オラクルのパートナー9社、Oracle ERP Cloudのソリューション提供

 

日本オラクルは2月9日、パートナー企業9社が企業の基幹業務向けクラウド・サービス「Oracle Enterprise Resource Planning (ERP) Cloud」の導入・拡張を支援する13種類のソリューションを提供開始すると発表した。

今回、パートナーから提供されるOracle ERP Coudのソリューションは、以下となる。

  • iDEA Cloud Service 経理業務支援Pack
  • Oracle ERP Cloud固定価格ソリューション
  • Financials Cloud(ASEANローカライズ対応)導入サービス
  • Oracle ERP-Oracle Cloud連携ソリューション導入サービス
  • オンプレミス-クラウド ハイブリッド型/Oracle E-Business Suite システム再構築ソリューション
  • ERP Cloud活用(ハイブリッドERP構築)支援
  • Financials Cloud導入アセスメントサービス
  • Reporting Cloud導入アセスメントサービス
  • デジタルスピード経営Essential
  • アナリティクス経営Essential
  • ノベーション管理プラットフォーム構築ソリューション
  • 「Oracle ERP Cloud」導入前アセスメント
  • Oracle ERP Cloud Extension サービス 超高速開発・実行基盤 FastAPP

これらのソリューションの活用により、Oracle ERP Cloudを短期間で費用を抑えて導入すること、ASEAN進出のための事前定義済みのテンプレートを短期間かつ低コストで実装すること、「Oracle ERP Cloud」のコンポーネントで、会計・財務情報の評価・分析支援ツール「Oracle Accounting Hub Reporting Cloud」を短期導入することがなどが可能になるという。

オラクルは近年、ERPにおいて、「グローバルパッケージの標準プロセスに合わせる形での導入」「2層ERPモデルによる導入」というニーズが増えているとして、Oracle ERP Cloudによりこうしたニーズにこたえていくとしている。

ERPにおける近年のトレンド

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「デビットカード」ってどんなカード?
[07:00 7/29] マネー
米利上げ見通しは過小評価されていないか
[07:00 7/29] マネー
ねこのはなしをしようか 第17回 網膜が焼ける
[07:00 7/29] 趣味
熱中症になったことがある人は54% - 意外と知られていない対処法は?
[07:00 7/29] ヘルスケア
ふるさと納税、認知率はほぼ100%も実施率は10%にとどまる - なぜ?
[07:00 7/29] マネー