【2022】アルファード値引き相場は?実際に購入した金額を一覧公開!

トヨタ アルファード 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格帯 359万円〜775万2,000円
平均値引き額(装備付属品込) 46.2万円
限界値引き額(装備付属品込) 100万円
車両本体値引き目標額 37万円
値引き額目標額(装備付属品込)
60万円
値引きの難易度
null

参照:月刊自家用車

国産ミニバンの中で圧倒的な人気を誇るアルファードをできるだけ安く手に入れたいですよね!

この記事では次のポイントを解説していきます。

  • アルファードの値引き情報
  • アルファードを購入した人の実際の値引き額
  • 効果的な値引き方法

「ミニバンでは敵なし」と言われているアルファードの値引きを引き出すには別資本のトヨタ車販売店でアイミツすることです。

また、値引きと同様に今乗っている車をなるべく高く売るのも手元に残るお金を考えるととても重要です♪

ある調査では、3社以上の買取事業者に査定してもらうと平均17.6万円高く売却できることがわかりました。

アルファードの値引きで45万円、今乗っている車で17.6万円高く売却できれば、実際手元には60万円以上が残る計算です。

タケル
無理せず値引きの合格ラインを超えていけますよ!

記事内で詳しく説明していきます♪
  • おすすめ中古車を最高値で売る方法


    中古車を高く売るおすすめの方法は、複数の会社に査定依頼を出すことです♪

    買取価格は、車を売る時期や業者の在庫状況によって大きく変動します。売りたい車を欲しい業者と欲しくない業者では、買取価格が変わってくるんです。

    私のおすすめは、提携している事業者数も同時に査定依頼できる業者数もダントツのカーセンサーです。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

この記事を書いた人
中古車売買アドバイザー
山本武尊
大学時代に車一括査定を利用してトヨタのセリカが18万円高く売れたことを経験。一括査定は「電話が多くてウザい」との意見もあるけど、かわいい愛車を高く買い取ってもらうのって嬉しいことだと実感。「知らずに損する」人が少しでも減らせるよう、わかりやすい記事づくりを心がけています!

アルファードの値引き情報・相場

トヨタ アルファード 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格帯 359万円〜775万2,000円
平均値引き額(装備付属品込) 46.2万円
限界値引き額(装備付属品込) 100万円
車両本体値引き目標額 37万円
値引き額目標額(装備付属品込)
60万円
値引きの難易度

トヨタ自動車のミニバン車の中で上級モデルと位置付けられているのがアルファードですよね♪

兄弟車のヴェルファイアと共にミニバン人気を牽引するトヨタの人気車種なわけですが、高級感がありながら手が届く価格設定となっています。

車両本体価格は359万円からで、値引きの難易度は比較的易しいです。モデルにもよりますが、装備付属品込みの値引き額目標額は60万円が目安となります。

タケル
友達の乗っているアルファードに乗せてもらいましたが、運転しやすいし車内も広々で使い勝手が本当にいい車ですよね!

アルファードの値引き額の相場

トヨタ アルファード 値引き情報(参照:月刊自家用車)
平均値引き額(装備付属品込) 46.2万円
車両本体値引き目標額 37万円
null

参照:月刊自家用車

雑誌「月刊自家用車」によると、オプション代込みのアルファードの平均値引き額は46.2万円です。

車両本体だけの値引き額となると、37万円前後が相場価格となっています。

直近1年間の推移を見てみると、5月以降から若干値引きが渋くなってきているようです。

トヨタ自動車は2021年4月28日にアルファードの一部改良を発表しました。

マイナーチェンジする影響で、2021年5月期は若干値引き額が渋くなる予想です。

アルファードの値引き額最高値は100万円!

上の表は、価格.comがアルファードを実際に購入した人から集めたレビューを基に「値引きの価格帯ごとの人数」を集計したグラフです。

驚くことに、アルファードの値引き額最高値は100万円とレビューしている人がいました。

100万円は151人中1人だけなのでかなり難しいです。ただ、75万円ほどの値引きに成功している人も一定数います。

なので、アルファードは60万円前後の値引き額が引き出せれば合格ラインと考えておきましょう♪

  • アルファードの値引き額最高値は100万円
  • 75万円ほどの値引きに成功している人も一定数いる
  • 60万円前後の値引き額が引き出せれば合格ライン

「値引き交渉が苦手」なら、60万円を値引きだけで引き出すのはなかなか大変です。

値引額で最も多い装備付属品込みで30万円~45万円」の値引きができればかなりいいと思います。

グレード別の値引き目標額

グレード名 車両本体価格(税込み) 値引き合格ライン 値引き目標額
Xグレード 359万7,000円〜 45万円 50万円
Sグレード 394万1,000円〜 45万円 50万円
【特別仕様車】タイプゴールド 468万円〜 50万円 60万円
SCパッケージ 468万1,000円〜 50万円 60万円
エグゼクティブラウンジ 726万9,000円〜 55万円 75万円

アルファードには、最も安いXグレードから高額なエグゼクティブラウンジまで多くのグレードが存在します。

上の表で、グレードごとに値引額の目標金額を一覧化してみました。

ただ、上記のモデルにハイブリッドモデルや4WD、福祉車両モデルなど種類は多岐に渡るため目安金額です。

購入予定のアルファードのモデルに応じて、値引額の目安としてみて下さい♪

アルファードの値引き交渉前に!今の車は下取りじゃなく絶対に「中古車一括査定」を使うべき!

アルファードを購入する前に、絶対に今の車は販売店の下取りではなく「中古車一括査定」を使って売却するようにしてください!

売却額が数十万変わって、結果的に値引きするのと同様の効果が得られます。これからその理由と、どの中古車一括査定業者を使うべきかをお伝えします!

販売店で下取りをせず「中古車一括査定」を使うべき理由

top 査定の手間 高額買取の可能性
おすすめ
中古車一括査定

複数業者へ一括で査定依頼できる

高い
ディーラー下取り

簡単

低い
大手買取事業者
地域の買取事業者

1件ずつ回る必要アリ

普通

下取りではなく絶対に「中古車一括査定」を使る理由は、単純に今の車が高く売れるからです!

そもそも、ディーラーの下取り価格はさほど高くないです。なぜなら、ディーラーは下取りした車の販売先を持っていません。

一方で、中古車の売買を専門とする買取事業者は事業者ごとに得意な領域があり車を高く販売することが可能です。

そのため、あなたの車を欲しがる業者は今の車を高く買い取ってくれます♪

ある調査で3社以上の買取事業者に見積してもらうと平均17.6万円高く売却できることがわかりました。

タケル
アルファードの値引き相場で45万円、今乗っている車で17.6万円高く売却できれば、実際手元には60万円以上が残る計算です。

おすすめの中古車一括査定業者の比較!

サービス名/
おすすめ度
提携業者数 査定依頼可能な業者数 買取業者の選択 大手買取店との提携
おすすめカーセンサー

5.0

1,000社以上

30社

可能

8社
ナビクル

4.5

130社以上

10社

不可能

5社
ズバット車買取比較

4.0

223社

10社

可能

7社
ズバブーン

4.0

200社以上

10社

可能

7社
楽天カーサービス

4.0

100社以上

10社

可能

7社
カービュー車買取

3.5

230社以上

8社

可能

8社

上の表で、人気の中古車一括査定サイトを比較してみました。

編集部の僕がおすすめするのはカーセンサーです。カーセンサーは提携している事業者数が圧倒的に多いから、多くの業者に見積もりしてもらえます。

売却額を上げるには、一社でも多くの会社に見積もりしてもらうことが有効です!なぜかというと、中古車の買取価格は時期や業者の在庫状況によって大きく変わるからです。

あなたの車を必要とする会社に出会えれば、買取価格は自然と高くなりますよ!また、メールのみでやり取りが可能なので、忙しくても大丈夫です♪

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

アルファードの値引きを限界までGETする具体的な3つの方法

値引きを限界までGETする方法 手間
①複数の店舗を回って値引きしてもらう
ちょっと大変
②オプション装備を値引きしてもらう
ほとんどなし
③アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない
ほとんどなし

ここから、アルファードを少しでもお得に手に入れるための方法を詳しく解説していきます。

主に3つの方法をご紹介していくので、気になるところからぜひチェックしていってくださいね♪

複数の店舗を回って値引きしてもらう

アルファードの値引きを引き出すためなら複数店舗を回る
  1. トヨタの別資本の販売店で相見積もりしてもらう
  2. 競合車種の相見積もりをもらう

アルファードの値引きを引き出すには、まず複数の店舗を回ることです。

複数の店舗を回って見積もりをもらうことを「相見積もり」と行ったり、「アイミツ」と言ったりします。アイミツをする理由は、最も安い価格を出してくれたお店を見つけるためです♪

そして、アイミツには、大きく2つあります。それぞれの方法を解説していきますね。

トヨタの別資本の販売店で相見積もりしてもらう

年間販売台数 販売会社名 店舗数
ATグループ
(愛知トヨタ自動車)
8.1万台 愛知トヨタ自動車 68
トヨタカローラ愛豊 47
ネッツトヨタ愛知 29
ネッツトヨタ東海 19
NTPホールディングス
(名古屋トヨペット)
5.6万台 名古屋トヨペット 72
ネッツトヨタ名古屋 22
ネッツトヨタ中京 20
Gホールディングス
(後藤本社株式会社から称号変更)
5.6万台 トヨタカローラ名古屋 32
トヨタカローラ愛知 30
ネッツトヨタ中部 22
キリックスグループ 0.7万台 ネッツトヨタ東名古屋 22
トヨタカローラ中京 0.7万台 トヨタカローラ中京 24

1つ目の方法は、トヨタの別資本の販売店でアイミツしてもらう方法です。

トヨタの別資本の販売店とは、同じトヨタ車を売っているが違う会社が運営している販売店のことです。

タケル
もともと、自動車業界は同じブランド名を使っていながら別会社であるケースが多いです。ネッツトヨタ愛知、ネッツトヨタ名古屋、ネッツトヨタ中部は同じ名前なのに違う会社です。

例えばトヨタ自動車の場合、トヨタ自動車本体は車の企画や設計、マネジメントをしています。他の会社がトヨタ自動車と契約して部品を作ったり、販売をしたりしています。

つまり、同じトヨタ車を売っているのに、違う会社が運営していることが多いんです!

上の表にまとめたように、ネットトヨタ愛知とネッツトヨタ東海は、ATグループが運営しています。似ている名前のネッツトヨタ名古屋はNTPホールディングスが運営しています。

2018年以降、トヨタの販売店は三つ巴状態と言われていて、次の3社が競い合っている状況です。

  • ATグループ
  • NTPホールディングス
  • Gホールディングス

上記の3社が運営する販売店に行ってアルファードの見積もりを出してもらうことで、より高額の値引きを引き出すことにつながりますよ♪

タケル
間違っても、同じ会社が運営している販売店へ行かないようにしてください。

同じ会社の販売店に行っても、同じ会社で競い合う必要はないので値引き金額が上がることはほぼないからです。

競合車種の見積もりをもらう

メーカー 車種
トヨタ ヴェルファイア
日産 エルグランド
マツダ CX-8
ホンダ オデッセイ
三菱 デリカD5

アイミツをもらって値引きを引き出す2つ目の方法は、競合車種を販売するお店で見積もりをもらうことです。

同じトヨタ車のヴェルファイアや日産、マツダ、ホンダ、三菱のミニバンでも見積もりをもらっておくことで、値引きしてもらうための交渉材料になります。

ですが、アルファードはミニバンの中でも特に人気が高い上に価格的な優位性も高い車です。なので、他メーカー見積もりは交渉材料の一つぐらいに考えておきましょう。

販売店の人には「〇〇メーカーのミニバンなら〇〇円まで値引きしてくれるみたいなんです」と言って、値引きを引き出すきっかけにしてみて下さい♪

オプション装備を値引きしてもらう

人気が高く値引きの対象になりやすいオプション装備
  • ETC車載器
  • 純正カーナビ
  • バックモニター
  • スマートキー
  • フロントフォグランプ
  • サンルーフ

2つ目に、大幅な値引きを引き出すための方法がオプション装備を値引きしてもらうことです。

タケル
オプション装備には、フロアマット、カーナビ、ETC車載器、サンルーフなどがありますよね。

これらのオプションは安くて数万円〜高いと数十万円のものまでさまざまです。

人気のETC車載器の場合は数万円が相場ですから、値引きしやすいオプション装備となっています。

また、メーカーオプションは5%、ディーラーオプションは10〜20%以内におさめることが各販売会社の本部指示で決められているんです。だから値引きにも限界があります。

車両本体価格からの値引きができなくても、オプション装備を値引きしてもらえば効果は同じです♪

少し裏事情を話すと、営業マンは車両本体から値引きできる金額とオプション装備で値引きできる金額が会社内で決まっています。

メーカーオプションなら5%、ディーラーオプションなら10〜20%以内におさめるように各販売会社の本部から指示がでているのが一般的です。

なので、車両とオプション装備を合わせた値引き金額が、値引きの限界額となります。

車両本体価格の値引きを進めながら、オプション装備でも値引きを進めていきましょう!

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない

答え過ぎないように注意したいこと
  • 車検の時期
  • 予算
  • 第一候補がアルファードであること

3番目に販売店でお願いされるアンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎないように注意してください。

タケル
特に、車検の時期、予算、第一候補がアルファードであることは明かさない方が値引きを引出しやすくなります。

車検の時期が3ヶ月後だとわかってしまえば、営業マンも「無理に値引きしよう」とは思わないですよね。

それに、予算が「400万円」と考えている人に、350万円で車を売らなくてもよくなってしまいます。

また、第一候補の車がアルファードだとわかれば、販売店にとっても好都合です。

車検の時期を明かさず、予算を少なめに伝え、第一候補が競合車種(日産のエルグランドや三菱のデリカなど)であると示して、水面下で値引きを引き出せるように先手を取ってください♪

アルファードの値引き情報まとめ

アルファードをできるだけお買い得に手に入れるには車両本体価格の値引きだけにこだわらないこと。
  • アルファードの平均値引き額(装備付属品込)は46.2万円
  • 値引き合格ラインは装備付属品込みで60万円
  • 75万円ほどの値引きに成功している人も一定数いるはいる
  • 「値引き交渉が苦手」なら装備付属品込みで30万円~45万円値引きできればかなりいい
  • アルファードの値引きを引き出すにはトヨタの別資本の販売店で相見積もりしてもらう
  • 値引きと共に今乗っている車を高く売ることも考えておく

この記事で、ミニバン人気車種の一角であるアルファードの値引き情報を解説してきました。

「交渉に自信がある」なら、60万円以上をぜひ目指して下さい!

もし「交渉に自信がない」なら、できるだけ値引きした上で今乗っている車を少しでも高く売ることも行いましょう♪

カーセンサーを含め中古車一括査定サービスを経由することで、より高額で車を買い取ってくれる業者を見つけられますよ。

3社以上に査定してもらうことで平均17.6万円高く買い取ってもらえるわけなので、アルファード購入前に乗り換え予定の車を査定してもらってくださいね♪

タケル
試す価値は十分にアリなので使わないと損ですよ!
\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

関連記事 RELATED POSTS