Cstap、kintoneで帳票の電子保存を可能にするタイムスタンプサービスを開始

 

サイボウズスタートアップスは3月15日、サイボウズが提供する業務アプリクラウド「kintone(キントーン)」と連携して利用する「タイムスタンプ for kintone」の提供を開始した。

同サービスは、kintoneで電子帳簿を保存するために必要なタイムスタンプを付与するサービス。請求書や領収書、納品書などの書類をスキャナ保存し、kintoneアプリ内に添付ファイルとして登録すると、プロセス管理においてあらかじめ設定しておいたステータスになると自動的にタイムスタンプが付与される仕組みとなっている。

システム構成

従来、電子帳簿保存法における国税関係書類をスキャナ保存できるのは、領収書など3万円未満と金額基準があり、また真実性を確保するために、タイムスタンプの付与に加え、入力者などの電子署名も行って帳票を保存する必要があったことから、ペーパレスの浸透は一向に進まない状況であった。しかし、平成27年度税制改正により、金額基準が廃止され、さらに電子署名も不要となり、タイムスタンプを付与するだけで、電子保存が可能となった。

同サービスのタイムスタンプは、セイコーソリューションズが提供する長期署名クラウドサービス「eviDaemon」と連携しており、国税関係書類の保存要件に適合する10年間を保証するタイムスタンプの付与を実現するものとなっている。

また、社内調査や国税調査などに対応できるように、タイムスタンプを付与したファイルを任意期間指定して一括出力することができる機能も搭載されている。

タイムスタンプが付与された帳票ファイルの一括出力が可能

同サービスの価格は、初期費用は無料、月額費用はライトコースが9,000円(毎月100回までの利用)、スタンダードコースが1万5,000円(毎月5000回までの利用)となっている。年間契約の場合は、ライトコースが年額10万2,600円、スタンダードコースが年額17万1,000円(金額はすべて税別)。kintoneのドメイン1つにつき、1つの契約となる。なお、30日間の無料トライアルも可能。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

3Dプリンタで会社生活の悩みを解決しよう! 第1回 どれが自分のビニ傘か一発でわかる「傘タグ」
[11:00 7/29] テクノロジー
「2016年夏ドラマ」19作を視聴&ガチ採点! 視聴率や俳優の人気は無視、本当に面白い作品はコレだ
[11:00 7/29] エンタメ
こぶしファクトリー「"こぶし組"の輪を広めて有名なグループに」と意気込み
[11:00 7/29] エンタメ
シリコンバレー101 第670回 ポケモンGO便乗アプリ、成功したアプリとつまづいたアプリの違い
[11:00 7/29] 企業IT
竹尾の紙に"電子回路を印刷" - 「紙のミライ」を探る企画展
[11:00 7/29] 企業IT

求人情報