変態スマホ「MEDIAS W」がソフト更新で電源の不具合修正

  [2014/08/25]

NTTドコモは25日、Androidスマートフォン「MEDIAS W N-05E」向けの最新ソフトの提供を開始した。ソフト更新により、携帯電話(本体)の電源がOFFの状態で電源ボタンを長押ししても、電源が入らない不具合を修正する。

MEDIAS W N-05E

最新ソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定された時間(デフォルトは午前2時~午前5時)に書換えが行われる。アプリケーション一覧画面で、設定/端末情報/ソフトウェア更新の順に選択し、画面の案内に従って操作を行うことで、即時更新も可能。ソフト更新後のビルド番号は「A1001231」となる。

人気記事

一覧

新着記事

世界各国の事情から考える日本のタバコの喫煙マナーのレベル
[10:00 6/25] ヘルスケア
パソコン工房でRadeon RX 480搭載カードを29日22時販売開始
[10:00 6/25] パソコン
加藤綾子と長友佑都が初共演した『アサヒ オフ』の新CM放映開始
[10:00 6/25] ヘルスケア
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第4弾は一松 孤独に一杯
[09:00 6/25] ホビー
[夏のドラマ見どころ]人気女優続々“オンナのお仕事”もの 波瑠は変人刑事、北川景子はスーパーウーマン、松嶋菜々子は営業部長
[09:00 6/25] エンタメ