Eclipse、依然として最も有力なJava統合開発環境

ニュース
トップ

Eclipse、依然として最も有力なJava統合開発環境

後藤大地  [2012/02/22]

Eclipse is an open source community, focused on building an open development platform.

今やJava開発において統合開発環境を採用する開発組織は少なくない。有償、無償問わず企業や有志の開発プロジェクトから様々なJava IDEが提供されている。そのような中、Lan Skerrett氏は、SD Timesが報道した記事をもとに、もっとも使用されているJava IDEはEclipseであるとブログにて報告している。Lan Skerrett氏は、Eclipse Foundationのマーケティングディレクター。

SD Timesの最新の調べによると、開発組織で使用されているJava IDEの割合は次のとおり。なお、開発組織によって複数のIDEを使うため、合計は100%を超えるとしている。

  • Eclipse JDT - 65.3%
  • Oracle NetBeans - 25.8%
  • Oracle JDeveloper - 16.9%
  • IBM WSAD - 13.2%
  • IBM RAD - 12.4%
  • Apple Xcode - 10.8%
  • JetBrains IntelliJ - 9.9%
  • Genuitec MyEclipse - 9.4%

記事によると、65.3%とEclipseがもっとも採用されていることがわかる。またNetBeansとJDeveloperに分かれているが、Oracle製品も比較的利用されている。記事では回答者の14.3%がviやVimを、9.3%がEmacsを使用しているという興味深い結果も報告しており、テキストエディタによる開発がまだ一定数いることが窺える。

このほか、組織のプロダクト環境にどのJavaのバージョンが使用されているかも調査しており、それによるとJava EE 6が54.3%、Java EE 5が44.8%、J2EE 1.4が18%となっているという。多くのシステムでEOLとなっているJavaを使用している現状があり、アップグレードによるコストやリスクを考えると移行に保守的になってしまうのは仕方がないとしている。

関連したタグ


ITセミナー

一覧
  • Java高速開発ツールの最先端…APサーバの再起動が不要に! 年間約5週間以上の工数を削減
    インフォメーションディベロプメント 照井氏

  • 流通・小売で最先端の取り組みを行う3社のデータ活用事例、ノウハウをご紹介
    【Session】ファミリーマート 坂井氏

注目特集

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第101回 まぁしぶしぶ毎日行きましたけど……
    [07:00 3/28] ライフ
    男性の服装がださく見えないポイントは●を見せること!
    [07:00 3/28] 恋愛・結婚
    【連載】1コマ漫画 猫にありがちなこと 第581回 眉間のしわがグランドキャニオン
    [07:00 3/28] ライフ
    [NMB48・山田菜々]卒業に「実感なし」 初センター曲「気が引き締まった」
    [06:00 3/28] エンタメ
    東京都で皆既月食と満開の桜を見よう! 2015年4月4日の厳選鑑賞スポット
    [06:00 3/28] 旅行

    特別企画

    一覧

      求人情報