SBT、Azure上でAdobeのコンテンツ管理ソリューション提供開始

 

ソフトバンク・テクノロジー(SBT)とミラクル・リナックスは9月14日、ミラクル・リナックスのLinux OS「Asianux Server (MIRACLE LINUX)」とアドビ システムズが提供するWebコンテンツ管理ソリューション「Adobe Experience Manager」を組み合わせた「Adobe Experience Manager on Azure」の提供開始を発表した。

Adobe Experience Manager on Azureの概念図

ミラクル・リナックスは、Microsoft Azureでエンタープライズ向けLinux OS である「Asianux Server」を9月1日に発売。一方SBTは、Azure上のLinux OSをトータル・サポートする「Azure マネージドサービス -Asianux Standard Support-」を提供している。

SBTグループとしてAzureのサービス利用をトータルでサポートする体制を整備し、Azure 上のAsianux Serverに構築する商用アプリケーションの第1弾として、SBTによる検証を行った「Adobe Experience Manager on Azure」の提供を開始した。

これにより、Azure/Linux/Adobe Experience Managerの運用監視などの窓口一本化や、アドビ製品・Microsoft製品・Linux OS共に実績と経験を基にしたサポートやコンサルティングなど、包括的な支援が可能になったとしている。加えて、全ての手続き・法令・サポート・決済(円)を国内で完結できるという。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

北国のソウルフード「ザンギ」を徹底調査『ケンミンSHOW』
[06:00 6/30] エンタメ
[キセキ]GReeeeN映画でHIDE役・菅田将暉の恋人に忽那汐里 特報も公開
[06:00 6/30] エンタメ
梅沢富美男、浮気相手宅にリモコン忘れたことを白状 - 妻の前で激しく動揺
[06:00 6/30] エンタメ
忽那汐里、GReeeeN「キセキ」映画で菅田将暉の恋人役に! 平祐奈らの出演も
[06:00 6/30] エンタメ
Facebookがニュースフィードの表示アルゴリズムを変更、友達の投稿を優先
[05:33 6/30] 企業IT