Googleに表示するビジネス情報、検索画面から直接編集できるように

Googleのサービスにビジネス情報を登録できるGoogleマイビジネスのリスティング機能。登録すると、Google検索やGoogleマップの検索結果で、営業時間や定休日、電話番号といったビジネス情報を発信し、クチコミへの返信などを通じて顧客との交流を図れる。同社によると、Googleリスティングに詳細なビジネス情報を掲載しているビジネスに検索ユーザーが訪れる可能性は38%も高く、販売につながる可能性も29%向上する。また顧客がビジネスに覚える信用も高まるなど、特に中小ビジネスにとって活用価値が高いマーケティングツールである。

多くのビジネスがもっと簡単にリスティング機能を活用できるように、GoogleはビジネスダッシュボードをGoogle検索に統合した。Googleマイビジネスにアクセスすることなく、Google検索から直接、ビジネス情報を追加・編集したり、写真を共有、またはメッセージを投稿してビジネスをアピールできる。具体的には、ビジネスアカウントでログインした状態でGoogle検索を使ってビジネスを検索すると、結果の上にマイビジネスのメニューが表示される。編集ボタンを押すと、編集可能な項目がハイライトされる。ビジネス情報の閲覧数など、リスティングのインサイトデータも確認できる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事