東芝Sol、Pivotalのメソドロジー利用のアジャイル開発センターを都内に開設

 

東芝ソリューションは12月10日、ビッグデータ活用アプリケーションを顧客と共に開発する拠点として、アジャイル開発センターを東京都内に開設すると発表した。

同社は、1月より実施するPivotalとのPivotal Labsでの共同開発プロジェクトにおいて、自社システム等のアジャイル開発を通じ、その手法とクラウド・コンピューティングがビッグデータ利活用とビジネスへの適用に有効となることを確認したという。

今回のアジャイル開発センター開設では、顧客と同社のエンジニアが共同で、Pivotalのアジャイル開発メソドロジーを利用したオープンスタンダードなクラウドアプリケーションの開発を実施し、ビッグデータ活用ビジネスの早期実現を目指す考えだ。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

極楽とんぼ、11年ぶり"ケンカ"披露!「懐かしすぎる」「やっぱ最高」の声
[23:45 7/30] エンタメ
シンデレラガールズCD歴代出荷ナンバーワンはあの曲! CD&映像累計300万枚突破&『STARLIGHT MASTER』シリーズ発売記念イベント
[22:46 7/30] ホビー
[笑ってはいけない]お尻たたきは痛いのか? 話題のバスに乗ってみた
[22:45 7/30] エンタメ
ロンブー淳、極楽・山本の地上波復帰に号泣「ずっと山本さんについていく」
[22:43 7/30] エンタメ
「魔法少女まどか☆マギカ」ソウルジェムとセットになったラバーマスコット
[22:15 7/30] ホビー