200ペタバイトを突破 - BackBlazeストレージ

 

Online Backup & Data Backup Software - Backblaze

オンラインバックアップサービス企業BackBlazeは12月9日(米国時間)、「How Much data is Stored in the Cloud」において、同社が顧客に提供しているストレージサービスにおけるデータ量が200ペタバイトを突破したと伝えた。BackBlazeのストレージシステムは順調に拡大を続けている。

同時点でのストレージシステムは5万4675個のハードディスクで構成されており、うち78.3%(4万409個)が4TBのハードディスクと説明がある。これに9.7%の3TBハードディスク、6.8%の6TBハードディスク、4.6%の2TBハードディスクが続いており、ストレージシステムの構築において4TBハードディスクが重要なポジションにあることがわかる。

BackBlazeが提供しているストレージサイズは2011年以降、指数関数的に増えており、2016年第3四半期には250ペタバイトに、2016年後半には300ペタバイトに到達するだろうとコメントしている。オンラインストレージ・サービスの需要は日々高まっており、今後もサービスの拡張が期待される。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事