MENU

iPadをレンタルできる個人向けのおすすめ5選!新型モデルが使えるサービスもわかる

iPadをレンタルできるサービス

iPadをレンタルできるサービスはたくさんあります。

数ある中から選べるのは嬉しいところですが、それぞれで特徴が異なるため、どのサービスを選べばいいのか迷っている人も多いでしょう。

この記事では、iPad(アイパッド)をレンタルできるおすすめのサービスを、厳選して5社紹介します。

借りたい人のニーズに合わせたおすすめのサービスも紹介しますので、自分にピッタリのサービスを見つけてください。

レンタルならiPadが安く使える!購入前のお試しとして最適

レンタルの魅力と言えば、機能性に優れた話題のiPadを安く使えること。

しかし購入と比べてどれくらい安くなるのか、いまいち見当がつかない人もいるでしょう。

参考として、第7世代のiPadを、Apple公式ストアで購入した場合を例に挙げます。

第7世代のiPadを、Apple公式ストアで購入した場合

Apple公式ストアで購入した場合は、税込みで29,800円です。

同じiPad(アイパッド)を、レンタルサービスの「ゲオあれこれレンタル」では、月々3,400円でレンタルできます。

「ゲオあれこれレンタル」では、月々3,400円でレンタルできる

使ったことがない商品に3万円近く支払うのは迷いますが、3,000円ほどなら手が届きやすいと言えるでしょう。

「iPadを使ってみたいけど、購入する前に使用感を試したい」と考えている人は、レンタルがうってつけです。

iPadをレンタルできるおすすめサービス5選

iPad(アイパッド)をレンタルできるおすすめのサービスを厳選して5社、それぞれの特徴と取り扱うiPadについて詳しく紹介します。

送料無料でiPadのレンタルが格安な「DMMいろいろレンタル」

DMMいろいろレンタル 公式サイト

公式サイト https://www.dmm.com/iroiro/
対象エリア 全国(沖縄県と一部地域対象外)
料金(税込) 2,400円〜
送料 無料(一部有料)
最短レンタル期間 1ヶ月(短期レンタルサービスの利用で2日〜)
補償・サービス ・通常利用状況下での修理費負担なし
・徹底したクリーニングと品質管理

DMMいろいろレンタルは、さまざまなアイテムをレンタルできるサービスです。

iPadのレンタルは、配送料が無料となっているため、余分な費用を気にせず借りられます

保証付きで、通常使用の範囲内なら修理費が無料で安心。

最短2日から借りられる商品もあるので、旅行の際に短期間だけiPadを使いたいという人にもおすすめです。

DMMいろいろレンタルでレンタルできるiPad一覧

レンタル料金 1日あたり料金 ディスプレイサイズ 重量
iPad Wi-Fiモデル 64GB(第9世代)
iPad Wi-Fiモデル
64GB(第9世代)
9,800円/30日 約327円 10.2インチ 487g
iPad Wi-Fiモデル 32GB(第8世代)
iPad Wi-Fiモデル
32GB(第8世代)
8,300円/30日 約277円 10.2インチ 490g
iPad Pro Wi-Fiモデル 128GB(第1世代)
iPad Pro Wi-Fiモデル
128GB(第1世代)
8,000円/30日 約267円 9.7インチ 437g
iPad Air Wi-Fiモデル
16GB(第1世代)
17,570円/30日 約586円 9.7インチ 469g
iPad mini Wi-Fiモデル
iPad mini Wi-Fiモデル
16GB(第1世代)
17,760円/30日 約592円 7.9インチ 308g

Pro、Air、miniモデルも揃えており、豊富なラインナップです。

第9世代モデルも取り扱っているため、新しいモデルを探している方は要チェックです。

1ヶ月から新型モデルのiPadをレンタルできる「ゲオあれこれレンタル」

ゲオあれこれレンタル

公式サイト https://geo-arekore.jp/
対象エリア 全国
料金(税込) 4,980円〜/14泊15日
送料 無料(北海道と沖縄のみ有料)
最短レンタル期間 3泊4日〜
補償・サービス ・そのまま購入サービス
・修理上限あり

ゲオあれこれレンタルは、iPadやカメラ、生活家電などを取り扱うレンタルサービス。

ノートパソコンやキーボードもレンタルできるので、iPadのほかにパソコン機器も揃えたいと考えている人にもうってつけです。

レンタルは最短1ヶ月から可能で、料金もかなりお手頃。

万が一の不注意で商品を壊してしまったときでも、修理代金の上限額5,000円までと、保証面も良心的です。

レンタル中に買いたいと思ったら、購入代金を支払ってそのまま購入も可能。

将来的にiPadの購入も検討しているなら、利用する価値の高いサービスと言えるでしょう。

ゲオあれこれレンタルでレンタルできるiPad一覧

レンタル料金 1日あたり料金 ディスプレイサイズ 重量
iPad Wi-Fiモデル 32GB(第7世代)iPad Wi-Fiモデル 32GB(第7世代) 3,400円/30日 約113円 10.2インチ 483g
iPad Wi-Fiモデル 32GB(第6世代)iPad Wi-Fiモデル
32GB(第6世代)
2,900円/30日 約130円 9.7インチ 469g
iPad Wi-Fiモデル 32GB(第5世代)iPad Wi-Fiモデル
32GB(第5世代)
2,500円/30日 約83円 9.7インチ 469g
iPad mini Wi-Fiモデル 64GB(第5世代)iPad mini Wi-Fiモデル
64GB(第5世代)
3,400円/30日 約113円 7.9インチ 300g
iPad mini Wi-Fi モデル 64GB(第4世代)iPad mini Wi-Fi モデル
64GB(第4世代)
2,500円/30日 約83円 7.9インチ 304g
iPad Pro Wi-Fiモデル
128GB(第1世代)
8,000円/30日 約267円 9.7インチ 437g
iPad Air Wi-Fiモデル
16GB(第1世代)
17,570円/30日 約586円 9.7インチ 469g
iPad Air Wi-Fiモデル 64GB(第2世代)iPad Air Wi-Fiモデル
64GB(第2世代)
2,500円/30日 約83円 9.7インチ 469g
iPad Air Wi-Fiモデル 64GB(第3世代)iPad Air Wi-Fiモデル
64GB(第3世代)
3,800円/30日 約127円 10.5インチ 464g

最新モデルのiPadはレンタルの取り扱いがありませんが、注目すべきは料金の安さ。

第7世代のiPadでも1ヶ月3,400円でレンタル可能と、かなりお手頃です。

複数のレンタルプランから選べる「モノカリ」

モノカリ

公式サイト https://komono.me/rental/
対象エリア 全国配送対応
送料 無料(北海道・沖縄は別途手数料あり)
最短レンタル期間 1日~
補償・サービス ・安心保障制度あり(修理可能な破損のみ対応)
・空港・ホテルで受取り可能

モノカリは、最新の家電やカメラなどを取り扱うレンタルサービスです。

複数のレンタルプランがあるのが大きな特徴。

  • 月額プラン
  • 1年後にもらえるプラン
  • 数日のみプラン

というプランが用意されており、借りる人のニーズに合わせてお得にレンタルできます

17時までの注文であれば当日出荷するので、すぐにでもiPadが欲しいと考えている人にもおすすめのサービスです。

モノカリでレンタルできるiPad一覧

レンタル料金 1日あたり料金 ディスプレイサイズ 重量
iPad Pro Wi-Fiモデル
256GB(第3世代)
19,800円/30日 約660円 11インチ 466g
iPad Air Wi-Fiモデル
64GB(第4世代)
17,700円/30日 約490円 10.9インチ 458g
iPad Air Wi-Fiモデル
64GB(第1世代)
9,900円/30日 約330円 10.5インチ 464g

モノカリが取り扱うiPadは、ProとAirの2種類。

どちらも新しいモデルが用意されているので、新型モデルにこだわりがある人は要チェックです。

1週間からiPadの短期レンタルができる「パソコンレンタルマン」

パソコンレンタルマン

公式サイト https://www.rakuten.ne.jp/gold/rentalman/
対象エリア 全国
最短レンタル期間 1週間
送料 無料

パソコンレンタルマンは、パソコン本体や周辺機器のレンタルに特化したサービスです。

レンタル期間は最短1週間から可能で、週単位でレンタル期間を決められます。

商品によっては、6ヶ月の長期レンタルプランも用意されており、格安価格でレンタルできます。

平日PM12時までに注文すれば、即日発送をしてくれるのも嬉しいところです。

パソコンレンタルマンでレンタルできるiPad一覧

レンタル料金 1日あたり料金 ディスプレイサイズ 重量
iPad Wi-Fiモデル 32GB(第6世代)
iPad Wi-Fiモデル
32GB(第6世代)
8,700円/30日 約290円 9.7インチ 483g
iPad Air Wi-Fiモデル
iPad Air Wi-Fiモデル
16GB(第2世代)
8,000円/30日 約267円 9.7インチ 469g
iPad mini WiFiモデル 16GB (第3世代)
iPad mini WiFiモデル
16GB (第3世代)
8,900円/30日 約297円 7.9インチ 331g
iPad Air Cellularモデル(第2世代)
iPad Air
Cellularモデル(第2世代)
SIMカードセット・容量10GB/月
11,900円/30日 約397円 9.7インチ 444g
iPad Wi-Fiモデル 32GB(第6世代)
iPad Wi-Fiモデル
32GB(第6世代)
SIMカードセット・容量20GB/月
13,500円/30日 約450円 9.7インチ 469g

パソコンレンタルマンが取り扱うiPadは、種類は少なめですが、特筆すべきはSIMカードセットを用意している点。

Wi-Fi環境のない場所で、いつでもどこでもiPadを使いたいと考えている人は、嬉しいポイントです。

返却期限なしでiPadを長期レンタルできる「アリスプライム」

アリスプライム 公式サイト

公式サイト https://www.alice.style/
対象エリア 全国
料金(税込) 2,980円/月
送料 無料
最短レンタル期間 1ヶ月
補償・サービス ・通常利用状況下での修理費負担なし
・徹底したクリーニングと品質管理
・1ヶ月無料お試し期間あり

アリスプライムは、定額料金で最新の家電や美容機器をレンタルできるサブスクサービスです。

月額2,980円で、500種類以上のアイテムの中から気になるものを、いつでもレンタル・交換し放題。

返却期限を気にすることなく、借りたアイテムを存分に楽しめます。

初回は1ヶ月無料で体験できるので、レンタルサービスを試しに使ってみたいという人にもおすすめです。

レンタル料金 1日あたり料金 ディスプレイサイズ 重量
iPad mini Wi-Fi+Cellularモデル
iPad mini
Wi-Fi+Cellularモデル
64GB(第6世代)
2,980円/定額 約99円 8.3インチ 297g

アリスプライムでレンタルできるiPadは、iPad miniの現行モデルのみです。

他サービスと比べて物足りないラインナップですが、2,980円というリーズナブルな価格で現行モデルが借りられるのは、大きな魅力です。

ニーズ別でiPadを借りるのにおすすめなレンタルサービスを紹介

レンタルできるiPad

iPad(アイパッド)をレンタルできるサービスは、価格帯やサービスの特徴もさまざまで、サービスによって特色があります。

誰にとっても100点満点というサービスはないため、自分がどういった点を重視するかが、満足のいくサービスを見つけるポイントになります。

数日だけ借りたい人や、とにかく新しいモデルを使いたい人など、さまざまなニーズに合わせておすすめのレンタルサービスを紹介します。

新型モデルのiPadをレンタルしたい人におすすめのレンタルサービス

とにかく新しいiPadを試したいと考えている方は、DMMいろいろレンタルとアリスプライムがおすすめです。

DMMいろいろレンタルとアリスプライムでレンタルできるモデル

取り扱いモデル 発売時期
DMMいろいろレンタル iPad Wi-Fiモデル 64GB(第9世代) 2021年
アリスプライム iPad mini Wi-Fi+Cellularモデル 64GB(第6世代) 2021年

どちらのサービスも、新型モデルを積極的に取り入れようとする姿勢のため、新型モデルを借りたいならこの2社から探すと見つけやすいでしょう。

数日だけレンタルしたい人におすすめのレンタルサービス

「少しでも安く借りたい」「長く借りると、返却するのを忘れそうだから」と数日だけレンタルしたい人もいるでしょう。

DMMいろいろレンタルとモノカリでは、数日のみの短期間レンタルにも対応しています。

DMMいろいろレンタルとモノカリの最短レンタル期間

レンタル期間 短期間レンタルの料金例
DMMいろいろレンタル 最短2日からレンタル可能 iPad Pro(第1世代)の場合
30日:18,500円
2日:4000円
モノカリ 最短3日からレンタル可能 iPad Air(第4世代)の場合
30日:14,700円
3日:7,500円

短期間レンタルの場合は、月額料金と比べて料金も安くなります。

たとえば、DMMいろいろレンタルで第1世代のiPad Proを借りた場合、30日だと18,500円ですが、2日の場合は4,000円で借りることが可能です。

1ヶ月借りた方がお得ではありますが、数日でいいからとにかく安く借りたいという人には、短期間レンタルを検討する価値は十分にあると言えます。

月額料金が安いところを探している人におすすめのレンタルサービス

月額料金が安いサービスを探している人におすすめなのは、ゲオあれこれレンタルです。

他のサービスと比較しても、格段に安いことが分かります。

1ヶ月あたりの最安値料金
ゲオあれこれレンタル 2,500円
DMMいろいろレンタル 8,000円
モノカリ 9,900円
パソコンレンタルマン 8,000円
アリスプライム 2,980円(サブスク)

※機種はそれぞれ異なります

iPadのモデルによって料金は異なりますが、全体的なラインナップを比べても、ゲオあれこれレンタルは安くなっています。

iPadを借りる月額料金の安さで選ぶなら、ゲオあれこれレンタルです。

iPad以外のタブレットも気になる人におすすめのレンタルサービス

「iPadを借りてみたいけど、せっかくなら他のタブレットも試してみたい」と考えている人もいるでしょう。

今回紹介したサービスの中には、iPad以外のタブレットをレンタルできるところもあります。

iPad以外のタブレットを取り扱っているサービスは下記のとおりです。

レンタルできるタブレット
DMMいろいろレンタル ・HUAWEI MediaPad M5 lite 8
モノカリ ・HUAWEI MediaPad T5
・HUAWEI MediaPad M5
・ASUS ZenPad 10 Z300M
パソコンレンタルマン ・SONY Xperia Tablet Z4
・Google Nexus 7

iPadをレンタルする際にチェックしておきたい3つのポイント

iPad(アイパッド)をレンタルするのは初めてで、どういった点を気にするべきなのか分からない人もいるかと思います。

ここでは、iPadをレンタルする際にチェックしておきたいポイントを3つ紹介します。

iPadのシリーズの違いをチェック

iPadには、高性能で画面が大きい「Pro」シリーズや、コンパクトで取り回しの良い「mini」シリーズなど、さまざまな種類があります。

シリーズによって使いやすさや性能、価格なども異なるため、それぞれの特徴を把握して自分に適したものを選びましょう。

iPad(無印)シリーズ

iPad(無印)は、価格が最も安く設定されているエントリーモデルです。

エントリーモデルとはいえ、タブレットとしての機能性は十分に高く、画面のサイズ感も丁度良いので、コスパに優れています。

iPad Airシリーズ

Airシリーズは、iPad(無印)よりも機能性を向上させたシリーズ。

容量の重い動画やアプリをサクサク快適に使用したい、と考えている人におすすめです。

iPad Proシリーズ

シリーズの中で最もスペックが高いのが「Pro」シリーズです。

動画編集をよくする人など、ビジネス用として高スペックなタブレットを必要とする人は、Proを選びましょう。

使用用途が動画を見る、アプリゲームで遊びたいといったことであれば、他のシリーズで十分に満足できます。

iPad miniシリーズ

画面サイズや重量が最もコンパクトに作られているのが「mini」シリーズです。

片手で持てるほどのサイズなので、持ち運びやすさや利便性は抜群。

通勤や通学で、読書や動画を楽しみたい人にはピッタリです。

レンタルしたいiPadの世代をチェック

iPadは、次々に新しいモデルが販売されます。

当然新しいモデルの方が性能が優れているため、予算に合わせてできる限り新しいものを選んだ方が、満足度は高いと言えます。

iPadの商品ページには、シリーズごとに「第2世代」「第6世代」と、発売された時期によって分けられているので、借りる際にチェックしておきましょう。

2022年10月現在、シリーズごとの最新モデルは下記のようになります。

  • iPad…第9世代
  • iPad Air…第4世代
  • iPad Pro 11インチ…第3世代
  • iPad Pro 12.9インチ…第5世代
  • iPad mini…第6世代

販売価格を知って適切なレンタル期間を選ぶ

購入するよりも、安く手軽にiPadを使えるのがレンタルの大きな魅力。

しかし、長期間レンタルしすぎると、総合的なレンタル料金が販売価格を超えてしまう場合があるため、注意が必要です。

たとえばApple公式ストアでの販売価格が、84,800円の第4世代iPad Airを、月々14,700円でレンタルした場合…

iPad Airを月々14,700円でレンタルした場合

※ 販売価格の参照元:価格.com(2022年11月時点)

6ヶ月で、販売価格を超えることになります。

レンタルでお得にiPadを使うためには、レンタルするiPadが現在いくらで販売されているのかを確認し、適切なレンタル期間を設定することが大切です。

iPadのレンタルで気になるよくある質問

iPad(アイパッド)をレンタルする際によくある質問をいくつか紹介します。

レンタルしたiPadにアプリをダウンロードしてもいい?

レンタルしたiPadでも、自由にアプリをダウンロードできます。

返却した後は、iPadのデータはすべて削除されます。

ダウンロードしたアプリのデータは、クラウドサービスに保存をしておきましょう。

レンタルしたiPadを自分でアップデートしてもいい?

ほとんどのレンタルサービスで、iPadのOSを自分でアップデートすることは禁止されています。

場合によっては、追加料金を請求されることがあるため、アップデートはしないようにしましょう。

レンタルしたiPadが壊れたらどうするべき?

今回紹介したすべてのレンタルサービスは、保証サービスが充実しています。

通常使用の範囲内であれば、修理費用がかかることなく無償で対応してくれます。

また、サービスによっては使用中の落下など、不意の事故による破損も補償してくれる場合も。

たとえばゲオあれこれレンタルの場合、不注意で商品が破損した場合でも、修理代金の上限は5,000円までとなっています。

サービスによって保障の範囲や内容が異なる場合があるので、公式サイトにて確認してみてください。