Yahoo! 地図、東横線の地下化にあわせ地図サービスも調整中

ヤフーは、3月16日に実施される東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転開始に伴い、同社の提供する地図サービスの調整を進めている。

両路線をつなぐ渋谷駅周辺ではこれまで、相互直通運転開始に向けた東横線の地下化工事が行われてきたが、3月11日時点の同社の地図サービスでは、渋谷駅付近の東横線は地上の線路と地下の線路が両方表示されるようになっており、「東急東横線3月16日より副都心線と相互直通運転」という注意書きも追加されている。

3月11日時点の地図。地上の線路は赤丸、地下の線路は青丸で示されている

同社は「Yahoo! Open Local Platform」の公式ブログで地図サービスの調整に関する記事を3月11日に投稿しており、地下化したあとの地図の画像などを公開しているほか、当初の地図上のコメントが「東急東横線3月16日地下化」であったことや、この文言を変更した経緯についても触れている。

地下化したあとの地図

また、東横線の渋谷駅ホームは地上2階から地下5階に変わるが、本日3月14日から「Yahoo!地図」アプリで渋谷駅の詳細な構内図が見られるようになるという。

Yahoo!地図 構内図の利用イメージ



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事