ドン・キホーテ、5980円の激安Androidタブレットを11月5日に発売

 

ドン・キホーテは29日、7インチサイズのAndroidタブレット「カンタンPad(感嘆パッド)」を発表した。一部店舗を除く全国のドン・キホーテグループで11月5日に販売を開始する。販売価格は税別5,980円。

カンタンPad(感嘆パッド)

同製品は同社のプライベートブランド「情熱価格」ブランドで展開するAndroidタブレット。インターネットやゲームなど頻繁に使う機能を大きなボタンで表示したのが特徴。また、テレビ接続ケーブルが付属しており、ケーブルを買い足すことなく、タブレットの画面をテレビに映し出すこともできる。各種使用法がわからない場合は、年中無休で昼12時から夜12時まで、家電ソムリエに相談することができる。

同製品の主な仕様は以下のとおり。OSはAndroid 4.4。ディスプレイ解像度は800×480ピクセルで、RAMは512MB DDR3、メモリは4GB、外部ストレージは最大32GBのmicroSDHCに対応。カメラは0.3メガピクセル。サイズ/重量は、192×117×10.9㎜/330g。Wi-FiはIEEE 802.11 b/g/nに対応。同製品にはUSBケーブル、ACアダプター、HDMIケーブル、OTGケーブル、取扱説明書が付属する。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

【連載】iPhone基本の「き」 第204回 セキュリティ質問を使いたくないなら……「2ステップ確認」の仕組みと登録方法
[11:00 7/2] スマホとデジタル家電
貯蓄額がいくらあったら結婚できると思いますか?
[11:00 7/2] マネー
ドスパラ、秋葉原「GALLERIA Lounge」で大型サイネージ設置記念セール開催
[10:58 7/2] パソコン
【ハウツー】液晶に貼るフィルムは2タイプあるってどういうこと? - いまさら聞けないAndroidのなぜ
[10:00 7/2] スマホとデジタル家電
【特別企画】世界王者「かずのこ」選手が語る、PCで格闘ゲームをプレイするメリットとは?
[10:00 7/2] パソコン