新型iPhone関連、3種類の展示と2つの発売日? ショップ関係者らに通達か

英Telegraphによれば、米Appleは携帯ストアやApple製品取り扱い事業者らに対して、3種類の製品展示を行うよう指示を出しているという。このほか、2つの製品発売日が予告されているといい、これが少なくとも2つのiPhone新製品が発売される可能性を示唆しているというのだ。

同件は英Telegraphが8月2日(英国時間)に報じている。同紙が関係者からの話として伝えるところによれば、現在携帯キャリア系ショップならびに独立店舗で扱っているiPhone製品は「iPhone 4S」と「iPhone 5」の2種類だが、これを3製品に置き換えてアピールするよう指示が出ているという。3種類すべてが新製品の可能性もあるが、場合によってはiPhone新製品に既存の「iPhone 4S」「iPhone 5」を加えた3種類というケースも考えられ、このあたりの詳細は不明だ。

また発売日に関する話で、これらショップ関係者に対して2つの製品発売日が予告されているという噂もあり、少なくともiPhoneに関して2種類の新製品が存在することが考えられるという。情報の真偽は不明だが、この3種類の製品展示と2つの製品発売日という数字の組み合わせは興味深い。なお、新型iPhone発表日は9月10日が噂されているが、通例ではAppleはスペシャルイベント開催の1週間~10日前程度には招待状をメディア関係者に送付しているため、もし同日が発表日ならば米国時間で2日中または翌日までには情報が出ていると思われる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事