MENU

この記事の目次

ブルーミーの口コミや評判を徹底調査!やめた人の理由や料金が高いのか比較

bloomee(ブルーミー)の口コミや評判

ブルーミー(bloomee)は、月額制で定期的におしゃれな花が届くサブスクです。

人気の理由は、安い月額料金で手軽に利用できること。

ただ、花のサブスクは他にもたくさんあるので、実際の口コミや評判が気になりますよね。

この記事では、花のサブスク「ブルーミー」の口コミや評判を紹介します。

良い口コミも悪い評判も調べて、正直に掲載していきます。

やめた人の理由やプラン内容なども解説するので、参考にしてみてください。

この記事の目次

ブルーミーの良い口コミ・評判からわかったメリットは初心者に向いていること

ブルーミーは、利用者10万世帯を突破している、人気の大手サブスクです。

ただ、利用を検討するとなると、実際に使っている人の口コミや評判も気になりますよね。

まずは、ブルーミーの良い口コミや評判を掲載しながら、メリットを紹介していきます。

ブルーミーの良い口コミや評判まとめ
  • リーズナブルな月額料金で花を楽しめる
  • 花のボリュームや大きさがちょうど良い
  • ポストに投函されるから留守が多くても受け取りやすい
  • 花の栄養剤付きだから長持ちする
  • 自分に合ったペースで花を届けてくれる
  • ギフトとしての贈り物に花を選べる

月額料金が安く花のサブスクデビューにぴったり

ブルーミーは、業界最安値水準の料金が魅力。

一番安いプランは550円/回で、送料を含めても1,000円以下で利用できます。

初めて利用する人も安心な料金設定なので、花のサブスクデビューにはぴったりです。

おしゃれな梱包でポスト投函なので留守が多くても安心

ブルーミーは、梱包のデザインまでおしゃれなのがポイント。

毎回可愛らしい梱包で届くので、花を飾る前から気分が高まります。

配送はポスト投函で、留守が多くても安心。

対面で受け取る必要がないのも、嬉しいところです。

花の栄養剤付きで枯れていた場合の保証もばっちり

ブルーミーでは、毎回必ず花の栄養剤が付いてきます。

市場から届けられる花は新鮮なのが魅力ですが、季節や配送日数によっては、どうしても元気がなくなってしまうことも。

そんなときは、付属の栄養剤を使うことで、すぐに花の新鮮さを取り戻せます。

万が一、花が枯れてしまっていた場合も、返金や交換などの品質保証サービスがあるので安心です。

自分の好きなペースで届けてもらえて休止もできる

ブルーミーでは、花が届くペースを毎週か隔週か選べます。

最初の4回は毎週届き、5回目以降から好きなペースを選択可能。

旅行中など、特定の週だけ休止できる、スキップサービスもあるのもメリット。

ライフスタイルや予算に合わせて、頻度を自由に変えられるのが魅力です。

ギフトとして自分以外にも贈れる

ブルーミーでは、届け先を自分以外にして、ギフトとしても贈れます。

大切な友人や家族に、花のプレゼントを贈れるのは、便利で嬉しいですよね。

口コミでは、離れて暮らす母への定期的なプレゼントとして、利用している人が多く見受けられました。

母の日やクリスマスなど、イベント限定の花や梱包もあるので、ちょっとしたサプライズプレゼントにおすすめです。

ブルーミーの悪い口コミや評判からわかったデメリットは送料別と花を選べないこと

ブルーミーは評価の高い人気の花のサブスクですが、中には悪い口コミや評判もあります。

事前にチェックして、自分に合うかどうかを判断しましょう。

ブルーミーの悪い口コミや評判を掲載しながら、デメリットを紹介します。

ブルーミーのわるい口コミや評判まとめ
  • 送料がレンタル料金と別で発生する
  • 届く花を選べないためパターンが同じなることがある
  • ポスト投函のみのため対面で受け取りできない

花の送料が別でかかる

ブルーミーの利用料金は550円からですが、別で送料がかかります。

ただ、体験プランの場合は送料275円なので、足しても825円とリーズナブル。

花屋さんに足を運んで買う手間や交通費を考えると、お得感満載です。

花を選べないのでワンパターンになることがある

ブルーミーでは、毎回どんな花が届くかわかりません。

自分では選べないので、稀にワンパターンになってしまうことがあるようです。

届く花は、季節や地域によっても変わります。

ポスト投函しかないので対面受け取りはできない

ブルーミーはリッチプランを除いて、配送方法はポスト投函になります。

体験プランとレギュラープランでは、通常配送を選べないので、対面受け取りはできません。

梱包サイズは、一般的なポストに合わせて設計されていますが、アパートやマンションによっては、はみ出て届くこともあるようです。

ブルーミー(bloomee)は550円からで可愛い花が届く

ブルーミー(bloomee)は、安い利用料金で手軽に始めやすい花のサブスク。

550円/回(+送料257円)から利用できて、おしゃれで可愛い花のミニブーケを、定期的に届けてもらえます。

花は市場から直接仕入れているので新鮮で、届いてすぐに飾れるのが嬉しいところ。

毎週どんな花が届くか、ワクワクしながら待つことができます。

花はポスト投函なので、家を留守にすることが多い人も安心

万が一、届いた花に元気が無くても、付属の栄養剤を使えばすぐに新鮮な状態に戻ります。

花のサブスクデビューにぴったりな、手軽に始めやすい初心者におすすめなサ―ビスです。

ブルーミーの基本情報

Bloomee(ブルーミー)

公式サイト https://bloomeelife.com/
料金 550円/回(+送料275円)〜
プランの種類 ・体験プラン
・レギュラープラン
・リッチプラン
届く頻度 毎週 or 隔週
補償・サービス ・単品購入可能
・スキップ機能
・花の品質保証サービス

ブルーミーをやめた(解約した)人の口コミ・評判を紹介!花を自分で選びたい人には向かない

ブルーミーを利用していたけど、やめてしまった人の口コミや評判も集めてみました。

ブルーミーはどんな花が届くのかわからないのが魅力ですが、自分で選びたい人にとっては、物足りなさを感じるようです。

近所に花屋さんがあって頻繁に通える人の場合、ブルーミーで届けてもらうよりも、自分で買いに行く方がいいというパターンもあるようです。

ブルーミーでは、バラなどの高級な花も届きます。

ただ、連続して届くと不満を感じたり、自分の好みではない花が届いて、がっかりしたりすることもあるようです。

一方、ブルーミーを解約しようと思ったけど、好みの花が届いてやっぱりやめた…そんな人の口コミもありました。

ブルーミーをやめた人の口コミや評判をまとめると、

  • 花を自分で選べないのが辛い
  • 自分の好みの花がなかなか届かない
  • 近所の花屋さんで購入する方がお得感がある

こういった感想が多く見受けられました。

ブルーミーの料金は高い?他の花のサブスクと金額を比較

ブルーミーの料金は高いのか、他の大手サブスクサービスと金額を比較してみました。

今回、比較したのは「花 サブスク」で検索すると上位に出てくる、大手の花のサブスク、FLOWER(フラワー)とHitoHana(ヒトハナ)です。

各サブスクの、一番安い料金プランをみてみましょう。

サービス名 プラン名 料金(税込) 送料 料金+送料の
合計金額(税込)
花の本数 公式サイト
bloomee(ブルーミー)bloomee(ブルーミー) 体験プラン 550円/回 275円 825円/回 3本 詳細をみる
FLOWER(フラワー)FLOWER(フラワー) ポストに届く定期便 880円/回 396円 1,276円 5〜7本 詳細をみる
HitoHana(ひとはな)HitoHana(ひとはな) Liteプラン 1,320円/回 無料 1,320円 4〜6本 詳細をみる

送料も含めて利用料金が一番安いのは、825円/回のブルーミーです。

唯一1,000円以下と、業界最安値水準の料金設定であることがわかりました。

しかし、花の本数はブルーミーが最も少ない3本になっています。

花のボリュームの大きさで考えると、コストパフォーマンスが高いのは、5〜7本が届くフラワー(FLOWER)です。

ただ、リビングや食卓など、家のちょっとしたところに花を飾るのであれば、3本でも十分なボリュームになります。

利用料金の安さで考えるなら、まずはブルーミーで手軽に、花のサブスクデビューしてみるのがおすすめです。

blooomee(ブルーミー)がおすすめな人
  • とにかく安く利用したい
  • 花のボリュームは少なめでもOK
  • プラン変更する場合も安く利用したい

フラワー(FLOWER)はボリュームのある花をお得に届けてもらえるサブスク

FLOWER

公式サイト https://flowr.is/
料金 880円/回(+396円)〜
プランの種類 ・ポストに届く定期便
・ロスレスブーケ
届く頻度 隔週
(ロスレスブーケは週に数回)
補償・サービス ・専用アプリで注文
・花の品質保証サービス

フラワー(FLOWER)は、ちょうど良いボリュームの花が届くサブスクです。

「ポストに届く定期便」では、送料含めて1,276円(税込)/回で、5〜7本の花を届けてもらえます。

デスクやベッドサイドなど、ちょっとした場所にちょうどいいサイズ感です。

届く頻度も隔週なので、毎週は多すぎると感じる人に向いています。

「ロスレスブーケ」では、自分で好みのブーケを選んで、お得に花束を注文もできます。

花のロス(廃棄)を生まない仕組みで、ボリュームたっぷりなのに、手に取りやすい価格なのが魅力。

送料込みで2,200円(税込)/回と、とてもリーズナブルです。

ロスレスブーケは頻度に決まりがないので、自分の好きなときに購入できます。

FLOWER(フラワー)がおすすめな人
  • 花のボリュームは多い方が良い
  • 料金の安さよりもコストパフォーマンス重視
  • 自分の好きなタイミングで大きな花のブーケを購入したい

HitoHana(ヒトハナ)は自分で花の色を選べるサブスク

HitoHana(ヒトハナ)

公式サイト https://hitohana.tokyo/flower-subscription
料金 1,320円/回(送料込み)
プランの種類 ・Lite
・S
・M
・L
・LL
届く頻度 毎週 or 隔週 or 月1
補償・サービス ・クール便対応(+200円)
・花の品質保証サービス
・メッセージカードや花瓶販売

ヒトハナ(HitoHana)は、豊富な種類のプランが魅力の花のサブスクです。

プランはLite〜LLの5種類で、好きなボリュームを選べます。

届く頻度も毎週〜月1まで自由に設定できるため、ライフスタイルに合ったサイクルを選べるのがメリット。

送料込みの、わかりやすい料金設定もポイントです。

ヒトハナでは、おまかせ含む7種類の中から、好きな色を選べるのも特徴。

好みの色の花が届くので、失敗する可能性が低く、こだわりのある人に向いています。

また、オプションとして、メッセージカードや花瓶を購入することもできます。

送り先を自分以外にして大切な友人や家族に、サプライズプレゼントとして贈れるのも嬉しいところです。

HitoHana(ヒトハナ)がおすすめな人
  • 花の色を選びたい(おまかせ含めて7種類から選べる)
  • 通常配送で対面受け取りをしたい(ポスト投函非対応)
  • 暑い地域に住んでいるのでクール便で新鮮な花を届けてほしい

ブルーミーをお得に始めよう!豊富なプラン内容を徹底紹介

ブルーミーには、選べるプランが以下の3種類あります。

プラン名 料金(税込) 送料(税込) 届く花の本数 配送方法
体験プラン 550円/回 275円/回 3本 ポスト投函
レギュラープラン 880円/回 385円/回 4本以上 ポスト投函
リッチプラン 1,980円/回 550円/回 8本以上 通常配送

まず、一番安い「体験プラン」は、送料含めて825円(税込)/回で利用できます。

ポスト投函で花の本数は3本と、サブスクデビューやお試し利用にぴったりな、コンパクトなサイズ感です。

ブルーミーで最も人気の「レギュラープラン」は、料金と花の本数のバランスが良く、コストパフォーマンスの高いコース。

送料含めて1,265円(税込)/回で、4本以上のグリーンや花の組み合わせが届きます。

リッチプランは、8本以上の花が届くボリューム感満載のコースです。

利用料金は送料含めて2,530円(税込)/回とやや高めですが、玄関やお店にも飾れるような大きな花のブーケが届きます。

リッチプランのみ通常配送で、対面受け取りが必要です。

各プランは、初回から4回配送済みであれば、途中で変更できます。

まずは体験プランで安くお試し利用して、ボリュームのある、レギュラープランやリッチプランに切り替えるのもおすすめです。

また、ブルーミーでは1回限りの単品購入もできます。

プラン名 単品購入価格 送料(税込)
体験プラン 640円/回 275円/回
レギュラープラン 1,200円/回 385円/回
リッチプラン 2,700円/回 550円/回

契約期間の縛りがなく1回だけ注文できるのはお得ですが、同じプランでも継続型のサブスクコースと比較すると、料金は高くなっています。

ブルーミーを利用するなら、料金の安い継続コースでの契約がおすすめです。

ブルーミーでは花瓶も買える!おしゃれな商品を紹介

ブルーミーでは、届いた花をきれいに飾れる花瓶も購入できます。

花瓶を買える通販サイトbloomee store(ブルーミーストア)をみてみると、おしゃれな花瓶がたくさん取り揃っています。

bloomee store(ブルーミーストア)

花瓶は、一輪挿しから大きなものまでさまざま。

ブルーミーで届く花を生けるのに、ぴったりなサイズ感のものばかりです。

bloomeeで届く花の例

体験プランのような、ボリュームの少ない花を生けるのにおすすめな花瓶もあります。

bloomeeで届く花の例

体験プランやレギュラープランの花を、おしゃれに可愛く飾れる花瓶。

花は、生ける花瓶のデザインによって、印象や雰囲気が大きく変わります。

ブルーミーを利用するときは、一緒におしゃれな花瓶を購入するのがおすすめです。

ブルーミーを利用する際のよくある質問にお答え!支払いや解約方法について

ブルーミーの利用を検討するときに気になるのが、支払い方法や解約方法。

特に解約方法は、スムーズにできるのか、念のため知っておくと安心ですよね。

ブルーミーを利用する際のよくある質問にお答えします。

ブルーミーで使える支払い方法の種類はクレジットカードのみ

ブルーミーの支払い方法は現在、以下のクレジットカードのみとなっています。
※2023年1月時点での情報

  • Visa
  • master
  • アメリカンエクスプレス
  • JCB
  • ダイナーズ

コンビニ決済や銀行振込などはできないので、気をつけましょう。

解約は4回目以降ならいつでも簡単にできる

ブルーミーを解約できるのは、お届け4回目以降からです。

4回の期間内に解約する場合は、解約手数料が発生します。

5回目からは、いつでも好きなときに解約できて、やり方もかんたんです。

解約せずに休止したり、届く頻度を変えたりもできます。

提携している花屋は全国各地にある

ブルーミーが提携している花屋さんは、全国各地にあります。

利用者の住んでいる地域から近い提携店舗から、花が届く仕組みです。

種類は選べませんが、住んでいる地域の気候に合った、鮮度の高い花が届きます。

花瓶のプレゼント企画は現在休止中

ブルーミーでは以前、新規利用者に花瓶のプレゼント企画を行っていたようです。

ただ2023年1月の現在、花瓶のプレゼント企画は休止中で行われていません。

今後、同じようなプレゼントキャンペーンが開催されるかも不明です。

ブルーミーでは花瓶のプレゼント企画以外にも、期間限定でお得なクーポンコード発行や、キャンペーンを開催していることがあります。

利用前には適用できるクーポンやキャンペーンがないか、チェックしてみてください。