任天堂、スーファミ的デザインの「3DS LL」 - 4月に受注開始

 

任天堂は3月4日、ポータブルゲーム機「Newニンテンドー3DS LL」の新モデルとして、「スーパーファミコンエディション」を発表した。4月中旬に、任天堂のWebサイト限定で受注を開始する。価格は税込21,600円。

Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコンエディションは、1990年発売の家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」をモチーフにデザインされたモデル。デザインと価格以外の詳細は明らかになっていない。

また、Newニンテンドー3DS向けに、スーパーファミコンのバーチャルコンソールソフトを配信開始した。現段階で「スーパーマリオワールド」「F-ZERO」「スーパードンキーコング」「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」「MOTHER2 ギーグの逆襲」をラインナップしており、ニンテンドーアカウントを持つユーザーは3月4日から3月16日まで50%引きで購入できる。配信タイトルは今後も追加予定だ。

人気記事

一覧

新着記事

極楽とんぼ、コンビで土下座謝罪 - 山本圭壱10年ぶり地上波復帰
[21:33 7/30] エンタメ
[極楽とんぼ]コンビ復活 全国お笑いライブ謝罪ツアーを敢行
[21:17 7/30] エンタメ
桜田ひより、初めての写真集をアピール「大人っぽい表情や笑顔を見て!」
[21:00 7/30] エンタメ
渡辺直美、打倒きゃりーぱみゅぱみゅに意欲「そこは超えていきたい!」
[21:00 7/30] エンタメ
STORIAの性転換コメディ「ボクの女子力はあの娘のパンツに詰まっている。」完
[20:15 7/30] ホビー