アウディ、新型Audi A4を発表 - 燃費効率を従来比最大33%改善

神山翔  [2016/02/08]

アウディ ジャパンは2月8日、プレミアムミッドサイズセダン「新型Audi A4」の販売を2月19日より開始すると発表した。価格は518万円~624万円。

新型Audi A4は、エアロダイナミクスの改善により0.23というCd値を実現。また、ボディをはじめとする各コンポーネントの軽量化、新しい燃焼方式を採用した2.0 TFSIエンジンなどにより、運動性能や快適性を高めつつ、燃費効率を従来型比最大33%改善することに成功している。

安全対策の面では、同社独自の「プレセンス」機能を拡充したほか、全モデルに標準化された「アダプティブクルーズコントロール」に、状況に応じてアクセル・ブレーキ・ステアリングにシステムが介入する「トラッフィクジャムアシスト」機能を追加した。

同社は新型Audi A4について「今回発売する新型Audi A4は、進化したモジュラープラットフォーム『MLB evo』をベースに、新世代の予防安全システム『アウディプレセンス』など最新技術を惜しみなく投入すると同時に、デザイン、品質、走行性能などすべての点を見直し、磨き上げることで、このセグメントの新たなベンチマークとして生まれ変わっています。」とコメントしている。



IT製品 "比較/検討" 情報

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ロボホン、ついに発売 - 期間限定のロボホンカフェに行ってきた
[15:50 5/26] 家電
上野樹里、トライセラ和田唱と結婚「私は幸せ」「素敵なパートナーと」
[15:47 5/26] エンタメ
ファイルメーカー、カスタム App構築を支援するハウツーガイドを無料公開
[15:45 5/26] パソコン
旭硝子、「C12A7エレクトライド」のスパッタリングターゲット材を量産開始
[15:19 5/26] テクノロジー
平岡祐太、貫地谷しほりと思い出話で意気投合「役に生きてくるのでは」
[15:18 5/26] エンタメ

特別企画 PR