[PR]

成仏不動産の口コミ・評判は良い?メリットデメリットも徹底解説

不動産売却
本ページはプロモーションが含まれています。

事故物件や訳あり物件を専門的に取り扱う不動産買取会社成仏不動産を知っていますか。マイナスの印象を持たれやすい事故物件は、不動産の価値が著しく下がったり売却できなかったりすることも珍しくありません。しかし成仏不動産は事故物件の専門家なので、本来の価値を見極めた高額買取も期待できます。

本記事では、独自調査した成仏不動産の口コミ・評判にもとづいて、サービスのメリット・デメリットをまとめました。また、成仏不動産に向いている人の条件も解説しているので「初めて聞く不動産会社なので評判が気になる」「本当に安心して利用できるか心配」など、利用を迷っている人もぜひ参考にしてください。

成仏不動産の口コミ・評判

成仏不動産 口コミ

まずは成仏不動産の口コミや評判を確認してみましょう。実際に成仏不動産を利用した人に対して編集部がアンケートを実施したため、その結果を良い口コミと悪い口コミに分けて紹介します。

※アンケート実施期間:2024/2/19〜、クラウドワークス調べ

成仏不動産の良い口コミ・評判

思っていたよりも査定額が高かったですし、査定額の詳細も詳しく説明してもらえたのは非常に良かったです。(40代男性/年収600万~800万円未満/査定依頼した不動産:戸建て/広島県)

農地売却という条件の悪い物件にもかかわらずちゃんとした対応をしてくださいました。
(50代男性/年収200万円未満/査定依頼した不動産:農地/兵庫県)

成仏不動産の悪い口コミ・評判

農地はなかなか値段が付かないというのが良く分かりました。残念ですが ややこしい物件であってもちゃんとした対応をしてくださいますので安心です。(50代男性/年収200万円未満/査定依頼した不動産:農地/兵庫県)

依頼をしてから査定額が出るまではかなり遅かったので、その点は気になりました。 全体的にスピード感を持っての対応という印象ではなかったので、早めに利用される事をおすすめします。(40代男性/年収600万~800万円未満/査定依頼した不動産:戸建て/広島県)

\あらゆる事故物件を買取/
公式サイトはこちら

成仏不動産を利用する4つのメリット

fudousan8343

続いては口コミや評判を踏まえ、成仏不動産を利用するメリットを解説します。利用するか迷っている人はぜひ参考にしてください。

事故物件の買取拒否なし

成仏不動産では、どのような事故物件でも買い取りを断らないことを明言しており、マイナスイメージを持たれやすい物件でも買い取りが可能です。東京・神奈川・千葉・埼玉を中心として全国の事故物件に対応しているので、地方に住んでいる人でも安心して利用できます。

主な対象事故物件は次のとおりです。

  • 孤独死物件:孤独死が起きて発見に数日かかった物件
  • 自殺物件:自殺が起きた物件
  • 殺人物件:死亡事故や殺人事件が起きた物件
  • ゴミ屋敷物件:片付けが難しいゴミ屋敷

このような事故物件もほとんどの場合は買取可能で、万が一買い取りできない場合も協力会社を紹介してもらえます。自分で新たに不動産会社を探さなくてよい点もメリットです。

買取価格の高さ

成仏不動産なら、事故物件業界の他社と比べて高額買取が期待できます。買取価格が高いため、手元により多くのお金を残せる点はメリットです。

成仏不動産は、事故物件業界大手で唯一自社買取・自社販売を実施しています。自社で買い取った物件を、自社で運営するサイト「成仏不動産」で宣伝・販売する仕組みです。他の不動産会社を介することでかかる経費をカットできるため、その分を買取価格に還元できます。具体的には、最大で契約価格6%(仲介手数料相当分)を上乗せした金額の受け取りが可能です。

また物件状況に合わせて売却の仲介も依頼できます。物件ごとに一番高く売れる方法をサポートしてもらえる点は魅力です。

引き渡しまでのサポートが豊富

成仏不動産は、事故物件専門の不動産会社ならではの高いサポート力にも定評があります。特殊清掃から遺品整理・残置物処分、相続手続き、お祓い・供養までワンストップで対応する体制が整っています。

※画像引用元:成仏不動産公式サイト

特に特殊清掃は、24時間365日いつでも対応してもらえるため安心です。さらに作業完了後に臭いなどが気になる場合は、やり直しも依頼できます。特殊清掃とお祓い・供養を合わせて利用すると、成仏認定書が発行される仕組みは独自の試みです。認定書がある物件は、買い手がより見つかりやすくなるでしょう。

引き渡しまでの手続きで出費ゼロ

特殊清掃などのサービスにかかる費用は、成仏不動産で売却する場合には手出し(注1)ゼロで利用できます。「急なことで手持ちがない」「葬儀などにお金がかかり、これ以上の出費は厳しい」などとお悩みの人も、安心して利用できるでしょう。

事故物件に関するサービスにかかった費用は、一度成仏不動産が立て替えます。その後成仏不動産に買い取りを依頼すると、かかった費用を売却代金から差し引くことで支払いが完了し、利用者は持ち出し0円でサービスを活用できる仕組みです。

※画像引用元:成仏不動産公式サイト

資金に余裕がない人でも利用できるスピード感のあるサービスは、事故物件の処理に困っている人に寄り添った不動産会社ならではでしょう。

注1:自腹でお金を払うこと。

\あらゆる事故物件を買取/
公式サイトはこちら

成仏不動産を利用する2つのデメリット

fudousan865333

成仏不動産は、事故物件に困っている人にとってメリットの多いサービスですが、一方でデメリットもあります。この章では成仏不動産のデメリットを2つ紹介するので、利用がはばかられる内容がないか確認してください。

地域によって成仏不動産以外が対応

成仏不動産は全国の事故物件の買い取りに対応していますが、支店から大きく離れたエリアの物件は協力会社の紹介のみです。成仏不動産のサービスや評判に魅力を感じていても、紹介された協力会社と合うかどうかわからないリスクがあります。

成仏不動産は全国11ヵ所の拠点を設けています。

  • 東京本店
  • 横浜支店
  • 仙台支店
  • 神奈川大和支店
  • 千葉支店
  • さいたま支店
  • 静岡支店
  • 浜松支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店

本店近郊の東京・神奈川・千葉・埼玉エリアは買い取りを強化しています。仙台支店は2024年2月に開設されたばかりです。このように支店が広がっていけば買取強化エリアが広がる可能性もあるでしょう。

サービス開始からの実績が不透明

成仏不動産は2019年に開始されたサービスですが、累計買取件数といった実績が明示されていません。実績が高いサービスを選びたいと考えている人にとっては不安を感じる要素でしょう。

公式サイトでは、数件の高額買取実績が写真付きで紹介されている他、利用者からのヒアリングにもとづいて、他社から提示された買取金額も公開されています。

成仏不動産は自社販売をおこなっているため、実績を知りたい場合は事故物件販売サイト「成仏不動産」で確認しましょう。物件種別や地域、告知内容(どのような事故物件か)など条件を絞って検索できます。ただし2024年2月時点で取り扱われている物件は21件に限られました。多くの事例を比較できなかったり、売却したい物件と似た条件の事例がなかったりする可能性があります。

成仏不動産の特徴

※画像引用元:成仏不動産公式サイト

基本情報
運営会社名 株式会社マークス不動産
サービス名 成仏不動産の正しい買取
設立年月日 2016年
本社所在地 東京都中央区日本橋本石町3-1-2 FORECAST新常盤橋4階
資本金 1億500万円
事業内容 ・不動産買取事業
・不動産仲介事業(売買仲介および賃貸仲介)
・不動産活用コンサルティング事業
従業員数 80名
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に全国対応
店舗数 11拠点
(東京本社、横浜、仙台、神奈川大和、千葉、
さいたま、静岡、浜松、名古屋、大阪、福岡)
対応物件 孤独死物件、自殺物件、殺人物件、ゴミ屋敷物件など
公式サイト https://jobutsu.jp/tadashiikaitori/

成仏不動産は2016年に設立し、2019年に開始した新しいサービスです。事故物件を専門的に取り扱い、買取拒否をしない・仲介手数料分を売り主に還元する・手出し0円のワンストップサービスなど、ユーザーに寄り添ったサービスで支持されてきました。

業界でも珍しい自社買取・自社販売の体制が整っているため、他の買取業者より高く売却できるケースも多いです。実績がやや不透明で、地域によって協力会社への依頼になるといったデメリットもありますが、査定は無料なので気になったら一度相談してみましょう。

\メールでもLINEでも/
成仏不動産に査定依頼する!

成仏不動産がおすすめな人

ここまで解説したことを踏まえると、成仏不動産の利用が向いているのは次のような人です。

  • 事故物件を確実に売却したい人
  • 自己資金に余裕がなく、事故物件の処理に困っている人
  • できるだけ早く事故物件を手放したい人
  • 物件の清掃や遺品整理を業者に依頼したい人
  • 相続に関する不安や悩みがある人

成仏不動産では、すべての事故物件に断ることなく対応します。「他の業者で買い取りを断られてしまった」「早く手放したいのに売却できない」など、確実に早く売却したい人におすすめです。

また売却価格から差し引いて清算できる持ち出し0円プランなら、資金にゆとりがない人でも利用できます。同じ会社のサービスがワンストップで利用できるため安心です。成仏不動産のスタッフは相続診断士の資格を取得しており、悩みがあれば相談もできます。

\メールでもLINEでも/
成仏不動産に査定依頼する!

成仏不動産と他3社を比較

この章では、成仏不動産と類似サービス3社を比較します。事故物件の買い取りに強いサービスと比較して、成仏不動産はどのような強みがあるのか見てみましょう。

サービス名 成仏不動産の正しい買取 事故物件買取センター 訳あり物件買取プロ ハッピープランニング
運営会社 株式会社マークス不動産 株式会社TAMAGO FACTORY 株式会社AlbaLink ハッピープランニング株式会社
設立年 2016年 調査中 2011年 2008年
資本金 1億500万円 調査中 2,400万円 1,000万円
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に全国対応 全国
※一部非対応エリアあり
全国
※一部非対応エリアあり
首都圏を中心に全国展開
対応物件 孤独死物件、自殺物件、殺人物件、ゴミ屋敷物件など 孤独死物件、自殺物件、殺人物件、ゴミ屋敷物件、
火事物件、害虫・隣人などのトラブル物件
事故物件、訳あり物件、再建築不可物件、
未接道、不整形地、旗竿地、
狭小地、違法物件、古アパート
孤独死物件、自殺物件、殺人物件、
ゴミ屋敷物件、激しく劣化した物件、
再建築不可物件、境界が不明確な物件など
主なサービス 特殊清掃、遺品整理、残置物処分、
相続手続き、お祓い・供養
特殊清掃、残置物整理、近隣トラブル・紛争対応、
相続手続き、税務相談
特殊清掃、遺品整理、残置物整理 特殊清掃、遺品整理、
残置物整理、相続登記相談など
強み 自社販売のルートが確立 弁護士や司法書士・税理士と連携したサービス 他社では対応が難しい物件を幅広く買い取り 数多くのメディアで取り上げられた実績
リンク

他社と比べると、成仏不動産は業界のなかでも資本金が潤沢であることがわかります。運営する株式会社マークス不動産は、事故物件の買い取りを中心に事故物件の販売や特殊清掃・遺品整理、供養など、さまざまなサービスを提供しています。設立から10年に満たない新しい会社ですが、資本金が豊富で運営がしっかりしている点は魅力でしょう。

またお祓いや供養をサービス内容として挙げているのも成仏不動産だけです。特に特殊清掃と供養を済ませた家に、成仏認定書を発行していることも特徴的といえるでしょう。人・土地・建物など供養対象が選べる他、宗派に関することなど専門的な相談もできます。

しっかりした運営のもと、お祓いや供養といった専門的なサービスも提供している点は、他社と比べて魅力的なポイントです。

成仏不動産で事故物件を手放す流れ

次に成仏不動産で事故物件を手放す手順を解説します。引き渡しまでのステップは大きく分けて3つです。詳しく見てみましょう。

買取価格の査定

まずは公式サイトから査定依頼しましょう。依頼方法は電話・メール・LINEの3つから選べます。

電話で相談したい場合の連絡先は次のとおりです。フリーダイヤルのため気軽に利用できます。

電話相談:0120-917-974(受付時間9:00~20:00)

メールで依頼する場合は公式サイトのバナーから始めましょう。手順に従って必要事項を入力すると担当者から連絡があり、日程を調整して現地で査定を実施します。現地での立ち会いが難しい場合は、鍵を郵送すれば対応可能です。立ち会いできない旨を伝えて相談してください。

LINEでの査定依頼は、公式サイトから成仏不動産を友だち登録すると簡単に相談できます。メールや電話と比べてより気軽に利用でき、忙しい人にもおすすめです。

成仏不動産のサポートを利用

続いて売却する前に利用したいサービスを依頼しましょう。事故物件の種類や状況によって利用すべきサポートは異なるため、担当者に相談しながら選ぶのがおすすめです。

成仏不動産に買い取りを依頼する場合は、サポートの利用料金を事前に支払う必要はありません。売却成立時に清算され、内訳も確認するので安心してください。

ただし利用するサービスの数や内容によって、引き渡しまでに時間がかかる場合もあります。

売買契約・名義変更

査定価格やサポート内容に納得できたら売買契約を結びます。一度売買契約を結ぶとキャンセルは難しいため、引き渡し条件や利用したサービスの内訳が正しいかなどを確認しましょう。

例えば特殊清掃のサービスを利用した場合は、仕上がりに満足できなければ作業をやり直してもらうこともできます。物件の状況を確認して、満足できてから契約するのがおすすめです。

売買契約を結んだら、売却金額からサービスの料金を差し引いた額を受け取ります。その後、名義変更の登記手続きをおこないます。登記手続きなどの相談や司法書士の紹介も任せられるので安心です。

\メールでもLINEでも/
成仏不動産に査定依頼する!

成仏不動産に関するよくある質問

最後に、成仏不動産を利用する前に解決しておきたいよくある疑問をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

事故物件の買い取りは仲介での売却より安い?

基本的に、不動産の買い取りは仲介売却と比べて売却金額が安くなります。不動産会社が買い取った物件を市場に出して利益を得るためには、市場価格よりも安く買い取らなければならないためです。

ただし事故物件の場合は仲介で売却できないリスクがあります。物件の状況によっては、仲介売却でも買い手が見つかることもありますが、建物の破損や異臭などがある場合は売却の難易度が高くなるでしょう。市場価値よりもかなり安い査定金額を提示されることも多く、不動産会社によっては事故物件を取り扱っていないことも珍しくありません。

事故物件を売却するなら、成仏不動産のような事故物件専門の不動産会社に買い取りを依頼したほうが現金化しやすいです。また事故物件に特化した不動産会社なら、清掃や供養といった処理も的確なので安心感も高いでしょう。

引き渡しまでにどのような書類が必要?

必要書類に関しては担当者から都度案内があります。事前に書類を探しておきたい場合は、次に挙げる書類を用意しておくとスムーズです。

  • 印鑑証明書・実印
  • 住民票(住所移転をしている場合)
  • 登記識別情報通知
  • 固定資産税納税通知書
  • 土地測量図・境界確認書(戸建ての場合)
  • 運転免許証などの身分証明書
  • 委任状(共有名義などの場合)
  • 管理規約・使用細則・維持費関連書類など(マンションの場合)

こうした書類を用意しておくと、査定や売買契約で慌てずに済みます。ただし住民票などの書類は「発行から〇ヵ月以内のもの」と定めがあるため、すぐに用意する必要はありません。

また査定時などに購入時の売買契約書や重要事項説明書、建築設計図書・工事記録書や図面などの書類が必要になることもあります。

事故物件は更地にしたほうが売れやすい?

戸建ての事故物件を所有している場合は、建物を取り壊して更地にしてから売却を考えたい人も多いでしょう。しかし建物を取り壊す前に不動産会社へ相談することをおすすめします。

事故物件は、取り壊しても心理的瑕疵(注1)が認められます。つまり取り壊した土地を売却する場合も買い主への告知義務が残るため、更地にしたからといって売れやすくなるとは限りません

面積や建物の構造にもよりますが、建物の解体には100万円単位の費用が発生します。出費を抑えるなら、建物がある状態で事故物件の取り扱いに長けた不動産会社へ相談しましょう。

注1:不動産の買い主が心理的な抵抗を感じる可能性のある事柄。
売り主には瑕疵があれば説明しなければならない告知義務が課せられる。

引き渡し後に確定申告は必要?

基本的に不動産を売却した年は確定申告が必要です。買い取りで利益が出た場合は所得の申請のために、損益が出た場合には控除特例を受けるために、いずれにしても確定申告する必要があります。

不動産の売却で得られる所得のことを譲渡所得といいます。不動産を所有していた期間が5年超であれば所得税15%・住民税5%、5年以下であれば所得税30%・住民税9%の納税が必要です。譲渡所得は次のように計算します。

譲渡所得=売却金額-(取得費+譲渡費用)

取得費は、売却した不動産を購入したときにかかった費用のことです。譲渡費用は売却時にかかった諸費用のことで、実際に売却で得た金額からこれらの費用を差し引いて所得とすることができます。なお条件によっては、確定申告によって控除特例が受けられる場合もあります。

事故物件は売却金額が低く、譲渡所得がマイナスになることも多いです。譲渡損失を確定申告で申告すると、マイナス分を他の所得から差し引けるため節税になります。

事故物件を相続して売却する場合に必要な手続きは?

事故物件を相続して成仏不動産に売却する場合は、次の手順で売却や遺産相続を進めましょう。

  1. 相続人と相続財産を調べて明確にする
  2. 事故物件の名義を相続人の代表者に変更する
  3. 家の売却を成仏不動産に相談する
  4. 売却金額を分配する

複数人で事故物件を分配する場合でも、売却時の手間を考えると名義は代表者の個人名義に変更するのがおすすめです。

成仏不動産のスタッフは、みな相続診断士の資格を保有しており、相続に関する相談や司法書士の紹介にも対応しています。不安なことがあれば相談してみましょう。

まとめ

成仏不動産は、事故物件の取り扱いに特化した不動産会社です。事故物件を買い取りするだけでなく、特殊清掃や遺品整理・供養といったサポートや事故物件の販売もおこないます。

直接販売するルートを確保してあるため、買取価格が高いこともメリットです。また引き渡しまでに業者に依頼したいサービスをすべて成仏不動産にワンストップで依頼でき、精神的に疲れやすいユーザーに寄り添ったサービスといえます。

成仏不動産を利用して、事故物件を少しでも高く迅速に手放しましょう。

\メールでもLINEでも/
成仏不動産に査定依頼する!


◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
タイトルとURLをコピーしました