ダイドードリンコ、自販機の商品購入者に対して周辺情報を提供するサービス

ダイドードリンコは8月17日、スマートフォンを介してユーザーと自動販売機をつなぐサービス「Smile STAND」において、情報発信サービス「Smile Town Portal」を9月4日からスタートすると発表した。

同サービスは自販機で商品を購入した人に対して、スマートフォンアプリ「DyDo Smile STAND」を通じて、自販機周辺の"ワクワクする"身近な情報を届けるというもの。今回は第1弾として「ホットペッパーグルメ」「ホットペッパービューティー」に掲載されている飲食店や美容室などの情報を、購入者のスマートフォンに発信する。

サービス利用の流れ

なお、「Smile STAND」の自販機は2016年4月より展開しており、「Smile STAND」自販機で商品購入後、起動したiPhoneおよびAndroid向けアプリ「DyDo Smile STAND」の「ポイントGET!」ボタンを押すと、1円につき「SmileSTANDポイント」を1ポイント付与するポイントプログラムを提供している。同ポイントは「Smile SLOT」や「LINE ギフトコード」、「楽天スーパーポイント」への交換サービスなど、さまざまなコンテンツに利用可能だ。

今回スタートする情報発信サービスでも引き続きポイントを入手することができ、ポイントをゲットした後に飲食店などの情報が表示される。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事