【ハウツー】

「キャリア設定アップデート」ってなんですか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりが正しく理解していないこともあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『「キャリア設定アップデート」ってなんですか?』という質問に答えます。

***

iPhoneを利用しているとき、突然「キャリア設定アップデート」というダイアログが現れることがあります。このダイアログは、文字どおり携帯電話会社(キャリア)の設定を更新(アップデート)する目的で、通信サービスに関する設定情報がキャリアによって配布開始されたことを意味します。ソフトバンク、au/KDDI、NTT docomoいずれのキャリアでも表示されることがあります。

適用されるキャリア設定には、通話品質に関するデータや基地局の情報、テザリングなど各種サービスに関する情報が含まれます。最新のキャリア設定へ更新することにより、契約している携帯電話会社が提供する最新/ベストなサービスを利用できるわけですから、ほかに急ぎの用事がない場合は、その場で「アップデート」ボタンをタップし、キャリア設定を最新の状態に更新しましょう。

キャリア設定アップデートは、Appleが配布するiOSのシステムアップデートと異なります。必ずしもiPhoneを再起動する必要はなく、作業が数秒程度で完了することも珍しくありません。ただし、システムや標準装備アプリのアップデートが含まれることもあるので、その場合は画面の指示に従って再起動などの作業を進めましょう。

なお、「キャリア設定アップデート」ダイアログで「今はしない」ボタンをタップすると、その後しばらくダイアログは現れません。再表示したいときには、『設定』を開いて「一般」→「情報」の順にタップすると、すぐにダイアログを表示することができます。

写真で解説

キャリア設定アップデートには、iPhoneを契約している携帯電話会社が提供する通信サービスの情報が含まれています

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事