デル/EMCジャパン、ハイブリッドクラウド環境構築向けのパッケージ製品

デルとEMCジャパンは2月17日、「Dell EMC VxRail」アプライアンスと「Dell EMC Enterprise Hybrid Cloud」(以下、EHC)を組み合わせたハイブリッド クラウド環境構築向けのパッケージ製品を発表した。3月31日より提供を開始する。

「Dell EMC VxRail」

「VxRail」は、VMware仮想化基盤を導入直後から使えるハイパーコンバージドインフラストラクチャ(以下、HCI)製品で、今回、初めて「Dell EMC Enterprise Hybrid Cloud(エンタープライズ ハイブリッド クラウド)(以下、EHC)」のサポートを開始した。

「EHC」では、仮想化環境を提供するほか、ITオペレーションの自動化やセルフサービスの仕組みまで導入するソリューション。また、「EHC」のセルフポータルを使えば、AWSの仮想マシンが作成できる。

価格は、フラッシュとハードディスクのハイブリッドタイプの「VxRail P470」アプライアンスは72,128,000円~(税別)。構成はVMware vCloud Suite、VMware vSAN、VMware NSX、Avamar VE,DDVE on Dell、Connectrixネットワークスイッチ。

オールフラッシュタイプの「VxRail P470F」アプライアンスは89,936,000円~(税別)。構成はVMware vCloud Suite、VMware vSAN、VMware NSX、Avamar VE,DDVE on Dell、Connectrixネットワークスイッチ。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事