Google Appsで「.jp」など30種の国コードトップレベルドメインが取得可能に

 

Googleは8月17日の「Google Enterprise Japan 公式ブログ」において、Google Appsで「.jp」を含む国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)が利用可能になったと発表した。

Google Appsは、GmailやGoogleカレンダーなど、同社アプリケーションがパッケージになったサービスで、これらのアプリケーションを独自ドメインで利用することができる。

同社はこのほど、ドメイン登録サービスを提供するdomaindiscount24.comとパートナーシップを結んだ。これにより、Google Appsで30種類のTLDを取得可能になったという。30種類のTLDのうち22種類は国や地域に割り当てられたccTLDで、料金は「.jp」が年間40ドルから、その他のccTLDは年間8ドルからの提供となっている。

Google Appsで利用可能なドメイン例

Google Appsでこれらのドメインを取得すると、自動的に初期設定が行われ、ドメインの取得とほぼ同時にGmailを含む各サービスを使えるようになるという。

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー
みなさんメガネ男子は好きですか?『おそ松さん』が一番くじでメガネ姿を披露
[20:00 7/23] ホビー
[真田丸]片岡愛之助が吉継ゆかりの地・敦賀に 「愛されている」と実感
[19:55 7/23] エンタメ
[HKT48兒玉遥]初のソロ会見に「緊張」 天然発言も
[19:55 7/23] エンタメ

求人情報