無印良品の家具をレンタルできるサブスクって?特徴や料金を詳しく紹介

無印のサブスク 家具レンタルサービス

最近話題になっている、無印良品の家具レンタルサービス。

シンプルでおしゃれなデザインが特徴の無印良品の家具を、リーズナブルな月額料金で借りられるということで、注目を集めています。

今回は、無印良品の家具をレンタルできる、サブスクの特徴や料金についてのご紹介です。

デメリットや注意点についても解説するので、これから引っ越しや模様替えを考えている方はぜひご参考にしてみてください。

無印良品の家具レンタルサブスクはこんな人におすすめ!
  • ミニマリスト志向で必要以上にものを持ちたくない
  • 引っ越しで家具を揃える初期費用を抑えたい
  • おしゃれな無印の家具を使ってみたい

無印良品のサブスクとは?家具をレンタルできる定額サービスの特徴

無印良品のサブスクでは、ベッドやデスクなど暮らしの基本となる家具を、月額定額制でレンタルできます。

レンタルした家具は契約期間後、返却せずに買取も可能

借りてもよし、買ってもよしの斬新なサービスが特徴になっています。

無印良品の家具を月額でレンタルできる

無印良品は、おしゃれで機能的な商品を取り揃えていることで有名。

シンプルなデザインなので年齢や性別を問わず使いやすいと、幅広い層から人気を集めています。

また、無印良品の商品で揃えれば、かんたんに統一感あるおしゃれな部屋を演出できるのも大きなポイントです。

無印良品の家具レンタルサブスクでは、そんな人気商品の中から自分の好きなものや、必要なものだけを選んで借りられます。

利用期間を選んで好きな期間だけ家具をレンタルできる

利用期間は、こちらの中から好きなプランを選べます。

  • 1年
  • 2年
  • 3年
  • 4年
※ベビー・キッズ用品は3ヶ月からレンタル可。

最短1年からレンタルできるので、購入前にとりあえずレンタルしたい方におすすめ。

一時的な引っ越しや、テレワークのデスクをレンタルしたいといった方にも最適です。

月額料金は選んだ家具と利用期間によって異なりますが、レンタル期間が長いほど安くお得になります。

レンタル後は返却か買取を選択できる

レンタル期間が終了すると、家具を返却するか買い取るかを選べます。

返却する場合は無料で梱包と回収を行ってくれるので、手間は全くかかりません。

買い取る場合は、今までに支払った金額分を考慮しての「買取手数料」を請求されます。

買取手数料を支払えばそのまま購入品として使えるため、特別な手続きも必要なくスムーズに購入できるのがメリットです。

無印の家具をレンタルする5つのメリットとは?

家具のレンタルサービスは他社にもありますが、利用期間や月額料金など内容はそれぞれ違います。

無印良品のサブスクだからこその、5つのメリットをご紹介します。

購入前のお試しで買い物上手になれる

家具は、大きなお買い物です。

ただしっかり検討して選んだつもりでも、実際に使ってみると使い心地や勝手が悪かったといったケースは、意外とたくさんあります。

無印良品の家具レンタルは1年という短い期間から利用できるため、すぐに購入
するのではなく、お試しできるのが魅力

1年間お試しで使ってみて合わなければ返却、気に入ればそのまま買取ができます。

「いきなり高いお金を払って家具を購入するのは不安…。」

無印良品の家具レンタルは、そんな方にぴったりなサブスクサービスです。

月額300円からのリーズナブルな価格設定

無印良品の家具レンタルでは、家具一つから借りることができます。

椅子などの小さな商品は、月額300円※というかなりの低価格でレンタル可能。

ベッドやデスクも月額1,000円以下で借りられるものが多く、まとめてレンタルしても月額5,000円〜1万円ほどで済みます。

無印良品の高品質な家具を、リーズナブルな価格で借りられるのは大きなメリットです。
※ 4年契約をした場合の金額です。

家具を揃えるための初期費用を抑えられる

家具の中でも特に生活に欠かせない、こちらの家具。

  • ベッド
  • デスク
  • 椅子

これらの家具一式を新品で揃えるとなると、費用は10万円ほどかかるケースもあります。

無印良品の家具レンタルサブスクを利用すれば、月5,000円~1万円ほどでこれらの家具を全て取り揃えることが可能に。

家具を揃えるための初期費用は、かなり抑えられます。

急な単身赴任や一人暮らしなどで、金銭的に余裕がない場合でも安心です。

レンタルできる家具はすべて新品

無印良品の家具レンタルサブスクで借りる家具は、全て新品です。

中古品に抵抗がある方も、安心して利用できます。

また家具に傷をつけてしまったり、汚してしまったりした場合も、追加料金※などはかかりません。

それどころか、無償で交換・修理をしてくれる保証付きなので、小さな子どもがいるご家庭でも安心して使用できます。
※ 意図的な損傷が合った場合には、修理費用が請求されます。

ベビー・キッズ用品もレンタルできる

無印良品の家具レンタルサブスクでは、ベビーベッドやベビーチェアなど、子ども用の家具もレンタルの対象になっています。

さらにベビー・キッズ用品は、最短3ヶ月からのレンタルが可能

その後も6ヶ月、9ヶ月…と3ヶ月単位での契約ができるため、「子どもが何歳頃まで使うか分からない…」というお悩みにもしっかり対応してくれます。

特にベビーベッドは高価な商品ですが、使用期間が短いので、購入するのはもったいないですよね。

レンタルをすれば費用を抑えられ、必要であれば期間延長や買取もできるため、お得に賢く利用できます。

無印の家具をレンタルするデメリットは?注意点を解説

どんなサービスにも、メリットとデメリットは必ずあるもの。
無印良品の家具レンタルサービスのデメリットと注意点をご紹介します。

家具の品揃えは他社のレンタルサービスと比べて少ない

現在、無印良品でレンタルできる家具は16種類※です。

家具のジャンルはこちらの5つのみ。

  • ベッド
  • デスク
  • チェア
  • 収納
  • ベビー・キッズ用品
ソファや家電周りの取り扱いはなく、品揃えがやや少ないのがデメリットです。

※公式サイト「無印用品の月額定額サービス」による、2021年10月時点の情報です。

より家具のレンタルにおすすめなサブスクをピックアップ!

家具一式をまとめてレンタルしたいという方におすすめなのは、家具の種類が豊富なCLAS(クラス)とairRoom(エアールーム)というサービスです。

CLASはおしゃれなレンタル家具が豊富に揃っている
CLAS 公式サイト

CLAS(クラス)は、家具と家電のレンタル専用サービス。

家具の買取や購入はできませんが、送料無料で約800種類以上の豊富な商品の中から必要なものだけを選んでレンタルできます。

家具のデザインはシンプルでおしゃれなものが多く、好みに合わせて選べるのもメリット。

生活に欠かせない冷蔵庫や洗濯機などの大型家電から、人気の最新美容家電などもレンタルできるので、リーズナブルに充実した新生活をスタートできます。

CLASがおすすめな人の特徴は?

  • 家具を購入する費用を節約したい
  • 家具だけでなく家電も一緒にレンタルしたい
  • 引っ越しにかかる初期費用をとにかく抑えたい
airRoomは可愛いデザイン家具をレンタルできる

airRoom 公式サイト
airRoom(エアールーム)は、家具と家電をレンタル・買取できるサービス。

送料は3,300円ほどかかりますが、約1万種類以上の圧倒的ラインナップの中から好きな商品を選んでレンタルできます。

家具のデザインは20~30代の女性向けが多く、洗練されたおしゃれな家具が取り揃えられているのが特徴。

プロのインテリアコーディネーターがデザインしたインテリアをそのままセットで借りたり、LINE相談したりできるサービスもあってサポートもかなり充実しています。

airRoomがおすすめな人の特徴は?

  • 可愛い家具を揃えたい20~30代の女性
  • レンタルだけでなく購入も検討している
  • 部屋のインテリアにはこだわりたい

ネットでの申し込みには対応していない

無印良品の家具レンタルサブスクは、指定の店舗から申し込みを行わないといけません。

ネットや電話、はがきでの申込みには対応していないのが残念な点です。

対応店舗は全国にあり、公式サイトの『月額定額サービス | 店舗一覧』より最新の対応状況を確認できます。

すべての無印良品の店舗で、申し込みができるわけではないので要注意です。

配送料などの追加料金が発生する

無印良品の家具レンタルサービスを利用するには、月額料金(レンタル代)とは別に配送料が必要です。

配送料は、家具の数や地域によって変わりますが、平均2,000円前後が相場となっています。

また家具の組み立てを希望する場合は、組み立て作業料も必要です。

※返却時の送料は無料となります。

無印良品で家具をレンタルした方の口コミや評判は?

実際に無印良品の家具レンタルサービスを利用した方の、さまざまな口コミをまとめてみました。

いい口コミとわるい口コミの、両方を抜粋してご紹介します。

良い口コミ
引っ越しが多くて家具の移動が毎回大変だったので、無印の家具レンタルに切り替えました。月額料金が安いし部屋の中がスッキリして本当に良かったです!
良い口コミ
子ども用品のレンタルができるのは本当に助かる!ベビーベッドはいつまで使うか分からないので、まずは3ヶ月でレンタルしてみました。まだ使いそうだなと思ったら、延長契約する予定です。購入すると数万円以上するので、良い選択だったと思います。
良い口コミ
一人暮らしをしたいけどお金が足りない…そんなときに無印良品のサブスクを知りました。ベッドとデスク、椅子をまとめて借りれたおかげで初期費用を抑えて無事一人暮らしができました。ミニマリストなので無印良品の家具デザインもすごく気に入ってます。
わるい口コミ
トリートラップのベビーセットをレンタルしようとしましたが、欠品中で借りれませんでした。人気商品なのは分かりますが、もう少し数を増やしてもらえるとありがたいです。
わるい口コミ
レンタルできる家具の種類が少ないように感じます。せっかくなら無印の家具で全て揃えたいのですが、ベッドやデスクなどしかないため、あとは普通に購入するしかなさそうです。

無印良品のサブスクの料金は?家具レンタルの金額をチェック

無印良品の家具レンタルを利用するのにかかるお金は、各家具の月額料金(レンタル代)と配送料です。

月額料金は300円から。
配送料の平均相場は2,000円前後です。

※家具の大きさや個数、地域によって異なります。

追加料金として、他にかかる可能性のある費用はこちらの2つ。

組み立て作業料 組み立てを希望する場合のみ
途中違約金 契約期間途中で家具を返却する場合のみ

家具の月額料金は、種類とレンタル期間によって異なります。

代表的な家具の、レンタル料金をご紹介します。

「脚付マットレス・高密度ポケットコイル・スモール」をレンタルした場合

利用期間 月額料金 合計料金
1年 2,140円 25,680円
2年 1,100円 26,400円
3年 740円 26,640円
4年 560円 26,880円
「折りたたみテーブル・幅120cm・オーク材」をレンタルした場合

利用期間 月額料金 合計料金
1年 1,530円 18,360円
2年 790円 18,960円
3年 530円 19,080円
4年 400円 19,200円
「ラウンドチェア・オーク材」をレンタルした場合

利用期間 月額料金 合計料金
1年 1,140円 13,680円
2年 590円 14,160円
3年 400円 14,400円
4年 300円 14,400円
スタッキングシェルフセット・3段×2列・オーク材をレンタルする場合

利用期間 月額料金 合計料金
1年 1,910円 22,920円
2年 990円 23,760円
3年 660円 23,760円
4年 500円 24,000円
「ベビーベッド」をレンタルした場合

利用期間 月額料金 合計料金
3ヶ月 6,500円 19,500円
6ヶ月 4,000円 24,000円
9ヶ月 3,900円 35,100円
12ヶ月 3,300円 39,600円
18ヶ月 3,000円 54,000円

トリップトラップ ベビーセット ナチュラルをレンタルした場合

利用期間 月額料金 合計料金
6ヶ月 450円 2,700円
9ヶ月 410円 3,690円
12ヶ月 380円 4,560円
18ヶ月 340円 6,120円
24ヶ月 290円 6,960円
一人暮らしに必要な家具一式すべてレンタルした場合

無印良品でレンタルできる、ベッドとデスクとチェアの3点のレンタル料金を合計して、計算しています。

利用期間 月額料金 合計料金
1年 4,810円 57,720円
2年 2,480円 59,520円
3年 1,670円 60,120円
4年 1,260円 60,480円