【レポート】

XMLプログラミング・コンテストの優勝者が決定 - 審査員にXMLの父・村田氏

1 未来志向から実用志向まで幅広い内容のアプリケーションが集結

  • <<
  • <

1/3

3月6日、IDUG(International DB2 Users Group)主催の「XMLプログラミング・コンテスト」の最終審査会が開催され、優勝者が決定した。最終審査会には、途中審査を通過した6名が参加し、白熱したプレゼンテーションを繰り広げた。審査員の方々が順位を付けるのに苦慮するほど秀逸ぞろいだったという、最終審査に残ったアプリケーションやコンテストの模様を紹介しよう。

最終審査に残った6つのアプリケーション

厳しい審査を勝ち抜いて、最終審査に残った6つのプログラムの概要は以下のとおりだ。

アプリケーション名 ?ナニタベル?
応募者 川口貴信氏
概要 企業のWebサイトからレシピを取得し、そのレシピと冷蔵庫内の食材などのデータを照合し、調理に不足している食材情報を提供する

アプリケーション名 XMLDBによるCMDBシステム
応募者 日本総合研究所 武田成広氏・種田聡氏
概要 マルチベンダー環境での利用を目的に、格納データの種類と変化に対して柔軟に対応できるスキーマレス型XML DBを活用したCMDB(Configuration Management Database:構成情報管理データベース)システム

アプリケーション名 Webアプリケーションフレームワーク「Shinagawa Beta」
応募者 ネットプライス 今井剛氏
概要 XML DBの優位性の1つである「列を無限に追加できる」という性質を実現したWebアプリケーションフレームワーク

アプリケーション名 情報をつなぐアプリケーション「tunarg」
応募者 TDCソフト 織田雅之氏
概要 Webブラウザ上で図形や線を用いて、関係のある情報を簡単な操作でつないでいくことができるアプリケーション

アプリケーション名 動的コンテンツ管理システム「XmlCms」
応募者 巽卓史氏
概要 Webアプリケーションサーバ上で稼働し、Webブラウザを介してXMLドキュメントの追加・更新・削除を可能にする

アプリケーション名 Office Open XMLをDB2に格納するシステム
応募者 ソラン 小西啓介氏
概要 Web上で、Office Open XMLドキュメントの登録・取得・各構成パーツやアイテムの表示・取得、SpreadsheetMLの共有文字列のインライン化を可能にする

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) 未来志向から実用志向まで幅広い内容のアプリケーションが集結
(2) 優勝は村田氏とOOXMLについて堂々と渡り合ったアノ人
(3) 注目点はテーブルをXMLパーツとそれ以外のパーツの格納を行ったところ


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報