子供が見たがるWebサイトのツートップはSNSとアダルト - 日本は2chが上位に

 

カスペルスキーは7月24日、同社製品の保護者管理機能(ペアレンタルコントロール)を利用したユーザーの利用分析結果を発表した。これによると、世界の子供たちがアクセスを試みたインターネットコンテンツの31%がSNS、16%がアダルト関連だという。

Kaspersky Labでは、1月からの5カ月間に利用されたペアレンタルコントロールの対応状況を調査し、危険度の高いカテゴリを割り出した。カテゴリ別のアクセス率は以下の通り。

  • SNS(31.26%)
  • アダルト(16.83%)
  • オンラインショッピング(16.65%)
  • フォーラムとチャット(8.09%)
  • Webメール(7.39%)
  • 違法ソフトウェア(3.77%)
  • オンラインゲーム(3.19%)

このほかのカテゴリは、「武器や薬物に関するサイト」、「ギャンブルサイト」、「クレジットカード決済システム」で、0.8%~2%程度のアクセス率だった。

子供のWebサイトアクセス率

また、世界の子供たちが実際にWebサイトへアクセスした回数では、調査期間中の5月に「SNS」が5200万回、「アダルト」が2500万回に達したという。

国別の傾向では、米国と英国の1位がアダルト、2位はオンラインショッピング、3位がSNSとなった。ドイツでは、アダルトのアクセス率が25.66%に達したという。

これらの国と全く異なる傾向を見せたのは日本で、1位は「フォーラムとチャット」カテゴリ(34.25%)となった。これは大手掲示板サイト「2ちゃんねる」などを含むためと同社は説明している。なお、2位はアダルトで23.28%、3位がオンラインショッピングで16.89%となっている。

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JSOL、AWS上のSAP S/4HANA向け運用監視サービスを提供開始
[17:37 7/28] 企業IT
デジオン、DIGAの録画番組を外出先で視聴できるWindowsアプリ
[17:37 7/28] パソコン
ポケモンGOを子どもに利用させる際、気をつけるべきポイント9つ
[17:32 7/28] ライフスタイル
劇場版『仮面ライダーゴースト/ジュウオウジャー』キャスト陣が浴衣でテレ朝夏祭りに集結 - 沢村一樹「"うなじ"覚えて帰って」
[17:30 7/28] ホビー
檀れい、R・ヒラニ監督との初対面に涙「素晴らしい映画をありがとう」
[17:30 7/28] エンタメ

求人情報