【コストコのカークランドドッグフードの評判は?】口コミと私の評価!

コストコ(カークランド 小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)ドッグフードの基本情報
価格(税別)/内容量
2,980円/9.07kg

※2021年1月11日「コストコオンラインストア」にて確認
100gあたりの単価※1
約28円
1日あたりの料金※2
約66円
粒の大きさ
中粒(約0.6~0.8㎝、厚み約0.5㎝の円柱)
形状
円柱型
カロリー
375㎉/100g
メイン食材
鶏肉、チキンミール
原産国
アメリカ
ライフステージ
小型成犬用
輸入者
コストコホールセールジャパン株式会社
住所
神奈川県川崎市川崎区池上新町3-1-4
公式サイト
https://www.costco.co.jp/

※1,9.07kg入りのg単価
※2,体重3kgの成犬にメーカー推奨量通りに45日あげて残りは廃棄した場合の計算

このページではコストコのカークランドドッグフードの口コミや、私が実際に購入してみた感想、実際にあげたことのある人の評判、最安値情報などをまとめました。

コストコのプライベートブランドということもあって、カークランドのドッグフードは非常にコスパに優れた商品ですよね。

でも輸入品ということもあって、あれだけ安いと品質が気になってきますよね?

このページではコストコの小型犬用ドッグフードについて知りたいこと、知っておくべき内容が全て分かるようにまとめました。

この記事を書いた人
ドッグフード愛好家
めぐみ
幼い頃からずっと犬の居る環境で育ってきました。今は住まいの関係で泣く泣く実家にお世話を頼んでいますが、小型のミックスと暮らしていました。実家はあまりフードに興味がなく、お世話をお願いしていることもあり、フードは私が送ったものをあげて貰っています。新しいフードは原材料をチェックして変なものが入っていなければ、自分でも味見する少しマニアックなドッグフード愛好家です。

コストコ カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)ドッグフードを試してみました!


コストコのプライベートブランド「カークランドの(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)」ドッグフードを楽天で購入しました。

税別3,137円で公式通販サイトよりも割高ですが、私はコストコの非会員なので税別4,400円の年会費を払うよりは良いかなということで、転売品を購入しました。

今回届いたカークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)の賞味期限は約1年


届いたのが12月初旬だったので、今回届いたものは未開封だと賞味期限まで約5ヵ月ということになりますが、かなり短いですね。

転売品だからかもしれませんが、このパッケージに遮光性があるようには見えないので、もともと賞味期限が短めに設定されているのかもしれません。

パッケージには「開封後は開け口をしっかり閉じ、湿気と直射日光をさけた冷暗所で保管」と書かれていたので開封後は1~1.5ヵ月を目安に早めに食べきると良いでしょう。

カークランドのドッグフードは開封後の保管がネック


カークランドのドッグフードはどれも大袋なんですが、ご覧のとおりチャックなどはありません。


その為、開け口を何回か折り込んでガムテープで止めたり、大きなクリップで挟むといった工夫が必要になります。

大きめのフードストッカーなどでも良いですが、どの方法も開け閉めによる酸化などが気になります。

口コミでは小分けにジップロックに分けて冷凍保存するという方もいましたが、劣化については自己責任になります。

30~45日程度で食べきれないならシェアなども考慮した方が良いですね。

カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)の粒の大きさ・と香りをチェック!!


カークランドの小型犬用は、直径0.6~0.8㎝ほどの円柱型です。厚みは0.5㎝ほどでした。


開けた瞬間からドッグフード特有の香りがして、この日の室温は11度と低めでしたがしっかり香ります。

大袋で積み重ねて輸送されるためか、表面がかなり粉っぽいです。

ロイヤルカナンやヒルズのように少し重いズッシリとした香りはありませんが、香りの強弱は強い方だと思います。

いざカークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)を私が実食!


うちの子は体重が約3kgなので1日の給餌量は約53g、1食分の27gを取りました。パッケージが大きいので分かりにくいですが、見た感じの量は普通です。

さっそく一粒食べてみると表面に軽い塩気がありました。ドッグフード特有の香りが鼻から抜けるのでウッとなります。

魚やお肉の味はよく分からないんですが、とにかくドッグフード特有の香りが気になります。

正直、私が食べても全く美味しいとは思いませんが、似た香りのフードが多いので犬にとっては食欲をそそる香りなのかもしれませんね。

カークランドは公式サイトを見ても原材料の品質がよく分からないので、味見だけで飲みこむのはやめておきました。

市販のドッグフードは飼料用の食材を使ったものも多いので人間が味見をする時は注意してくださいね。

次に、実際にカークランドのドライフードをあげている方や、試したことのある人の口コミを見てみましょう。

コストコ カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)ドッグフードの評判や口コミまとめ

コストコ カークランドドッグフードに関するリアルな口コミをインスタやツイッターなどのSNS、楽天やアマゾンなどから探しました。

ツイッターでは口コミがほとんどなくて、アマゾンでは出品が無かったので、楽天市場の口コミをメインでまとめました。

基本的には内容の良し悪しがはっきりと分かって、新しいものから順番にまとめました。

コストコ カークランドドッグフードの悪い口コミ

安くて量もたくさんあるため購入させていただいてます。ただ、少し味に飽きてきたのかあまり食いつきが当初に比べたらなくなってきたかもしれません。

以前は、カークランドの違うパッケージを購入していました。
コストコの商品で、レビューもそこそこなので今回はこっちの商品を購入しました。
我が家と娘の家のトイプー達、気に入ってるいるみたいで、バクバク食べます^^
でも吐き戻しなどはしないので、美味しいのだと思います。
ショップのレビューが悪く、心配でしたが、「早急に必要」とメールしたところ、次の日には発送してくれました。
ただ、餌をそのまま麻袋に入れての発送と言うのはどうかと思います・・・
他店のように、ビニールでグルグル巻きの方が、雨の日の配達も安心だと思います。

カークランドは1年以上食べさせていました
が、2018.12.22、にこちらで購入したものを食べさせたら、1週間お腹を壊し、病院に行きました。
とりあえず、ほかの餌を食べさせたら、すぐに下痢はとまり、カークランドを食べさせるのはやめました。まだ9kgは残っているのにどうしよう。その辺りで購入された方で同じ症状の方、いらっしゃいませんか?その辺りで製造されたカークランドに問題があるのではないのか、、、と疑っています。

商品が違う
コストコのドックフード頼んだのに、全く別の商品が届きました。
ちゃんと確認してから開ければよかったのですが、見落としてて小分けした後に気付きました。
初めてネットでドックフード頼んだのにこんなことされたら、もう買う気もなくなります。

スモールドッグ

安い。原材料の構成はいいのにうちのこはこの餌に変えてからお腹の調子が悪いようにオナラとうんちが異常に増えて、もとの餌に戻したら治りました。また買うことはありません

コストコ カークランドドッグフードの良い口コミ

愛犬も飼い主も満足です☆
8歳のミニチュアダックスフントで、この商品に変えて1年経ちました。大容量なのでジップロックに分包し、酸化を遅らせる為に冷凍庫で保存しています。凍っている感じにはならないので 出してそのままあたえています。朝夕2回、約45gずつ、他は何もあたえません。
プロバイオティクスが大腸に良いとのことで、1日2回の便は状態が良いです。体重4kgをずっとキープで
おかげさまで健康そのもの、とても元気に走り回ってます。これからもずっとこれでいこうと思っています。

いつもこれ

いつもこれを買ってます!食いつきがいい。まだ3才くらいのミニチュアダックスフンド1頭です。ずっとこれを食べてます。病気も無いし、元気です。だいたい一日で2回に分けてカップ1杯ちょい食べさせて、約5ヶ月持ちます。コスパ良し。体重維持出来てます。外見から分かるような透明パックに包まれていて配送業者(佐川)の方も、重いので家の中まで入れてくれました。コストコまで行くと遠いし重いので、また注文すると思います。

良く食べてます

室内の小型犬、ヨーキーとトイプーのミックスで3キロ弱のワンコですが、粒が今まであげていたメーカーより大きめなので食べるか心配でしたが、硬めなのが噛み心地良いのか美味しそうに良く食べてます。大容量なので助かります。

安い。
何倍もするエサを与えていましたが、こちらで問題ありません。
食いつきもバッチリです。

いつものご飯
コス〇コで品切れになっていて、慌ててこちらで注文させていただきました。
袋に破れがありましたが、中身が出ているわけではなかったのでセーフとします。
毎日食べていて、切らすことが出来ないものなので、いざと言う時に扱っていていただけると助かります。
他店ではコス〇コと同じタイミングで品切れのところもありました。
コス〇コよりはかなり割高ですが、それでも他のフードに比べるとコスパは抜群です。
原材料や成分表示を見ても、粗悪なものはほとんどなく、ウチのチワプーも食べやすい小粒で食いつきもいいです。
ただ、量が多く、袋もジップなどはないので、シェアするか多頭飼いならいいですが、そうでなければ品質維持しての保管は難しいと思います。

コストコ カークランドドッグフードの口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 食いつきが落ちてきた気がする
  • 梱包に難がある
  • ずっと食べてたのにお腹を壊した
  • 別の商品が届いた
  • おならとうんちが増えた
  • 袋が破れていた
  • コストコよりも割高

カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)の悪い口コミを集めました。楽天の口コミが大半なので、ショップに対する内容も見られました。

「食いつきが落ちた」「おならとうんちが増えた」といった内容は、カークランドに限らず別のメーカーでもよく見られる内容です。

フードとの相性や好みによる部分が大きいので、カークランドのドッグフードに問題がある訳ではありません。

「ずっと食べてたのにお腹を壊した」という内容は気になりますよね。原因が分からないので何とも言えませんが、こういうケースもあるようです。

「発送時の梱包に難がある」「別の商品が届いた」といった内容は、完全にショップ側の問題です。

楽天やアマゾンで転売品を購入する場合、ショップに対する口コミもチェックした方が良さそうですね。

良い口コミまとめ
  • 愛犬も飼い主も満足
  • コストコは遠いし重いから便利
  • よく食べる
  • コスパが良い
  • 大容量で助かる

カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)の良い口コミを探したところ、「よく食べる」「コスパが良い」といった内容が多く見られました。

店舗が少ないので「遠いし重いから便利」という内容も共感できます。

良い口コミの中には「酸化の対策をしながら数か月かけて食べさせている」という方もいましたが、基本的にドライフードの開封後賞味期限は1~1.5ヵ月です。

カビやフードの酸化は、使用量を守って使った添加物よりも危険です。他の方の口コミにもあったように、シェアや多頭飼いなど開封後はできるだけ早く消費できる工夫が必要です。

コストコ カークランドドッグフードのメリット・デメリット

カークランドのメリット
  • コスパが良い
  • 合成の酸化防止剤不使用
  • 合成着色料・香料不使用
  • お肉の使用量が多い
  • プロバイオティクス・プレバイオティクス配合
カークランドのデメリット
  • 1頭では開封後1.5ヵ月以内に食べきれない
  • 食材のグレードが不明
  • 副産物使用の有無が不明
  • 転売品の品質が不安
  • 小麦にアレルギーがある子は食べられない
  • 正規品を買うには年会費がかかる

コストコプライベートブランド「カークランド」ドッグフードのメリットとデメリットをまとめました。

カークランドドッグフードのメリットは何と言っても価格でしょう。オンラインストア価格は100g約28円です。これは市販の激安フードと呼ばれる商品と同じくらいの価格です。

激安フードがなぜ問題と言われているかというと、「お肉より穀物の使用量が多い」「着色料など不要な添加物」が入っているためです。

カークランドのフードが凄いのは、このあたりの課題をクリアして同じ価格をキープしている点です。添加物は使わなければ良いだけですが、お肉は価格に直結しますからね。

ただ、「原材料のグレード」「副産物使用の有無」「1頭では1.5ヵ月で食べきるのが難しいサイズ」といったデメリットもあります。

コスパが良いのでグレードや副産物使用の有無には目をつぶれますが、開封後の賞味期限は大きな問題です。

また、口コミにもあったように転売品は「商品違い」や「袋の破損」などトラブルもありますが、正規品を買うには年会費が必要になります。

価格を考えるととてもコスパの良いフードですが、デメリットも把握したうえで購入するのが良いですね。

コストコ カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)の原材料や成分を評価!

鶏肉、チキンミール、玄米、精製麦、鶏脂、卵類、乾燥ビートパルプ、ジャガイモ、フィッシュミール、フラックスシード、天然香料、乾燥イースト、キビ、乾燥チコリールート、塩化カリウム、食塩、塩化コリン、にんじん、えんどう豆、乾燥ケルプ、リンゴ、クランベリー、ローズマリーエキス、パセリ、タウリン、ユッカエキス、乾燥アシドフィルス乳酸菌発酵産物、乾燥ビフィズス菌発酵産物、乾燥乳酸桿菌発酵産物、ビタミンEサプリメント、鉄たんぱく化合物、亜鉛たんぱく化合物、銅たんぱく化合物、硫酸鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ化カリウム、ビタミンB1、マンガンたんぱく化合物、酸化マンガン、ビタミンC、ビタミンAサプリメント、L-カルニチン、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ビタミンB6、ビタミンB12サプリメント、ビタミンB2、ビタミンDサプリメント、葉酸

カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)ドッグフードの原材料一覧です。原材料で「避けたい添加物」はありません。

ただ、原材料の品質などについての情報が一切ないので、チキンミールやフィッシュミールに副産物を含んでいるのか分かりません。

アレルギーのことを考えると、フィッシュミールが何の魚なのかも気になるところですね。小麦にアレルギーがある子は食べられません。

「犬は穀物を消化吸収できない」というサイトも見かけますが、水を加えて加熱調理した穀物は消化吸収できるので、アレルギーさえ無ければ心配いりません。

また「ビートパルプは硫酸系の薬品が残留している可能性がある」としているサイトも見かけます。

本当にそういったビートパルプもあるのかもしれませんが、体に悪影響が考えられる原材料は家畜(飼料)用であっても使用が禁止されています。

薬剤というか、豆腐を固める時にも使われる「硫酸カルシウム」という食品添加物を使って、絞りやすくすることはあるようです。

コストコジャパンのサイトには「硫酸カルシウム」の使用についての説明が見つかりませんでした。

使用の有無は分かりませんがヒトも食べている食品添加物ですし、神経質になる必要はありません。

気になる点はいくつかありますが、鶏肉の使用量が多いフードをよくこの値段で販売できるなという関心の方が強いですね。

コストコ カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)ドッグフードの成分
たんぱく質 26.0%
粗脂質 16.0%
粗繊維 4.0%
灰分 7.0%
水分 10.0%
亜鉛 200㎎/kg
セレン 0.8㎎/kg
ビタミンE 150IU/kg
タウリン 0.1%
カルニチン 30㎎/kg
オメガ6脂肪酸 2.5%
オメガ3脂肪酸 0.4%
エネルギー(100gあたり) 375㎉

カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)ドッグフードはAAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たした総合栄養食です。

今回レビューした商品は小型成犬用ですが、AAFCOの栄養基準には「成長期(子犬)」と「維持期(成犬~シニア)」しかないので、中型~大型の成犬も食べられます。

小型犬は中型~大型犬に比べて、体重1kgあたりが必要とするエネルギー量が多いので、100g中のカロリーはどちらかと言えば高めに作られています。

なので、粒の大きさ(中型~大型だと丸のみするサイズ)や、給餌量に注意すれば中型~大型犬も一緒に食べられます。

AAFCOの栄養基準ではたんぱく質の下限値が、「子犬で22.5%以上」、「成犬は18.0%以上」なので、成犬用フードとしては十分高たんぱくなフードと言えます。

その他の栄養素も全体的に高めなので、しっかりと運動をしている子や、理想体型を維持できている子におすすめのフードです。

【最安値はどこ?】楽天・アマゾン・公式でカークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)の価格を徹底比較!!

公式サイト 楽天 Amazon
9.07kg 2,544円 3,181円
送料 (最低購入金額として税込み5,000円以上) 無料

※特に記載が無ければ価格は税別表示
※公式は「コストコオンラインストア」の価格を参考
※アマゾン・楽天の価格は2021年1月11日に確認

カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)ドッグフードの最安値を調べたところ、最安値は公式サイトでした。

ただし、公式サイトでは最低注文金額として税込み5,000円以上まとめて注文しないといけません。

また、税別4,400円の年会費も考えるとドッグフードのためだけに会員登録するのは少し勿体ない気もします。

コストコオンラインストアは送料込みの値段になっているので、店舗だとさらに安く買えます。

楽天やアマゾンに出ているカークランドドッグフードは転売品です。コストコ会員なら返品もできますが、袋の破損などがあった場合保証されないことがあるので注意が必要です。

【違いは?オススメはどっち?】カークランドとモグワンを比較


カークランド

モグワン
内容量 9.07kg 1.8kg
通常価格 2,544円 3,960円
最安値 3,168円
最安値の100g単価 約28円 約176円
1日あたりの料金※1 約14円 約100円
穀物 あり 不使用
原材料の品質 不明 一部ヒューマングレード
販売方法 自社販売のみ 自社通販のみ

※価格は税別表示
※1,開封後45日以内に食べきれるサイズを体重3kgの成犬にメーカー推奨量を与えた場合の値段

カークランド(小型犬用 チキン・ライス・ベジタブル)と人気の高いモグワンを比較しましたが、飼い主が何を求めるかによってオススメも変わります。

値段だけ見たら比較にもなりませんからね。カークランドを45日で食べきれずに捨てる場合、1日あたりの費用は56円になりますが、それでも断然カークランドの方が安いです。

小麦にアレルギーが無ければモグワンを選ぶ必要はありません。唯一の差は原材料のグレードですね。

モグワンは人間も食べられる生のお肉・お魚を使っているのに対して、カークランドは原材料の品質に対する情報がありません。

どちらも自社販売ですが、転売品が出回っています。カークランドの正規品を買うには年会費(税別4,400円)がかかりますが、それでもカークランドの方が安いです。

大型犬や多頭飼いの場合、どうしてもフード代がかかるので、市販のフードと比べてもカークランドはおすすめです。

ただ、小型~中型犬1頭だと1.5ヵ月以内に食べきるのは難しいので、衛生面を考えるともう少し小さいサイズがあるフードの方がオススメですね。

コストコ カークランドドッグフードの種類と特徴を紹介!

商品名 たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
カークランドシグネチャー
スーパープレミアム ドッグフード
成犬用 ラム・ライス・ベジタブル
23% 14% 365㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
5,090円/18.14kg 約28円円 ラム、ラムミール
カークランドシグネチャー
スーパープレミアム ドッグフード
小型 成犬用チキン・ライス・ベジタブル
たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
27% 16% 375㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
2,544円/9.07kg 約28円 鶏肉、チキンミール
カークランドシグネチャー
ヘルシーウェイトドッグフード
(オンライン限定)
たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
20% 6.0% 309㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
4,817円/18.14kg 約26円 チキンミール、玄米
カークランドシグネチャー
スーパープレミアム ドッグフード
成犬用 チキン・ライス・ベジタブル
たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
27% 16% 375㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
3,090円/12.0kg 約25円 鶏肉、チキンミール
カークランドシグネチャー
スーパープレミアム ドッグフード
子犬・妊娠中・授乳中母犬用
チキン・ライス・ベジタブル
たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
28% 17% 376㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
2,626円/9.07kg 約28円 鶏肉、チキンミール
カークランドシグネチャー
ネイチャーズドメイン
全成長段階用
サーモンアンドスイートポテト
たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
24% 14% 356㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
5,090円/15.87kg 約32円 サーモンミール、サツマイモ
カークランドシグネチャー
スーパープレミアム ドッグフード
高齢犬用(7歳以上)チキン・ライス・エッグ
たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
27% 12% 353㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
4,871円/18.14kg 約26円 鶏肉、チキンミール
カークランドシグネチャー
ネイチャーズドメイン
全成長段階用
ターキーミールアンドスイートポテト
たんぱく質 脂質 エネルギー
(100g中)
24% 14% 359㎉
値段/容量※ 100g単価 主原材料
4,880円/15.87kg 約30円 ターキーミール、サツマイモ

※,値段は税別「コストコオンラインストア」にて2021年1月11日に確認

日本のコストコで販売中のカークランドドッグフードは全部で8種類です。

最も100g単価が安いのは、「成犬用のチキン・ライス・ベジタブル」です。12kgとカークランドの中では少量ですが、値段が安いのでコスパが良くなっています。

ネイチャーズドメインは、他のメーカーでいう穀物アレルギーに配慮したフードになっていて、小麦などを使っていません。

ダイエット向けの「ヘルシーウェイトドッグフード」はオンライン限定商品となっていました。

コストコ カークランドドッグフードでよくある質問Q&A

コストコ カークランドのドッグフードに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

コストコのドッグフードを良い保存方法ってない?

真空容器や家庭用の真空パック機などを使い、「乾燥材(シリカゲル)」と「脱酸素剤」を入れて常温の冷暗所で保存すると良いでしょう。

冷蔵庫や冷凍庫は開け閉めの時に温度差が生じて結露する場合があるためです。

ただし、開封後1.5ヵ月以上の保存はおすすめしません。

コストコのカークランドドッグフードにグレインフリーってある?

「ネイチャーズドメイン」というシリーズがグレインフリーになっていて、青色のサーモンベースと赤色のターキーベースがあります。

コストコ カークランドドッグフードのまとめ

カークランドドッグフードの特徴
  • コスパは最高
  • 低価格なのにお肉・お魚の使用量が多い
  • 合成の酸化防止剤不使用
  • 合成の着色料や香料不使用
  • 原材料のグレードが不明
  • 大型犬や多頭飼いの人に人気
  • 転売品が出回っている
  • 購入には年会費がかかる
  • 1頭では開封後45日以内に食べきれない
  • 店頭価格が最安値

コストコのカークランドは、原材料のグレードが分かりませんがコスパが良いフードです。

原材料の1~2番目にお肉が入っていて、100g単価がこれだけ安いフードは他ブランドでもそうそう見かけません。

着色料や合成香料など、避けたい添加物や意見の割れる合成の酸化防止剤は不使用なので、添加物の心配も少ないです。

原材料のグレードが不明ですが、これだけ値段が安いので人間が食べられる品質でなくても仕方ないかなと思いますね。

小型犬1頭だと開封後の劣化が気になりますが、多頭飼いや大型犬の家庭には心強い味方になってくれるフードと言えます。

関連記事 RELATED POSTS