iOS版LINEが正式にiPadに対応 - 音声通話も可能

 

LINEは27日、iOS版「LINE」アプリにおいて、iPadに対応する最新版「バージョン 5.9.5」の提供を開始した。

「LINE」がiPadに対応

「バージョン 5.9.5」では、インタフェースがiPad向けに最適化されたほか、iPadからアカウントの新規作成も可能。機能面では、トークや音声通話、タイムラインなどが利用できる。なお、スタンプショップ/着せかえショップ、LINE Pay、電話番号での友だち検索など一部機能には非対応となっている。

同社では、すでにiPad向けに「LINE for iPad」を公開中だが、こちらはスマートフォン版LINEの利用を前提としたアプリで、同一アカウントでしかログインできなかった。また、音声通話やタイムラインといった機能にも対応していない。「LINE for iPad」について27日時点では、App Storeからダウンロード可能だが、今後も公開を継続していくかは不明だ。

「バージョン 5.9.5」の推奨OSはiOS 7.0以降。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー