SBI証券、9月以降LINEで株取引を可能に

SBI証券は、スマートフォンアプリ「LINE」から株価照会、約定通知、発注が行えるサービスを9月以降、順次提供すると発表した。また、LINE公式アカウントを8月19日より提供。「友だち追加」することで、利用者にキャンペーン情報や各種サービス情報を提供していく。

サービス利用イメージ

同社が提供するサービスは「LINE ビジネスコネクト」を活用したもの。LINE ビジネスコネクトにより、企業側から一方的に通知を行うLINE公式アカウントとは異なり、利用者と個別に1対1でのやり取りが可能になる。

同社では、今年1月よりスタートした少額投資非課税制度「NISA」における20代、30代の顧客の増加を目指しており、同年代の利用者が多い「LINE」に目をつけた。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事