独SAP、同社製品のクラウドサービスによる提供で米HPと提携

 

独SAPは10月5日(米国時間)、SAPアプリケーションのクラウドベースでの提供において米Hewlett-Packard(HP)と提携したと発表した。これにより、HPのクラウドインフラ上でSAPの業務アプリケーションを利用できるようになる。

SAPはすでに、クラウドサービス、アプリケーション管理サービス、ホスティングなどでHPを認定事業者としており、今回のソリューションはこれに基づくもの。

HPが「HP Enterprise Services」で持つ商用クラウドプラットフォーム上でSAPアプリケーションを稼働することが可能になる。クラウドを利用することで、顧客は安価かつ高速にSAP製品を導入し、規模を柔軟に調整できる。

2社はまず、顧客関係管理の「SAP Customer Rlationship Managemnt(CRM)」から提供を開始する。

SAPは自社アプリケーションのクラウド化において、すでに米Verizonなどとも同様の提携を結んでいる。

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

モノのデザイン 第7回 ブランドの象徴「金のリング」を"再定義" - タムロン 一眼レフ用交換レンズ「SPシリーズ」(後編)
[09:40 7/26] 企業IT
【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [7] Azure Stackのアーキテクチャを見てみよう(その2)
[09:30 7/26] 企業IT
【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [32] パッケージ管理システムの使い方(Mac編:その1)
[09:30 7/26] 企業IT
【特別企画】中堅・中小企業も狙われる時代、押さえるべきセキュリティ対策4ポイント
[09:30 7/26] 企業IT
日本とアメリカの企業インターンシップにおける違い
[09:30 7/26] 経営・ビジネス

求人情報