「携帯電話業界」最新記事一覧

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのほか、MVNOなど携帯電話に関わるモバイル通信の今を分析。各社の動向をレポートする。

関連キーワード

ヘッドライン

楽天モバイルが車両型移動店舗「キャラバンカー」を導入したワケ

楽天は9月21日、同社のMVNO事業「楽天モバイル」に関する説明会を開催し、車両型の移動店舗「楽天モバイル キャラバンカー」を発表した。積極的に店舗展開を進める楽天だが、今後は固定式店舗だけでなく、イベント時などに臨時に出店できるタイプの店舗も推進していくという。

[17:25 9/22]

iPhone 8、シドニーでは低調 - 「X」前に買い控え

[シドニー 22日 ロイター] - 米アップルが22日に発売した新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)8」のオーストラリア・シドニーでの滑り出しは低調となった。すぐに発売されるアイフォーン「X(テン)」を前に買い控えがあるという。 シドニーのアップルストアではこれまで新製品発売時に数百人が集まり行列を作っていたが、ロイターが確認したところ、22日の開店前に並んだ人数は

[12:21 9/22]

話題性薄れるiPhone 、最新「8」が発売開始も先行きに不安

[東京 22日 ロイター] - NTTドコモ<9437.T>、KDDI(au)<9433.T>、ソフトバンクは22日、米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)8」と「8プラス」を発売した。各社とも機種変更プログラムを充実させるなど、顧客のつなぎとめに必至だが、話題性は年々薄れつつあり、どこまで需要を喚起できるか不透明感も漂う。 ドコモの吉沢和弘社長は発売

[10:40 9/22]

最新iPhoneの革新性低く中国スマホメーカーに好機

[香港/シンガポール 20日 ロイター] - 米アップルがこのほど発表した新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」がさほど革新的ではなかったため、中国や韓国の競合勢には高額機種の市場で追撃するまたとない機会が訪れたとの見方が出ている。 新型アイフォーンが備える無線充電機能や大画面、デュアルカメラといった特徴は、既に中国の華為技術(ファーウェイ)、OPPO(オッポ、

[08:17 9/22]

米グーグル、台湾HTCの一部スマホ事業を11億ドルで取得へ

[台北/サンフランシスコ 21日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルは、台湾の宏達国際電子(HTC)<2498.TW>のスマートフォン事業の一部を11億ドルで取得する。両社が21日に正式発表した。 合意内容によると、グーグルは自社向けに「Pixel」スマートフォンを開発しているチームを獲得するほか、HTCの知的財産に関する非独占的ライセンスを受け取る。 全額

[12:29 9/21]

米グーグル、台湾HTCの一部スマホ事業取得へ 約10億ドル=関係筋

[香港/台北 21日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルは、台湾の宏達国際電子(HTC)<2498.TW>のスマートフォン(スマホ)事業の一部を約10億ドルで取得する予定で、近く発表する見込みだ。 状況を直接知る関係筋が21日、明らかにした。 HTCへの直接出資は合意に含まれず、グーグルが取得しない残りのスマホ事業はHTCが継続する。 HTCは証券取引所への

[10:59 9/21]

米グーグル、台湾HTCの資産買収で近く合意の可能性=報道

[20日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルが台湾のスマートフォンメーカー宏達国際電子(HTC)<2498.TW>の資産買収で近く合意する可能性がある。ブルームバーグが事情に詳しい関係者の話として報じた。 台湾証券取引所は20日、HTC株の取引を21日から停止すると発表した。 ブルームバーグは先月、HTCが身売りを含む広範な戦略的選択肢を検討していると報じていた。

[09:08 9/21]

TモバイルUS、スプリント買収を模索=関係筋

[19日 ロイター] - 米携帯電話大手TモバイルUSがソフトバンクグループ<9984.T>傘下の米同業スプリントを株式交換で買収する可能性を模索していることが、事情に詳しい1人の関係者の話で明らかになった。 ロイターは今年序盤に、スプリントと独ドイツテレコム傘下のTモバイルUSの合併実現に向け、ソフトバンクグループがスプリントの経営支配権を手放し、少数株の保有にとどめる用意を整

[09:23 9/20]

トーンモバイルがシニア層にターゲット、「格安」と「安心」を両立できるか

「TSUTAYAのスマホ」として格安スマホ事業を展開するトーンモバイルが、9月15日にシニア向けサービスの強化を発表した。これまで子ども向けスマホに取り組んできた同社が次に狙うのが、約6000万人のシニア市場だ。

[13:56 9/19]

iPhone Xの発売日はなぜ遅れるのか

米国時間で9月12日に発表された新iPhone3機種の中でも、注目されるのが上位機種の「iPhone X」。だがiPhone Xは、他の2機種と比べ発売開始時期が11月と遅く、また生産台数も少なくなるのではないかと言われている。その原因は?

[07:00 9/18]

iPhone商戦、KDDIは「安い」「安心」「最新」アピールで勝負へ

KDDIは15日、都内で新サービス発表会を開催した。今年7月に発表し、通信料の安さを謳った新料金プランに新iPhoneを加えるといった施策を打ち出した。9月22日からスタートするiPhone商戦に、KDDIは安さ、安心、最新の3つをキーワードにして臨む。

[06:00 9/16]

ソニー、パナソニックも参入した「スマートスピーカー」は本格普及するか

ドイツ・ベルリンで開催された国際家電見本市「IFA 2017」で、注目を浴びた製品カテゴリーが「スマートスピーカー」だ。ソニー、パナソニック、オンキヨーなどが相次いで製品を発表したことで盛り上がりを見せた。

[06:00 9/16]

アップルは時価総額1兆ドルを超せるか、新iPhoneで史上初の可能性も

Dan Burns [12日 ロイター] - 米アップルが新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」を12日発表したのを受け、同社の時価総額は約8300億ドル(約91兆円)となり、2番手のライバル企業の前にそびえ立っている。 ウォール街では、アップルが「時価総額1兆ドル」の壁を破る初の上場企業になるのではないかとの声が聞こえ始めた。 これまでの歴代

[16:03 9/14]

米通信各社、"お得感なし"で新iPhone売り出す理由

[13日 ロイター] - 米アップルが発表した新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」、「8」、「8プラス」を販売する米通信各社は、販売プランの設定にあたり、従来ほどの「お得感」を出していない。 通信キャリアは長年、新型機種の発売に合わせて無料サービスや値引きを行い、シェア拡大を図ってきたが、携帯電話が広く普及する中で前四半期の顧客離反率は過去最低水準に低下。

[09:38 9/14]

iPhone Xでアップル年内売上を圧迫か

[13日 ロイター] - 米アップルが12日開催した新製品発表会では、ガラス製のデザインで顔認証によるロック解除などの新機能を搭載した新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」など3種類の携帯電話が披露された。 だがアイフォーン「X」の発売日は11月3日で、既存モデルも後継機種であるアイフォーン「8」の9月22日より大きく遅れるため、同社の年末商戦期を含む10─

[09:24 9/14]

iPhone商戦に先手打ったソフトバンク、新サービスは"パンドラの箱"か

アップルが現地12日にiPhone最新機種を発表したことを受け、動きを活発化させる大手携帯電話会社。先手を打ったのは、今年もソフトバンクだった。

[19:35 9/13]

ソフトバンクが50GBの新プラン、iPhone購入支援も

[東京 13日 ロイター] - ソフトバンクは13日、国内通話定額サービスに組み合わせるデータ定額プランに、新たに50ギガバイトを追加すると発表した。月額料金は7000円。大容量コンテンツが増える中、データ量を気にすることなく、動画などを楽しめる環境を整える。 導入するのは「ウルトラギガモンスター」。月額2700円で国内通話がかけ放題となる「スマ放題」か、1回5分以内の通話がかけ放題となる月額

[18:53 9/13]

新型アップルウォッチ発表、LTE接続で電話も可能に

[クパチーノ(米カリフォルニア州) 12日 ロイター] - 米アップルは12日の製品発表会で、腕時計型端末「アップルウォッチ」の新モデルを2年超ぶりに公開した。高速通信による通話も可能で、昔のアメコミに出てくる近未来の情景もほうふつとさせ、売り上げ増加に拍車をかけるとアナリストはみている。 同社のスマホ「iPhone(アイフォーン)X(テン)」とともに発表された「アップルウォッチ

[13:03 9/13]

訂正:アップル、「iPhoneX」発表 顔認証や無線充電に対応

[クパチーノ(米カリフォルニア州) 12日 ロイター] - 米アップルは12日開催した新製品発表会で、新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」を発表した。前・背両面ともガラス製のデザインで、顔認証によるロック解除などの新機能を搭載する。 アイフォーン10周年記念モデルとなる「X」は、画面下にあったホームボタンがなくなり、画面は前面をほぼ覆いつくす5.8インチ

[05:22 9/13]

情報BOX:新型iPhone発表で注目集める7銘柄

[サンフランシスコ 11日 ロイター] - 米アップルの動向が半導体など電子部品のサプライチェーンに及ぼす影響は極めて大きい。12日に予定されているスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデル発表に当たり注目されるハイテク関連の7銘柄は以下の通り。 ◎ルメンタム・ホールディングス 3次元(3D)センサーの主要部品であるVCSEL(垂直共振器面発光

[15:53 9/12]

ギャラクシーノート8、予約台数がシリーズ最高=サムスン幹部

[ソウル 12日 ロイター] - 韓国・サムスン電子<005930.KS>のモバイル部門トップは12日、最新のプレミアムスマートフォン「ギャラクシーノート8」について、これまでの予約台数がノートシリーズで最高に達していると明らかにした。 過去5日間の予約台数は約65万台で、前モデル「ノート7」の2.5倍前後に達しているという。 モバイル・コミュニケーションズ・ビジネスのプレジデント、DJコー氏

[11:36 9/12]

新iPhoneは実質負担額が増える可能性大、それでも売れるか

新iPhoneの発表を間近に控える中、新iPhoneを購入したい多くの人にとって気になるのが、大手キャリアから販売されるiPhoneの実質負担金である。分離プランの登場と総務省の方針を踏まえると上昇することが見込まれる。

[17:19 9/11]

スマホに新しい読書スタイル? ヤフーと新潮社が目指す純文学の読み方

ヤフーと新潮社、タクラム・デザイン・エンジニアリング(Takram)は共同で、三島由紀夫賞作家である上田岳弘氏の新作長編「キュー」を、雑誌とウェブで同時連載するプロジェクトをスタートした。「新しい読書体験」の創出を掲げて純文学の新たな境地を模索するプロジェクトだが、果たして「新しい読書体験」は根付くのだろうか。

[15:46 9/11]

iPhone 8発表直前、アップルを取り巻くビジネスの注目点は? - 後編

新型iPhoneの登場によって動くビジネスにはアクセサリ市場もある。注目ポイントとして、中国マーケットをどうするかといったところも見逃せない。

[06:00 9/11]

iPhone 8発表直前、アップルを取り巻くビジネスの注目点は? - 前編

アップルが現地12日に新型iPhoneを発表すると見られるが、人気商品のiPhoneに搭載される部材や機能によって、世界のビジネスも大きく動く。発表を目前に控えた今、どのあたりに注目しておくべきか。

[06:00 9/9]

米アップル、新型アイフォーンの出荷遅れる可能性=WSJ

[7日 ロイター] - 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は7日、米アップルが来週発表するスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデルについて、生産プロセスの初期段階で不具合が生じたため、供給不足や出荷の遅れが生じる可能性があると報じた。 アップル株は7日の取引を前日比0.4%安の161.26ドルで終了した。 WSJが事情に詳しい関係者の話として伝

[08:55 9/8]

「収納スペースが足りない」をスマホで解決、トランクとドコモの提携が生むもの

NTTドコモは7日、スマホを活用した物品収納サービス「trunk」の提供元となるトランクと業務提携したと発表した。ドコモ、トランク、利用者の全員にメリットのある有意義な提携になる。

[18:41 9/7]

LINEモバイルが1周年、激戦のMVNOで存在感を示せたか

LINEの格安通信サービス「LINEモバイル」がスタートしてから9月5日で1年が経過した。競争激しいMVNO業界のなかでLINEモバイルは存在感を示せただろうか。

[18:07 9/6]

iPhoneの神通力はいかほど?、取扱開始の楽天モバイルはシェア伸びるか

楽天モバイルは1日、メーカー認定整備済 iPhoneの販売を開始した。いまだに人気が高く、販売・取り扱いMVNOが限られるiPhoneだが、MVNOシェアを高めるほどの大きな力になりえるだろうか。

[13:34 9/1]

米グーグル、拡張現実アプリ制作ツールを発表 アップルに対抗

[サンフランシスコ 29日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルは、基本ソフト(OS)「アンドロイド」を採用するスマートフォン(スマホ)向けに拡張現実(AR)アプリを制作できるツール「ARCore」を発表した。 ARは現実の風景にデジタルの情報を重ねて表示するもので、スマホ向けに配信されたゲーム「ポケモンGO」で採用され注目を浴びた。 米アップルも6月、「ARKit

[11:56 8/30]

携帯電話業界 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (経営・ビジネス>携帯電話業界)

携帯電話業界 トップへ
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのほか、MVNOなど携帯電話に関わるモバイル通信の今を分析。各社の動向をレポートする。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事