子供が見たがるWebサイトのツートップはSNSとアダルト - 日本は2chが上位に

 

カスペルスキーは7月24日、同社製品の保護者管理機能(ペアレンタルコントロール)を利用したユーザーの利用分析結果を発表した。これによると、世界の子供たちがアクセスを試みたインターネットコンテンツの31%がSNS、16%がアダルト関連だという。

Kaspersky Labでは、1月からの5カ月間に利用されたペアレンタルコントロールの対応状況を調査し、危険度の高いカテゴリを割り出した。カテゴリ別のアクセス率は以下の通り。

  • SNS(31.26%)
  • アダルト(16.83%)
  • オンラインショッピング(16.65%)
  • フォーラムとチャット(8.09%)
  • Webメール(7.39%)
  • 違法ソフトウェア(3.77%)
  • オンラインゲーム(3.19%)

このほかのカテゴリは、「武器や薬物に関するサイト」、「ギャンブルサイト」、「クレジットカード決済システム」で、0.8%~2%程度のアクセス率だった。

子供のWebサイトアクセス率

また、世界の子供たちが実際にWebサイトへアクセスした回数では、調査期間中の5月に「SNS」が5200万回、「アダルト」が2500万回に達したという。

国別の傾向では、米国と英国の1位がアダルト、2位はオンラインショッピング、3位がSNSとなった。ドイツでは、アダルトのアクセス率が25.66%に達したという。

これらの国と全く異なる傾向を見せたのは日本で、1位は「フォーラムとチャット」カテゴリ(34.25%)となった。これは大手掲示板サイト「2ちゃんねる」などを含むためと同社は説明している。なお、2位はアダルトで23.28%、3位がオンラインショッピングで16.89%となっている。

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

東武スカイツリーラインに『クレヨンしんちゃん』25周年記念ラッピング電車
[20:45 9/30] ホビー
相模鉄道・相鉄バス、11月に制服リニューアル - 横浜をイメージした濃紺色
[20:31 9/30] ホビー
小林麻央、胃がんで亡くなった黒木奈々さんを「今も時々想う」
[20:26 9/30] エンタメ
アンガ田中、"中日ドラゴンズかわいそう芸人"を熱望「今やってあげないと!」
[20:24 9/30] エンタメ
[アメトーーク]週2回放送に宮迫は悲鳴 蛍原は野望「“帯”目指してます」
[20:22 9/30] エンタメ

求人情報