大塚商会、iPhone/iPad ワンストップサポートサービスを開始

大塚商会は1月31日、iPhone/iPadを業務で導入する顧客向けに、システム構築のコンサルティング、安全な通信サービス、導入後の運用支援を提供する「iPhone/iPad ワンストップサポートサービス」を2月1日から開始すると発表した。

同サービスは、同社のサービス&サポートプログラム「たよれーる」を中心に、企業がiPhone/iPadを活用する際にハードウエアの購入、通信環境、運用支援など、必要なサービスをワンストップサポートとしてメニュー化したもの。

具体的には、「アドバイザリー 」、「コンサルティング」、「導入支援」、「設定」、「出張指導」、「テレフォンサポート」の6種類のサービスを提供する。料金はアドバイザリーは無償で、コンサルティングと導入支援は個別見積りとなっている。設定は管理用端末の設定が2万円、2代目以降の端末の設定が1台につき3,500円で、応用設定は個別見積り。出張指導は2月上旬、テレフォンサポートは2月下旬に開始されるため、現時点では価格は未定。

リモートアクセスサービスとして、「クラウドの認証基盤を利用したタイプ」「完全閉域型タイプ」「自社構築タイプ」という3つのタイプが用意されている。

iPhone/iPad ワンストップサポートサービスの概要

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事