喪服・礼服レンタルおすすめ5選!急ぎでも当日発送できて安いサービスを紹介

喪服・礼服のレンタルサービス

「急な訃報により喪服や礼服が急ぎで必要になった」
「葬儀屋経由だと手数料が高いから少しでも安くしたい」
「おすすめなレンタルサービスが知りたい」

上記のような方は、当日配送に対応した喪服・礼服レンタルサービスがおすすめです。

この記事では、喪服・礼服のレンタルサービスおすすめ5選を紹介します。

また、レンタル料金の相場やレンタルするときの注意点など、事前に知っておきたい情報もまとめておきました。

この記事でわかること
  • おすすめな喪服・礼服サービス
  • 喪服・礼服レンタルの相場やレンタル期間
  • 喪服・礼服の注意点
  • 安さやサイズが豊富なレンタルサービス
  • 急ぎで発送できるレンタルサービス

この記事を参考に喪服や礼服をレンタルして、大切な方の葬儀を迎えましょう。

この記事の目次

喪服・礼服レンタルサービスおすすめ5選!当日発送で急ぎでも使えるのは?

喪服・礼服のレンタルサービスおすすめ5選を紹介します。

レンタルサービスの選定基準は、以下のとおりです。

  • 当日配送で可能で急ぎの葬儀に間に合う
  • 購入するよりも安い金額で喪服や礼服が用意できる
  • メンズ・レディースいずれかの取り扱いがある

レンタルサービスによっては、レンタル料金や当日発送できる受付時間が異なります。

プラン内容や発送日を確認して、急ぎの葬儀でも喪服や礼服準備が間に合うようにレンタルできるサービスを選びましょう。

サービス名 性別 レンタル料金
(税込)
1日当たりの
レンタル料金(税込)
送料(税込) 当日発送 レンタル泊数 返却期限 公式サイト
メンズ・レディース・キッズ 4,980円〜 1,245円 1,480円(5,000円以上で無料)
※会員ランクによって異なる
16時までの注文 3泊4日〜 レンタル最終日15時まで 詳細をみる
レディース 3,300円〜 825円 2,200円(8,800円以上で無料) 混雑状況による
※直営店に問い合わせで確認
3泊4日〜 レンタル最終日15時まで 詳細をみる
メンズ・レディース 4,800円〜 1,200円 無料
(北海道・沖縄・一部離島を除く)
14時までの注文 3泊4日〜 レンタル最終日
メンズ・レディース・キッズ 4,800円〜 1,200円 無料
(北海道・沖縄は2,000円)
16時までの注文 3泊4日〜 レンタル最終日
メンズ・レディース 5,280円〜 1,320円 1,100円
(九州2,200円・沖縄4,400円)
16時までの注文 3泊4日〜 レンタル最終日

Cariru BLACK FORMAL(カリル ブラックフォーマル)は年代や時代にあった喪服・礼服がレンタルできる

Cariru BLACK FORMAL

公式サイト https://formal.cariru.jp/
対象の性別 メンズ・レディース・キッズ
喪服・礼服の
レンタル最安値
4,980円(税込)
対象エリア 全国
送料 1,480円(5,000円以上で無料)
※会員ランクによって異なる
レンタルの詳細 レンタル期間:3泊4日〜
当日発送:16時までの注文
返却期限:最終日の15時まで
保障 安心プラン(レンタル料の10%相当額)
汚損・破損の修理費免除
※状態によっては一部負担もあり
Cariru BLACK FORMALの特徴
  • ドレスレンタル最大手が運営している安心感
  • デザイン性も重視したラインナップ
  • 他と比べても安価な保障プラン

Cariru BLACK FORMAL(カリル ブラックフォーマル)は、弔事のマナーに沿って厳選した喪服・礼服をレンタルできる人気のサービス

運営会社は、ドレスレンタル業界最大手の「Cariru(カリル)」です。

Cariru BLACK FORMALのおすすめポイントは、年代や時代に合ったラインナップ。

喪服・礼服は”深い黒”にこだわり、葬儀のマナーに沿ったものをレンタルできます。

また、保障はレンタル料の10%相当額で加入できる「安心プラン」もおすすめポイント。

仮に4,980円の喪服・礼服をレンタルした場合、保障料金は498円です。

他のレンタルサービスの場合、1,000円という定額の保障プランが多いため、比較的安い部類といえます。

Cariru BLACK FORMALがおすすめの方
  • 業界最大手の安心感がほしい
  • しっかりとした印象を持たれる衣装にしたい
  • 保障プランをできる限り安くしたい

このような方は、ぜひCariru BLACK FORMALを検討してみてください。

LULUTI(ルルチ)はレディース向け喪服レンタルの取り扱いが豊富

LULUTI

公式サイト https://luluti.jp/
対象の性別 レディース
喪服・礼服の
レンタル最安値
3,300円(税込)
対象エリア 全国
送料 2,200円(8,800円以上で無料)
レンタルの詳細 レンタル期間:3泊4日〜
当日発送:16時までの注文
返却期限:最終日の15時まで
保障 保障なし
LULUTIの特徴
  • 豊富なサイズ展開
  • レディースレンタルではトップクラスの安さ
  • 店舗で直接試着できる

LULUTI(ルルチ)は、レディースの喪服・礼服がトップクラスの安さでレンタルできるサービスです。

レンタル金額の相場が4,800円のところ、LULUTIは3,300円からレンタルできます。

また、サイズ展開が豊富なところも魅力のひとつ。

S〜LLLから選べるため、サイズが合うか心配な方でも安心してレンタルできます。

LULUTIは実店舗も構えており、近くに店舗があれば試着することも可能。

LULUTI 実店舗

店舗に関しては、公式サイトの店舗検索から確認してみてください。

LULUTIがおすすめの方
  • とにかく安くレンタルしたい
  • サイズが合うか不安
  • 直接試着して雰囲気やサイズ感を見たい

このような方は、LULUTIのレンタルサービスがおすすめです。

礼服レンタル.comは大きいサイズの喪服がレンタルできる

礼服レンタル

公式サイト https://www.reifuku-rental.com/
対象の性別 メンズ・レディース
喪服・礼服の
レンタル最安値
4,800円(税込)
対象エリア 全国
送料 無料(北海道・沖縄・一部離島を除く)
レンタルの詳細 レンタル期間:3泊4日〜
当日発送:14時までの注文
返却期限:最終日の15時まで
保障 500円の保障パック
※汚れや破損は費用負担なし(通常使用に限る)
礼服レンタル.comの特徴
  • 大きいサイスも対応している
  • 革靴を含めた6点セットのレンタルが安い
  • 保障パックの金額が安い

礼服レンタル.comは、ベーシックな喪服・礼服をレンタルできるサービスです。

おすすめポイントは、サイズ展開の豊富さ。

体型に合わせたシルエットの喪服・礼服を取り揃えており、最大でウエスト130cmまで対応できます。

また、全身レンタルしたい方には嬉しい6点セット(5,800円)も魅力のひとつ。

礼服レンタル.comのセット内容には革靴も含まれており、他のサービスと比較してもコスパがいいです。

その他には、通常1,000円程度の保障パックが500円でつけられます。

葬儀はお金がかかるため、少しでも安くしたい方には嬉しいポイントです。

礼服レンタル.comがおすすめの方
  • 自分のサイズに合うものをレンタルしたい
  • 靴も含めて一式レンタルしたい
  • 保障は少しでも安くしたい

礼服喪服レンタル110番は高品質な喪服がレンタルできる

礼服喪服レンタル110番

公式サイト https://www.rental110.com/
対象の性別 メンズ・レディース・キッズ
喪服・礼服の
レンタル最安値
4,800円(税込)
対象エリア 全国
送料 無料(北海道・沖縄は2,000円)
レンタルの詳細 レンタル期間:3泊4日〜
当日発送:16時までの注文
返却期限:最終日まで
保障 汚れや傷は費用負担なし
※通常使用に限る
礼服喪服レンタル110番のの特徴
  • 確かな販売・レンタル実績
  • 有名百貨店と同様のクオリティ
  • 東京23区なら翌日午前中に到着

礼服喪服レンタル110番は、確かな実績と信頼のあるレンタルサービスです。

これまでに150万着以上の販売実績と、9,000着近くのレンタル実績があります。

礼服喪服レンタル110番のおすすめポイントは、高品質な商品クオリティです。

創業75年以上の紳士礼服メーカーが仕立てる喪服・礼服は、有名百貨店でも販売されるほど高品質

また、東京23区内なら翌日午前中までに到着するよう手配ができます。

東京23区以外でも翌日に到着する地域もあり、安心してレンタル可能です。

礼服喪服レンタル110番がおすすめの方
  • 品質の高い喪服・礼服をレンタルしたい
  • 確かな実績の安心感がほしい
  • 東京23区内に住んでいてお急ぎの方

礼服・喪服レンタルの相羽はお得なプレゼントが豊富なレンタルサービス

礼服・喪服レンタルの相羽

公式サイト https://aiba-rental.jp/
対象の性別 メンズ・レディース
喪服・礼服の
レンタル最安値
5,280円(税込)
対象エリア 全国
送料 1,100円(九州2,200円・沖縄4,400円)
レンタルの詳細 レンタル期間:3泊4日〜
当日発送:16時までの注文
返却期限:最終日まで
保障 1,100円のあんしんパック
※汚れの費用負担なし(通常使用に限る)
礼服・喪服レンタルの相羽の特徴
  • 関東付近なら翌日午前中までに発送可能
  • お得なプレゼントが豊富

礼服・喪服レンタルの相羽は、関東を中心にスピード出荷が可能なレンタルサービスです。

16時までに注文すれば、翌日午前中の配送が可能(関東圏を中心に24都道府県)。

急を要する場合でもスムーズに準備ができます。

また、レンタルすると嬉しい特典がついてくるところもおすすめポイントです。

喪服・礼服をレンタルすると、以下のアイテムがもらえます。

  • 男性はソックス
  • 女性はストッキング
  • 香典袋

さらに、専用アプリをダウンロードすると礼装用フォーマルハンカチももらえます。

アプリにはお役立ち情報も掲載されているため、初めての葬儀でわからないことがあっても安心です。

礼服・喪服レンタルの相羽がおすすめの方
  • 関東付近で翌日午前中までにレンタルしたい方
  • 靴下や香典袋もまとめて手配したい方

喪服・礼服をレンタルする3つの方法

喪服・礼服をレンタルする方法は、以下の3つです。

  • 葬儀屋へ直接依頼する
  • 地元の貸衣装店へ依頼する
  • ネットのレンタルサービスを利用する

レンタル方法によって、料金やメリットが異なります。

それぞれの特徴を知って、自分に合ったレンタル方法を選びましょう。

葬儀屋へ直接依頼する

1つ目は、葬儀屋へ直接依頼する方法です。

直接葬儀屋へ依頼するメリットは、葬儀と喪服・礼服を一度に手配できるところ。

葬儀の手配や親戚・知人への連絡など、葬儀はやることが多いです。

葬儀屋へ依頼すれば「レンタル店を探す」という工程が減り、負担が軽減されます。

懸念点は、レンタルするときに仲介手数料が発生するところ。

多少割高になってしまうため、少しでも安さを求める場合は他の方法も検討しましょう。

地元の貸衣装店へ依頼する

2つ目は、地元の貸衣装店へ依頼する方法です。

メリットは、その場でジャストサイズの喪服・礼服をレンタルできるところ。

店舗で試着ができるため、喪服・礼服のサイズ感や見た目を確認できます。

また、貸衣装店で着替えてそのまま葬儀場へ向かうことも可能です。

ただし、店舗に足を運ばなくてはいけないデメリットも。また、ネットで在庫の確認ができません。

在庫があるか不安な方は、電話などで事前に確認しましょう。

ネットのレンタルサービスを利用する

3つ目は、ネットのレンタルサービスを利用する方法です。

ネットレンタルサービスとは、インターネット上で発送〜返却まで処理ができるサービス。

最大の特徴は、費用を安く抑えられるところです。

料金相場は1万円前後と言われている喪服レンタルですが、レンタルサービスを利用すればその半額程度でレンタルできます

また、お店に足を運ぶ必要がないところも嬉しいポイント。

自宅に発送してくれるため、葬儀の準備や参列者への連絡に集中できます。

発送までには1日〜2日程度のタイムラグが発生します。念のため当日に間に合うかどうか確認しておくといいでしょう。

ちなみに、ほとんどのレンタルサービスが当日発送可能です(締め切り時間あり)。

少しでも安くレンタルしたい、近くにレンタルできる貸衣装店がないという方は、とくにおすすめできるサービスですよ。

喪服・礼服レンタルの料金相場やレンタル期間

喪服レンタル 料金

ここでは、喪服・礼服レンタルの料金相場やレンタル期間をまとめました。

  • 料金相場は4,400円〜10,000円
  • レンタル期間は3泊4日で基本的には即日発送可

葬儀の準備はやることも多く、急を要する行事です。

また、費用もかかるため「なるべく衣装にお金をかけたくない」という方も多いでしょう。

料金相場やレンタル期間を把握して、喪服・礼服レンタルの参考にしてください。

料金の相場は4,400円〜10,000円

喪服・礼服レンタルの料金相場は、4,400円〜10,000円程度です。

以下、レンタルできる方法別での料金相場をまとめました。

レンタル方法 料金の相場
葬儀屋 7,000円〜10,000円前後
貸衣装店 7,000円〜10,000円前後
ネットレンタルサービス 4,800円〜

一番安いのは、ネットレンタルサービスです。

葬儀屋の場合は仲介手数料が、貸衣装店の場合は店舗の維持費やスタッフの人件費などを加味した価格帯になっています。

一方、ネットレンタルサービスは仲介手数料一切なし、ネットですべて完結できるため維持費や人件費も最小限に。

結果的にレンタル料金が安くなるような仕組みになっています。

各レンタル方法の特徴も把握したうえで、どのサービスを利用するか検討しましょう。

レンタル期間は3泊4日で基本的には即日発送可

喪服・礼服のレンタル期間は、3泊4日のところが多いです。

以下、ネットレンタルサービスを例に流れをまとめてみました。

喪服をネットでレンタルする流れ
  1. レンタルサービスで喪服・礼服をレンタル
  2. 葬儀2日前に到着
  3. 葬儀をおこなう(3日目)
  4. 葬儀終了の翌日に返却(4日目)

葬儀の2日前には到着するスケジュールとなっており、余裕をもって準備できます。

また、当日に発送できるレンタルサービスも多いです。

喪服の準備を忘れてしまったり、アクシデントで自分の喪服が着用できなくなってしまっても問題ありません。

ちなみに、葬儀屋や貸衣装店の場合、店舗によってレンタル期間は異なります。

気になる方は、事前に確認しておくといいでしょう。

喪服・礼服をレンタルするときの注意点

喪服・礼服をレンタルするときの注意点は、以下のとおりです。

  • 到着日がいつかを把握する
  • サイズは合うか確認する
  • 返却方法や保障を確認する

レンタルサービスはとても便利ですが、気をつけなくてはいけないポイントもあります。

注意点を事前に把握して、いざというときに備えておきましょう。

到着日がいつかを把握する

1つ目の注意点は、到着日がいつかを把握しておくことです。

自宅に届くネットレンタルサービスの場合、当日に間に合う段取りが組めるかどうかを確認する必要があります。

ちなみに、ネットレンタルサービスは利用日から逆算して届くようなシステムです。

注文時に日程さえ間違わなければ、本番に間に合わないことはありません。

葬儀屋や貸衣装店でレンタルする場合はとくに問題ありませんが、ネットレンタルサービスを利用する場合は気をつけましょう。

サイズは合うか確認する

2つ目の注意点は、サイズが合うかどうかを確認することです。

サイズで確認しておくポイントは、以下のとおりです。

  • 全体的なサイズ
  • パンツ股下の長さ

礼服のサイズ表記は、馴染みのある「S ・M・L…」ではなく「A3・A4・A5…」の表記が多いです。

各レンタルサービスのレンタルページには、サイズの詳細が分かるサイズチャートなどが記載されています。

喪服レンタル サイズ
引用:礼服・喪服レンタル110番

サイズチャートやサイズ表記をかならず確認して、自分にぴったりな喪服・礼服を選びましょう。

また、男性の場合は股下の長さにも注意が必要です。

レンタル品は裾上げができないため、既製品のまま着用することになります。

基本的には日本のサイズ機構JIS規格に基づいたサイズ規格のため、身長に合わせてレンタルすれば問題ないでしょう。

ただし、体型や骨格によって多少の差はでます。

もし心配なら、『LULUTI』のような店舗で試着ができるサービスを利用するといいでしょう。

返却方法や保障を確認する

3つ目の注意点は、返却方法や保障を確認することです。

基本的な返却方法は、以下のとおりです。

レンタル方法 返却方法
葬儀屋 葬儀後その場で返却
貸衣装店 貸衣装店で返却
ネットレンタルサービス 自宅、あるいはコンビニから返却

葬儀屋や貸衣装店は、それぞれの場所で返却すれば問題ありません。

一方、レンタルサービスは自身で梱包から発送までおこなう必要があります。

また、喪服・礼服レンタルで一番気になるのは、汚してしまったときの対応方法ですよね。

レンタルサービスでは、返却前のクリーニングに出す必要はありません

1,000円程度の保障サービスに加入すれば、修繕可能な範囲は無償で対応してくれます。

喪服・礼服をレンタルするときは、返却方法と保障についても確認しておきましょう。

当日急ぎで発送できる喪服・礼服レンタルサービスはCariru BLACK FORMAL

サービス名 当日発送可能な
注文時間
翌日午前中に
到着可能な地域
Cariru BLACK FORMAL 16時までの注文 東北・関東・甲信越・東海・北陸・近畿など26都府県
※新潟県・兵庫県・奈良県の一部地域を除く
礼服喪服レンタル110番 16時までの注文 関東・中部・近畿など12都府県
礼服・喪服レンタルの相羽 16時までの注文 東北・関東・甲信越・東海・北陸・近畿など24都府県

ここでは、当日急ぎで発送できるレンタルサービスを比較しました。

もっとも早く、広範囲で当日発送ができるのは、Cariru BLACK FORMAL(カリルブラックフォーマル)です。

当日の16時までに注文すれば、翌日の午前中に届きます。また、発送可能地は26都府県ともっとも多いです。

「レンタルすることを忘れてしまった」といったアクシデントにも、スムーズに対応ができます。

もし急を要するなら、Cariru BLACK FORMALを利用しましょう。

料金が安い喪服・礼服レンタルサービスはLULUTI(ルルチ)

レンタル価格は、LULUTI(ルルチ)が3,300円で業界最安値です。

ブラックフォーマル小物セット(1,650円)と合わせても4,950円とリーズナブル。

サービス名 レンタル料金 フルセット料金 送料
LULUTI(ルルチ) 3,300円 3,300円+1,650円=4,950円 2,200円(8,000円以上で無料)
礼服レンタル.com 4,800円 5,800円(シューズ込) 無料
礼服喪服レンタル110番 4,800円 5,800円 無料

LULUTI(ルルチ)では、8,800円以上だと送料が2,200円発生してしまいます。

家族や親戚などとまとめてレンタルする、あるいは直接店舗でレンタルを検討中の方ならおすすめできるサービスでしょう。

また、送料込みであれば礼服レンタル.comが最安値。送料は無料で、レンタル価格自体は4,800円です。

ちなみに、礼服レンタル.comのセットプランには革靴も含まれます。

全身レンタルを考えているなら、礼服レンタル.comがおすすめといえるでしょう。

大きいサイズでおすすめの喪服・礼服レンタルサービスは礼服レンタル.com

もっとも大きいサイズを扱っていたのは、礼服レンタル.comでした。

キングサイズ(K)まで取り扱っており、ウエストが130cmの方でも問題なく着用できます。

サービス名 レンタル料金 メンズ レディース
礼服レンタル.com 4,800円〜 K7(胸囲147cm・ウエスト130cm) 33号(バスト134cm・ウエスト124cm)
礼服喪服レンタル110番 4,800円〜 K8(胸囲146cm・ウエスト130cm) 19号(バスト112cm・ウエスト106cm)
礼服喪服レンタルの相羽 5,280円〜 E8(胸囲132cm・ウエスト121.5cm) 17号(バスト110cm・ウエスト96cm)

礼服レンタル.comにはその他にもがっしり体型用の「AB体」や、ゆったり体型用の「BB体」など、体型に合わせた喪服・礼服をレンタルできます

レディースも33号(バスト134cm・ウエスト124cm)までレンタルが可能で、他のレンタルサービスよりもサイズ展開が豊富。

「久々に喪服を出したらサイズが小さくなっていた」という方でも、安心して利用できるサービスです。

喪服・礼服レンタルでよくある疑問・不安をQ&Aで解消

最後に、喪服・礼服レンタルでよくある疑問や質問をまとめました。

事前に不明点をなくして、気持ちよくレンタルサービスを利用しましょう。

喪服・礼服レンタルは急な訃報でも間に合う?

喪服・礼服レンタルは、最短で翌日の午前中に商品が到着します。

レンタルサービスによって注文時間の締め切りがあるため、詳しくはこの記事の当日急ぎで発送できる喪服・礼服レンタルサービスを参考にしてください。

予定よりも長く利用したい場合は?延長はできる?

延長料金を支払えば、延長可能です。

1日単位での追加料金となっており、レンタルサービスによって金額は異なります。

各レンタルサービスの公式サイトを確認してみてください。

返却時にクリーニングは必要?

返却時のクリーニングは必要ありません。

発送されたダンボールと緩衝材などを使用して、そのまま返送しましょう。

また、保障プランに加入すれば汚れやシミの修繕が無償になる場合もあります。

喪服/礼服レンタルサービスでは試着できる?

レンタルサービスは、基本的に試着できません

LULUTI(ルルチ)のように実店舗があるレンタルサービスは、試着することができます。

事前の来店予約が必要になるため、詳細は各レンタルサービスに確認しましょう。

レンタルした喪服・礼服は綺麗?においは?

新品ではない場合もありますが、かならずクリーニングされた状態で発送されます。

においもなく、きれいな状態のため安心して利用できます。

喪服・礼服用のコートやアクセサリー、小物もレンタルできる?

喪服・礼服に合わせる小物やアクセサリー、革靴もレンタル可能です。

ただし、レンタルサービスによって取り扱う内容や料金が異なります。

気になる方は、各レンタルサービスの公式サイトを確認してみてください。