オークションで「ホームページ・ビルダー」海賊版販売、男性を逮捕

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、鹿児島県警生活環境課と鹿屋署が9月8日にネットオークションを通じて無断複製したソフトを販売していた鹿児島県の無職男性(49歳)を著作権法違反(海賊版頒布)の疑いで逮捕したことを発表した。

発表によるとこの男性は、2014年7月14日に、ジャストシステムの「ホームページ・ビルダー16」を無断複製したDVD-R1枚を、鹿児島県内の男性に1600円で販売していたという。

同件は鹿児島県警の捜査員によるサイバーパトロールで発見されたもので、逮捕同日に行われた男性宅の家宅捜索では、PC3台などが押収されている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事