ピカチュウ50匹が赤レンガ倉庫を埋め尽くす! 史上最多のピカチュウ撮影会

 

7月19日に公開されたアニメーション映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』と同時上映『ピカチュウ、これなんのカギ?』の大ヒットを記念したイベント「ピカチュウ大量発生チュウ!at横浜みなとみらい」が2日、神奈川県・横浜赤レンガ倉庫にて開催された。

赤レンガ倉庫に松本まりかとピカチュウ50匹が集合

この日のイベントには、ディアンシー役の松本まりかとピカチュウ50匹が登場。松本は、「老若男女誰もが知っている世界的アニメに、しかもヒロイン役として出演できて本当に光栄です」と喜びを伝えながら、電車内で親子がディアンシーの話をしているのを見て、思わず「私ディアンシーなんです!」と名乗ってしまったというエピソードも披露。「この映画には世の中の楽しいことや悲しいこと、いろいろなことが詰まっています。子どもから大人まで楽しめる作品なので、ぜひ観に来てください」と公開中の本作をアピールしていた。今回のピカチュウ撮影会は、8月9日から17日までの9日間、横浜みなとみらい地区全域で開催される。

『ポケモン・ザ・ムービー XY/破壊の繭とディアンシー』は、人気アニメ『ポケットモンスター』の劇場版通算17作目で、2013年に放送を開始したTVアニメシリーズ『ポケットモンスターXY』初の劇場版。舞台は、ほうせきポケモン・メレシーたちが平和に暮らすダイヤモンド鉱国。鉱国を維持する大切なエネルギー源「聖なるダイヤ」の危機に、サトシとピカチュウ、そしてディアンシー、が聖なる力を求めて「生命のポケモン」ゼルネアスを探す冒険が描かれる。また、同時上映の『ピカチュウ、これなんのカギ?』には「かぎたばポケモン」クレッフィが登場。毎年多彩なゲストが出演する『ポケモン』だが、三田佳子、山寺宏一、中川翔子、足立梨花、中川家、そして短編のナレーションを担当する渡辺麻友(AKB48)、サッカー日本代表の内田篤人選手と、これまでにない豪華ゲストが名を連ねている。

(C)2013 Pokemon.(C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「銀魂」財布は銀さんや土方など全4種、苺パフェやマヨネーズがアクセント
[23:37 6/26] ホビー
池田乾の「セバスチャン」2作品、最終巻が同時発売!特典も
[23:15 6/26] ホビー
【レポート】「下手くそなりに体を動かして、生駒と一緒にあがきたいです」-『甲鉄城のカバネリ』トークショーに生駒役・畠中祐が登場
[23:00 6/26] ホビー
「キン肉マン」の"完璧・参式"ミラージュマン、新シリーズから初フィギュア化
[22:35 6/26] ホビー
ミス・モノクローム、真夏の店頭抽選会ツアーの開催決定! 旧譜フェアも開催
[22:30 6/26] ホビー

本音ランキング