"i"が織りなす オムロンの製造現場革新

「デジタルビジネス」が叫ばれ、IoT・AIへの対応が急務と言われています。先行者利益を求めて、活用シーンを模索している経営者も少なくないでしょう。

IoT・AIの活用で、最も先行している業種の1つが製造業です。センサーやICタグなどを用いてさまざなデータを収集。それを自動で分析し、製造機器の故障予知や製造プロセスの効率化に活かすといった取り組みが各社で進められています。未対応の企業は近い将来、ビジネスの縮小に追い込まれる可能性すらある、というのが今の製造業です。

今回のセミナーでは、そんな製造業の中でもICT活用で先頭を走るオムロンにご登壇いただきます。最新技術を集めた同社のインフラとその活用施策は、他業種の方でも参考になるはずです。デジタルビジネスの検討で苦慮している方々は、ぜひともご参加ください。

受付終了

当日プログラム

  • 19:00~20:00

    "i"が織りなす オムロンの製造現場革新
    OMRON's innovation in the manufacturing field by three "i"s

    本条 智仁 氏
    登壇者

    本条 智仁 氏

    オムロン株式会社
    インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
    商品事業本部
    企画室拡業推進部長

    1990年4月 オムロン(株)入社以来 FA業界におけるPLC技術サポートを14年担当。
    2004年オムロン韓国にて韓国市場へPLC拡販業務にあたる。
    帰国後、コントローラ事業部にて事業企画・商品企画業務の担当。
    2016年4月より、商品事業本部企画室にてオムロンにおけるIoT取組に注力している。

    講演サマリー

    製造現場に立脚したオムロンはメーカとして制御を進化させるとともに、最新のICTを取り込み、自社工場の現場の情報化にも取り組んでいます。今回は、製造現場のデータの「見える化」から「分析・活用」へとステップアップさせ、更にクラウド活用による海外工場とのデータ共有する仕組みを構築した最新の取組を紹介します。

開催概要

タイトル
"i"が織りなす オムロンの製造現場革新
開催日 2017年2月16日(木) 19:00~20:00
定員 100人
申し込み 1.会員ログインの上、申し込みボタンをクリックしてください。
2.事前登録完了のお知らせをメールでお送りします。
3.当日は受付でお名前を伝えくださいませ。
※申込者が定員に達した場合、抽選により参加をご遠慮ただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
申し込み締切日 2017年2月15日(水) 15:00まで
参加費 無料
開催会場

map

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 東コア9F マイナビルームA

・地下鉄 東西線竹橋駅 徒歩0分(コンコースにて直結)
・新宿線/三田線/半蔵門線 神保町駅 徒歩5分

マイナビルームへの行き方はこちら

map

主催 IT Search+ イベント事務局 (株式会社マイナビ)
お問い合わせ IT Search+ イベント事務局
mn-itsearch-event@mynavi.jp

受付終了

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る