AWSの進化がもたらす新たな可能性<br />
~クラウドがビジネスの未来にあたえる4つのメリットとは~<br />
【第3回・DaaS編】コスト・運用であきらめない「テレワーク」とは

子育て、介護、療養など働き手が置かれている環境は様々で、それぞれが時間や場所にとらわれることなく、セキュリティを保持した上で、柔軟に働くことができる環境の構築は、企業の生産性を担保するうえでもはや欠かせません。環境構築の選択肢の一つとして、仮想デスクトップがあげられます。しかし、初期投資がネックとなり導入を見送った企業も多いのではないでしょうか。また、既にオンプレミスで仮想デスクトップを導入しているが、非常に高い運用の負荷が課題となっている企業も増えてきています。 本セミナーでは、時間や場所にとらわれることなく働ける環境を構築する方法ならびに、成功事例を紹介し、テレワークを導入検討している方、すでに VDIを導入しているが、運用等に課題を抱えている方に、どのような手順で進めるべきかを解説します。

受付終了

当日プログラム

  • 13:00~13:05

    開会挨拶

  • 13:05~13:45

    仮想デスクトップ採用・運用に課題を抱えている企業様へ
    ~AWS クラウドで実現する働き方改革 ~

    澤田 大輔氏
    登壇者

    澤田 大輔氏

    アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
    事業開発本部 Business Development Manager

    講演サマリー

    テレワークの導入を検討する多くの企業は、セキュリティ対策や統合運用管理を目的として仮想デスクトップ (VDI)の導入を検討されたことが多いと思います。しかしながら導入検討時に、統合運用管理による情報システム部門への負荷、高額な導入費用などのため、テスト導入もなく導入を見送ったケースも少なくありません。本セッションでは、そのような課題を抱えている方に新たな選択肢としてデスクトップ、ファイル共有、オンラインミーティングなどのAWSクラウドの包括的なサービスとその価値についてユースケースを交えながら紹介します。

  • 13:45~14:25

    Workspacesによる先進的ワークスタイル3つの事例

    大石 良氏
    登壇者

    大石 良氏

    株式会社サーバーワークス 代表取締役

    1973年新潟市生まれ。東北大学経済学部を卒業後、丸紅株式会社でISP事業に従事。2000年に同社を設立し、2009年からはAWS専業のクラウドインテグレーターとして事業を展開。

    講演サマリー

    総務省がテレワークの普及促進を目的として実施した「テレワーク先駆者百選」に選ばれたサーバーワークスは、「クラウドで、世界を、もっと、はたらきやすく」を自社のビジョンとして、590社3600プロジェクトのAWS導入(2017年11月現在)を支援してまいりました。その中でも、特に先進的なワークスタイルを実施している企業様の事例を挙げ、どのような課題を抱え導入を成功してきたかをお話させていただきます。

  • 14:25~14:40

    休憩

  • 14:40~15:20

    Amazon WorkSpacesを活用した、働き方改革への第一歩

    法人営業本部クラウドソリューション推進室 篠﨑 大輝氏
    登壇者

    法人営業本部クラウドソリューション推進室 篠﨑 大輝氏

    株式会社TOKAIコミュニケーションズ

    入社よりAmazon Web Services含むパブリッククラウドの営業支援、設計、運用に関わる。また、社内にてAmazon Workspacesの導入を推進、実施し日々利用者の生産性が最大となるように運用改善を実施している。

    講演サマリー

    AWSが提供する仮想デスクトップサービス「Amazon Workspaces」を利用した業務改革、生産性の向上を利用者の体験談を交えご紹介!!
    導入時の課題とその対応方法、利用者目線でお伝えするWorkSpacesのメリット・留意点、社内ヘルプデスクを運用していく中で見えてきた新たな課題を、事例を交えご説明します。
    また、上記に加えChromebook、Chrome Management Consoleを利用してよりセキュア・効率的にWorkSpacesを活用する方法についても、ポイントを解説いたします。

  • 15:20~16:10

    働き方の景色を変える、総務省の「オフィス改革」

    山内 亮輔氏
    登壇者

    山内 亮輔氏

    総務省行政管理局主査(業務・システム改革総括)

    総務省採用。政府全体の人事戦略を担う内閣人事局の発足時メンバー。その後、内閣官房で一億総活躍・働き方改革など内閣の重要政策を担当。現在は総務省行政管理局にて政府の業務改革や、働き方の変革に資する「オフィス改革」を担当。

    講演サマリー

    官民を問わず「働き方改革」が求められる中、実際にオフィスの現場では何ができるでしょうか。残業を減らそう、無駄をなくそうと意識はしても、掛け声だけでは難しい・・・
    弊省では、日常的な仕事のやり方・業務フローの中の「非効率」・「手間」を分析して、働く「場」の改革を実践してきました。このことはマネジメントへの意識を高め、効率的に働く方法を職員自ら考えるきっかけにもなっています。
    働き方改革が求められる昨今の経済社会情勢や国全体としての対応にも触れつつ、古い働き方の霞が関から生まれた、新たな働き方を紹介していきます。

開催概要

タイトル AWSの進化がもたらす新たな可能性
~クラウドがビジネスの未来にあたえる4つのメリットとは~
【第3回・DaaS編】コスト・運用であきらめない「テレワーク」とは
開催日 2017年11月15日(水)
定員 定員なし
申し込み 1.会員ログインの上、申し込みボタンをクリックしてください。
2.お申し込み受け付け票をメールでお送りします。
3.後日当選者の方には受講票をメールでお送りします。
4.当日は受付でお名前を伝え、受講票をお見せください。
※受付の際にはお名刺を1枚頂戴しますので、ご来場の際は必ずお名刺をご持参ください。
※同業他社、システムインテグレーター、学生の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
申し込み締切日 2017年11月14日(火) 15:00まで
参加費 無料
開催会場

map

〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6
JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームA

・JR各線「新宿駅」ミライナータワー改札 直結
・JR「新宿駅」南口から 徒歩3分
・東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営地下鉄各線
「新宿三丁目駅」E10出口より徒歩1分

マイナビルームへの行き方はこちら

map

主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 株式会社サーバーワークス、株式会社TOKAIコミュニケーションズ
後援 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
お問い合わせ 株式会社マイナビ ニュースメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
03-6267-4336

受付終了

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る