバータなどのアプリケーション向けに「OptiMOS 300V」の提供を開始したと発表した。

同製品は、高速ダイオード技術を採用することで300Vのブロッキング能力を実現したパワーMOSFETで、従来の同等品に比べ、逆回復電荷(Qrr)を70%抑えることが可能。これにより、ボディダイオードはスムーズに動作し、電圧オーバーシュートを最小限に抑えることが可能になるという。

また、高いのオン抵抗(RDS(on))を実現しており、競合製品比で性能指数(FOM:オン抵抗×ゲート電荷)は58%以上低くなると同社では説明している。

なお、同製品はオン抵抗が40.7mΩのD2PAK品とオン抵抗が41mΩのTO-220の2種類のパッケージですでに提供を開始しているという。

「OptiMOS 300V」のパッケージイメージと適用イメージ



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジョルテ、ビジネスパースンにスケジュール&スコア管理アプリを公開
[19:38 7/28] 企業IT
ヤマハ、MusicCast対応のWi-Fi・Bluetooth内蔵CDレシーバー「CRX-N470」
[19:33 7/28] スマホとデジタル家電
[オダギリジョー]妻・香椎由宇の妊娠祝福に「ありがとうございます」
[19:20 7/28] エンタメ
後藤真希・高橋愛・飯田圭織らモー娘。OG、安倍なつみ第1子出産を祝福
[19:12 7/28] エンタメ
「フィラエにさよならを」 - 彗星探査機「ロゼッタ」、着陸機と永遠の別れ
[19:10 7/28] テクノロジー