UULA、総合エンタメアプリ「UULA」会員数が50万を突破 - 公開後3カ月半で

UULAは3日、Softbankスマートフォン向けに展開する総合エンタメアプリ「UULA」の会員数が50万人を突破したと発表した。サービス開始から約3カ月半で達成した。

UULAは、約60,000以上の映像・音楽コンテンツが月額490円で見放題になるサービス。おすすめのミュージックビデオを自動再生する「AUTO PLAY」機能や、お気に入りのコンテンツを登録できる「プレイリスト」機能を搭載する。またキャッシュ機能を備えており、事前にコンテンツを保存すれば、オフライン環境でも視聴可能。

同サービスはことし2月14日にスタート。同月28日に会員数が10万人を突破。その後、3月14日に30万人に到達し、5月19日に50万人を達成した。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事