イオンモバイル、月額480円からの料金プランを発表 - 自前サービス展開

 

イオンリテールは18日、同社提供の通信サービス「イオンモバイル」において、29種類の新料金プランを発表した。月額(税別)480円の月間1GBデータ通信プランなどを提供する。26日から全国のイオン213店舗で契約受付を開始する予定。

イオンリテールは18日、都内で発表会を開催した。写真は同社の住居余暇商品企画本部デジタル事業部長である橋本昌一氏

「イオンモバイル」ではこれまで、BIGLOBEや日本通信、So-netといったMVNO事業者の代理店として各社のSIMカードを取り扱ってきた。26日からは、自身がドコモの通信網を利用したMVNO事業者となりサービスを提供する。

26日から、「イオンモバイル」自身がMVNO事業者となる

料金プランは、音声通話付きの「音声系プラン」が月間500MBから50GBまでの11プラン(月額1,180円から14,800円まで)、データ通信のみの「データ系プラン」が月間1GBから50GBまでの10プラン(月額480円から13,800円まで)、音声通話付きSIMが1枚、データ通信SIMが2枚セットになった「シェア音声系プラン」が月間4GBから50GBまでの8プラン(月額1,780円から15,100円まで)。

全29種類のプランを用意

そのほか、アフターサポートも26日から拡充する。修理の受付や料金プランの変更を全国213店舗のイオン店頭で受け付けるほか、月額300円で提供している「電話サポート」では、オペレーターがスマートフォンを遠隔操作して対応する「遠隔サポート」も利用できるようになる。

料金プランの詳細は以下の通り。

  • 音声系プラン
    音声500MBプラン: 月額1,180円
    音声1GBプラン: 月額1,280円
    音声2GBプラン: 月額1,380円
    音声4GBプラン: 月額1,580円
    音声6GBプラン: 月額1,980円
    音声8GBプラン: 月額2,680円
    音声12GBプラン: 月額3,280円
    音声20GBプラン: 月額5,980円
    音声30GBプラン: 月額7,980円
    音声40GBプラン: 月額10,800円
    音声50GBプラン: 月額14,800円

  • データ系プラン
    データ1GBプラン: 月額480円
    データ2GBプラン: 月額780円
    データ4GBプラン: 月額980円
    データ6GBプラン: 月額1,480円
    データ8GBプラン: 月額1,980円
    データ12GBプラン: 月額2,680円
    データ20GBプラン: 月額4,980円
    データ30GBプラン: 月額6,980円
    データ40GBプラン: 月額9,980円
    データ50GBプラン: 月額13,800円

  • シェア音声系プラン
    シェア音声4GBプラン: 月額1,780円
    シェア音声6GBプラン: 月額2,280円
    シェア音声8GBプラン: 月額2,980円
    シェア音声12GBプラン: 月額3,580円
    シェア音声20GBプラン: 月額6,280円
    シェア音声30GBプラン: 月額8,280円
    シェア音声40GBプラン: 月額11,100円
    シェア音声50GBプラン: 月額15,100円

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

雨宮慶太監督の『ゼイラム』と『ゼイラム2』がHDリマスターで初Blu-ray化
[22:23 9/30] ホビー
犬上すくね「ばうんさーず」1巻、頼りない叔父を守る保護者気どりの3姉妹
[21:38 9/30] ホビー
[新宿アニソンスコープ]小松未可子シングルが首位 Q-MHzとタッグ
[21:30 9/30] ホビー
世界最大級の音楽配信サービス「Spotify」上陸! - 日本市場における狙いと競合との差別化は?
[21:27 9/30] スマホとデジタル家電
カテキョで繋がる元野球部の先輩後輩、5年ぶりの再会描く南月ゆうのBL
[21:13 9/30] ホビー